お薬グッズの収納方法20選♪見やすく取り出しやすいアイディアをご紹介

みなさんは家族の色々な種類のお薬をどのように収納していますか?使いかけのお薬や塗り薬など、バラバラになってしまっていざ使う時になって家中探すなんてこともあるのではないでしょうか。 そこで今回は、いざという時に誰でもすぐに取り出せるようなお薬グッズの収納アイディアをご紹介したいと思います。

2017/09/16 更新
著者:
お薬グッズの収納方法20選♪見やすく取り出しやすいアイディアをご紹介

著者名

8suzu8

8suzu8

母からもらったミシンで服をリメイクしています。姪っ子&甥っ子たちに夢中です。執筆することで皆さんと楽しく関わりたいと思っています。

みなさんは家族の色々な種類のお薬をどのように収納していますか?使いかけのお薬や塗り薬など、バラバラになってしまっていざ使う時になって家中探すなんてこともあるのではないでしょうか。

そこで今回は、いざという時に誰でもすぐに取り出せるようなお薬グッズの収納アイディアをご紹介したいと思います。

家族だれもが見やすく、取り出しやすい工夫を

mee.239

引き出しの見える部分に分かりやすく、大まかな内容をラべリング。家族の誰が見ても、簡単にどこに何があるかが把握しやすくなりますね。


 

mee.239

引き出しの中にはさらに細かい内容をラべリング。こうすることでいざという時に薬が行方不明になってしまうことが無く、いつも定位置にしまうこともできそうです。


 

広告

 

mee.239

引き出しの中は収納ケースを重ねて2段にすることで、収納力もアップします。その際には下の段に何が入っているかをラべリングすることでより探しやすくなりますね。


 

nao_home

IKEAのプラスチックボックスにまとめて薬や綿棒などの救急グッズを収納。使う時にさっと出すのに便利ですね。またお薬の種類ごとに小さなプラスチックケースに分けて収納することで、見た目もよりすっきりとしています。


 

k___home_

小さな引き出しケースを救急箱にしたアイディア。引き出しごとにジャンル分けをして収納することで、見やすくなり薬を探す手間も省けますね。


 

228maco

100均の同じデザインのケースを使って、それぞれの薬ごとにラベルを貼って収納。バラバラな大きさの箱を捨てて収納することで、無駄なスペースがなくなり綺麗に収納することができます。


 

letoile__life

無印良品のトタンボックスを救急箱として利用したアイディア。薬は小さなタッパーに入れて収納し、中身をラべリングすることで取り出しやすくした工夫がされています。病院でもらった薬は、説明とともに小分けの袋に入れて中身が分かりやすくされています。


 

e_y_s61314

子供が風邪をひいた際には、こうしてお薬ボックスに必要な物をまとめてセットしておくと便利ですね。あちこち探す手間も無くなり、無駄な動きを減らすことができます。


 

poncha_home

100均のポリプロピレンボックスに薬や栄養剤をコンパクトに収納しています。フタ付きなので重ねて収納することもでき、とても便利ですね。


 

media

さふぁいあ

出典:instagram.com

シンプルですっきりとした見た目がおしゃれな、お薬セット。家族の誰が見ても中身が分かるようにラベルの表記を日本語にするという優しさを感じる収納アイディアです。


 

media

{ m’m }

出典:instagram.com

IKEAのボックスにお薬セットをまとめて収納。側面にはお薬マークのシールを貼って、簡単なのに見た目もとってもおしゃれに。体温計などは立てて収納することでパッと取り出すことができ、使い勝手の良さも考えられています。


 

media-1

サチ(暮らしやすさラボ)

出典:instagram.com

救急箱の中でバラバラになりがちな使いかけの包帯やガーゼなどは、セリアのケースを使って綺麗に収納。ラベルシールを貼ることで一目で内容が分かるようになっています。


 

media-2

ma*on / ミニマリスト/収納

出典:instagram.com

引き出しにシンデレラフィットしたお薬グッズの収納。細かいお薬はそれぞれ小さなケースに入れて、使用期限もしっかりラべリング。粘土ケースには爪切りやテープ、体温計などの細々したグッズをまとめて収納しています。


 

media-3

Miyoko

出典:instagram.com

風の時期に欠かせないマスクを粘土ケースに収納したアイディア。サイズもピッタリでとっても気持ちいいですね。他のお薬は、きちんとラべリングをして無印良品のポリプロピレンボックスに収納。


 

media-4

kana◡̈

出典:instagram.com

100均で購入した救急箱は中身が透けてしまうので、可愛いデザインの折り紙を使って目隠しを。モノトーンの柄はスタイリッシュで見た目もとてもおしゃれですね。


 

 

media-5

leaf

出典:instagram.com

リビングチェストの中に並べられたボックスに、お薬や救急セットの種類ごとに分けて収納されています。お薬や絆創膏は100均の仕切りが付いた小さなケースに入れ替えることで、見た目もすっきりしていますね。


 

media-6

kana__3

出典:instagram.com

引き出しタイプの収納ボックスにお薬を収納したアイディア。箱がかさばるお薬は中身を出し、箱の説明を切り取って一緒にジップ付きの袋に入れて保管することでコンパクトに。


 

media-7

moco

出典:instagram.com

頻繁に使うお薬類は、お部屋の引き出しをそのまま救急箱に見立てて収納しています。無印良品の救急用品ケースにそのお薬を使う家族の名前、効能、使うタイミングや回数をラベルシールで貼って分かりやすく収納する工夫も。


 

media-8

mamu

出典:instagram.com

よく使うお薬や塗り薬、爪切りをリビングの引き出しにまとめて収納しています。引き出しの中を仕切ることによって使う時に取り出しやすく、しまう時にも片づけがしやすくなっています。


 

media-9

さえ

出典:instagram.com

無印良品のメイクボックスを救急箱にしたアイディア。ブラシなどを入れる部分に体温計や爪切りなどがピッタリ収納されていて、取り出しやすそうですね。病院でもらったお薬や大きめのグッズはEVAケースに見やすく収納されています。


 

まとめ

いかがでしたか?それぞれの家庭ごとに、お薬セットの収納方法は様々ですね。みなさんもいろいろなアイディアの中から自分の家庭に合った収納方法を見つけて、参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!