お掃除タイムが楽しくなる♡プチプラ&おしゃれブランドのお掃除アイテム特集♪

毎日のお掃除は、出来ればごきげんに行いたいですよね。そこで活躍するのが、おしゃれなお掃除アイテム!今回は、無印良品や100円ショップなどのプチプラ品から、人気ブランドのもの、リメイク品までさまざまなお掃除アイテムをご紹介します。

2017/08/16 更新
著者:
お掃除タイムが楽しくなる♡プチプラ&おしゃれブランドのお掃除アイテム特集♪

著者名

mochi_kinako

mochi_kinako

レトロなもの、プチプラなものが大好きな一児の母です。築30年以上のマンションに住んでおり、毎日のように模様替えや雑貨の配置変えを楽しんでいます。どうぞよろしくお願いいたします。

毎日のお掃除は、出来ればごきげんに行いたいですよね。そこで活躍するのが、おしゃれなお掃除アイテム!今回は、無印良品や100円ショップなどのプチプラ品から、人気ブランドのもの、リメイク品までさまざまなお掃除アイテムをご紹介します。

毎日の家事がもっと楽しく!おしゃれなお掃除グッズをチェック

makitaのクリーナーは出しっぱなしでもOK

media

chizu ﹢ ﹢ ﹢

出典:instagram.com

シンプルでおしゃれな掃除機は、makitaのもの。出しっぱなしでもOKなルックスと、コードレスなところが人気の秘密です。ぬくもりを感じるインテリアにも、しっくりとなじんでいます。


 

広告

 

無印良品のシンプルデザインは、お部屋に溶け込む

media-1

chizu ﹢ ﹢ ﹢

出典:instagram.com

シンプルな無印良品のお掃除用具は、整ったお部屋にもなじむアイテム。白は爽やかで、汚れも目立つので逆に清潔をキープできますね。フレディレックのバケツも、素敵です。


 

いつもは捨てる「あれ」を使って

media-2

mayu

出典:instagram.com

シンプルな無印良品のモップで、ワックスがけをしてらっしゃる実例です。使っているのは、米のとぎ汁だそう。フローリングがピカピカになるそうですよ。


 

ほうきと掃除機を、上手に使い分けて

media-3

しおり

出典:instagram.com

makitaの掃除機と、中津ほうき。一見ミスマッチですが、並べるとお互いがお互いの良さを引き立ているから不思議ですよね。用途や気分に合わせて、使い分けることも出来そうです。


 

トイレ掃除は、意外な組み合わせで

media-4

aco.

出典:instagram.com

トイレをいつでも清潔に保てると話題の、「シャット」。そのトイレブラシ部分と無印良品の柄付きスポンジを組み合わせたというアイデアです。細かいところまで掃除ができる、見た目もすっきりとしていると気に入ってらっしゃるそうです。


 

ブラインドも簡単にすっきり!

media-5

*ma-ko*

出典:instagram.com

レデッカーから発売されているブラインド用のお掃除ブラシ。柔らかい毛並みで、ブラインドの隙間のホコリも一掃!楽しくお掃除できそうです。


 

見た目もかわいい、「羊毛ダスター」

media-6

kumada__k

出典:instagram.com

まるでぬいぐるみのしっぽのような風貌のこちらは、羊毛ダスター。ふわふわの見た目で、飾りたくなってしまいますね。明るい色合いで、お部屋のポイントにもなりそうです。


 

細い隙間にも、すっきり置ける

media-7

kumada__k

出典:instagram.com

プラスマイナスゼロの掃除機は、シンプルなデザインがポイント。スタンド付きでコンパクトなので、ちょっとした場所にもスッキリと置くことができます。


 

100均リメイクで、男前なホウキに

media-8

ERI

出典:instagram.com

セリアのホウキをリメイクした実例です。転写シールで、男前に変身していますね。コンパクトなサイズのホウキは、使いやすさも満点。机の上などもささっと掃けます。


 

綺麗なラズベリー色が◎

media-9

MAYU

出典:instagram.com

お掃除用品には珍しい、きれいなラズベリー色。こちらは、ダスキンのものだそう。定期的に交換してもらえるので、清潔ですね。ほかにグレーもあるそうです。


 

100均スポンジで、網戸をお掃除

media-10

fuminco*

出典:instagram.com

汚れやすく、掃除しづらい網戸。こちらの実例では、セリアのスポンジで撫でて掃除をしてらっしゃいます。毎日の「ちょい掃除」で、きれいを保てます。


 

 

消耗品も、デザイン重視で

media-14

mojyu

出典:instagram.com

キッチンのきれいを保つダスターやスポンジも、デザイン重視にしたいもの。こちらの方は、無印良品のダスターとスポンジを使ってらっしゃるそう。使っているときでも、テンションがあがりそうですね。


 

リメイクで、自分らしいお掃除アイテムに

media-12

UNIVERSTWORKS DIYクリエイター

出典:instagram.com

かっこいいホウキは、実は筆をリメイクしたもの。ミニサイズで、細かいところのホコリもとれそうですね。ちりとりもリメイク。合わせるとよりかっこいいですね!


 

ブラシをリメイクして、かっこよく!

男前なブラシは、100円ショップのアイテムをリメイクしたもの。ステンシルやニスなどで、男前に変身させています。元が100円だったとは思えない仕上がりですね。

男前なブラシの作り方はこちら


 

パソコンだって、きれいに!

[Global Forme Concrete] パソコンブラシ(サーモウッド)

4,536円

キーボードの隙間など、細かいところのホコリが気になるパソコン。レデッカーからは、専用のブラシが発売されています。テレビやリモコンなどの電化製品にも最適。こっくりとしたブラウンが、おしゃれです。

 

まとめ

ブラシやホウキから、掃除機まで。さまざまなお掃除用品をご紹介しました。使ってみたいアイテムは、ありましたか?ぜひ毎日のお掃除をより楽しく、便利にしてみてくださいね!

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!