100均のすのこを使って簡単DIY☆ディスプレイ雑貨や収納棚まで!

そのまま組み合わせたりバラバラにして使用したりと、色々なアイテムが作れる「すのこ」。釘を使わなくても木工用ボンドで接着できて、100均で手に入るので手軽にDIYを楽しめます。今回は、100均すのこを使ってDIYをしているアイデアをご紹介します。

2017/09/03 更新
著者:
100均のすのこを使って簡単DIY☆ディスプレイ雑貨や収納棚まで!

著者名

pupinya411

pupinya411

シンプルなインテリアと無印良品が大好き!子育てに奮闘しながら、効率的な収納や家事に見直しを日々研究中!自分が知りたいことをみなさんにもお伝えしていきたいと思っています。

そのまま組み合わせたりバラバラにして使用したりと、色々なアイテムが作れる「すのこ」。釘を使わなくても木工用ボンドで接着できて、100均で手に入るので手軽にDIYを楽しめます。今回は、100均すのこを使ってDIYをしているアイデアをご紹介します。

アイデアは無限!100均すのこDIY

トレイをDIY

media

あい

出典:instagram.com

100均のすのこで作ったヘリンボーン柄のトレイ。すのこをバラバラにしてのこぎりでカットしたものを組み合わせて、接着するだけ。大きいトレイなので、使い勝手もよさそうです。


 

キッチンで使う収納棚

media-1

あい

出典:instagram.com

すのこを組み合わせて作った収納棚は、キッチンカウンターの下にあるデッドスペースにぴったりとはまるサイズに。

毎日使うものを入れているので、出し入れしやすいようにキャスターをつけています。


 

広告

 

ウェルカムボード

media-2

Kei

出典:instagram.com

すのこを組み合わせて作ったウェルカムボード。ディスプレイされているアルファベットやプレートなどもセリアのものを使用。こんな素敵なウェルカムボードがあれば、玄関が華やかになりますね。


 

すのこでフタ

media-3

Kei

出典:instagram.com

ニトリの木箱にセリアのすのこを使ってフタをDIY。木の色合いを変えたり、アクセントに英字を貼り付けたりとおしゃれなアレンジを加えています。


 

給湯器リモコンを目隠し

media-4

HANDWORKS*RELAX

出典:instagram.com

お部屋をお気に入りのテイストにしても、お風呂の給湯器リモコンなどがあるとインテリアの邪魔になってしまうことも。そこで、すのこの木材を使って給湯器リモコンのカバーをDIY。ペイントやステンシルでアレンジを加えていておしゃれですね。


 

細かいものを収納

media-5

HANDWORKS*RELAX

出典:instagram.com

セリアのウッドボックスやパウンドケーキの型を小物入れとして使用した棚。枠に使用しているのは100均すのこなんですよ。全てが100均でできているとは思えないほど立派な棚ですね。


 

カラーボックスをアレンジ

media-6

HANDWORKS*RELAX

出典:instagram.com

カラーボックスに100均すのこで扉をつけています。すのこはそのまま使用しているので、すきまを隠すように布を貼って、中身が見えないよう工夫されているんですよ。ベニヤ板でDIYした黒板を取りつけているので、お絵かきをして楽しめますね。


 

リメイクボックス

media-7

HANDWORKS*RELAX

出典:instagram.com

100均すのこと焼き網を使ってリメイクした収納ボックスは、エイジング加工がしてあってとてもおしゃれ。すのこの隙間から中身が見えてしまうので、セリアのブリキボックスのフタを使って目隠ししています。すっきりとするだけでなく、ブリキが隙間から見えておしゃれですね。


 

まとめ

100均すのこを使ってDIYしたアイテムをご紹介しましたが、いかがでしたか。すのこはそのまま使ってもいいのですが、どの実例もすのこをペイントするなどのアレンジを加えて、素敵なアイテムを作っていましたね。すのこのアレンジは無限にあります。こちらを参考に様々なすのこDIYを楽しんでくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!