あると便利!収納棚やボックスは100均のアイテムで簡単DIY☆

あると便利な収納棚やボックス。大型の家具でなくとも、小さなものを置いておく収納だったり、壁掛けにしてディスプレイ用として使う収納だったりと、アイテムのサイズや用途は千差万別。それほど大型でないのなら、DIYして作ってみては。100均のアイテムを使えば、手軽に作ることができますよ。そんな実例を紹介します。

2017/08/20 更新
著者:
あると便利!収納棚やボックスは100均のアイテムで簡単DIY☆

あると便利な収納棚やボックス。大型の家具でなくとも、小さなものを置いておく収納だったり、壁掛けにしてディスプレイ用として使う収納だったりと、アイテムのサイズや用途は千差万別。それほど大型でないのなら、DIYして作ってみては。100均のアイテムを使えば、手軽に作ることができますよ。そんな実例を紹介します。

100均アイテムで棚やボックスをDIY

ダイソーの焼き網

木箱をダイソーの焼き網と組み合わせて、棚をDIYしています。焼き網はDIYでも人気のアイテム。男前なインテリアアイテムが作れるんですよ。この棚もとってもかっこいいですね。木箱がなければ、すのこでDIYすることもできます。

詳しい作り方はこちら


 

全てダイソーのアイテム

全ての材料をダイソーで調達してDIYしたという引き出し付きのケースです。引き出しは仕切りボックスを使っているので、小物を整理するのに便利です。ボックスを支えている横の板は、カッティングボードを使用。カッティングボードの穴に丸棒を通して取っ手にしてます。

詳しい作り方はこちら


 

広告

 

ダイソーの木箱

ダイソーの木箱を角材の柱でビス留めしてDIYしたシェルフです。下の段は木箱を重ねて蝶番で連結させています。そのため、下の段は2重に使えるようになっているんですよ。収納力もありそうですね。

詳しい作り方はこちら


 

ダイソーのカッティングボード

ダイソーのカッティングボードを組み合わせてねじで留めたボックスDIYです。素材がカッティングボードなので、厚みもあって丈夫そうですね。庭やベランダにボックスを置いてガーデニングに使えそうです。形も丸みがあって可愛いですね。

詳しい作り方はこちら


 

ダイソーのすのこ

ダイソーに限らず、すのこはDIY素材として人気のアイテム。解体しやすく扱いやすいので、すのこで棚を作る人も多いんですよ。こちらは三角に組んでコーナーラックとして使える棚です。ディスプレイ用の棚として重宝しそうですね。

詳しい作り方はこちら


 

ダイソーのウッドフェンス

杉の板を黒く塗装して、ダイソーのウッドフェンスを取り付けています。フェンスの編み目部分を棚板として使っていておしゃれですね。また3段になっているので、使い勝手もよさそう。グリーンだけでなくフィギュアなどを置いてもいいですね。

詳しい作り方はこちら


 

セリアのドロワーボックス

セリアのドロワーボックスは、シンプルな引出しの小物ケース。このドロワーボックスを6個連結させて、引き出しが6個付いた収納ボックスに。

引き出しの表面を塗装して使いやすいように取っ手もついていますね。おしゃれな雰囲気のボックスにDIYされています。

詳しい作り方はこちら


 

セリアの木製トレイ

セリアの木製トレイとボビンケースをDIYした収納ボックスです。木製トレイに切り込みを入れて板をはめていき、ボビンケースを引き出しにしている本格的なDIYです。プレートステッカーも付けているので、どこに何があるのかも書き込めますね。

詳しい作り方はこちら


 

セリアの木箱

セリアの木箱とフォトフレームでDIYしたショーケースです。フォトフレームはショーケースなど、中身を見せたいボックスを作るときに扉としてよく使われていますね。木箱とフォトフレームを蝶番で固定したら、フォトフレームに取っ手をつけて出来上がりです。

詳しい作り方はこちら


 

セリアのメッシュフレームと黒板

セリアのメッシュフレームと黒板をそれぞれ2枚づつ用意して、四角いボックスに組み立てます。組み立てたら、ボンドとくぎを使って固定。あとはラベルを付けたベニヤ板を、メッシュ部分に貼り付けたら完成です。黒板を使っているので、チョークで書き込みもできますよ。

詳しい作り方はこちら


 

まとめ

100均アイテムでDIYできる棚やボックスを紹介しました。DIYのメリットは自分で使いたいサイズのものが作れること。ちょっとした棚や収納ボックスなら、DIYして作ってみては。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!