100均のカッティングボードで作る!簡単でおしゃれなDIYアイディア10選

テーブルの上でも使えるデザインが魅力のカッティングボード。最近では100均でも販売されていて、とても身近なアイテムになりましたね。今回はそんな100均のカッティングボードを使って、おしゃれなインテリアアイテムを作るDIYアイディアをご紹介します。

2017/08/13 更新
著者:
100均のカッティングボードで作る!簡単でおしゃれなDIYアイディア10選

テーブルの上でも使えるデザインが魅力のカッティングボード。最近では100均でも販売されていて、とても身近なアイテムになりましたね。今回はそんな100均のカッティングボードを使って、おしゃれなインテリアアイテムを作るDIYアイディアをご紹介します。

アイディア次第で変幻自在!

 星条旗柄に

ダイソーで販売されている、フォークとナイフの形に切り抜かれた部分があるカッティングボード。そんなかわいらしいアイテムに星条旗の柄を塗ることでアメリカンなアイテムに変身させています。試験管も同じペイントでおそろいに。

詳しい作り方はこちら


 

男前に

こちらは先ほどとはうって変わって男前なDIYアイディア。セリアで販売されていたカッティングボードに、水性の塗料を使ってつや消しブラックにペイント。ステンシルで文字を入れています。裏面にはダイソーのタイルを貼りつけてリバーシブルで使用できるようにしています。

詳しい作り方はこちら


 

広告

 

 フェイクグリーンを飾って

ブライワックスで使い込んだような風合いを出したカッティングボードに、100均に売っている鳥かご型の雑貨を取りつけて、フェイクグリーンを飾っています。カッティングボードは形がかわいいものが多いので、ディスプレイ雑貨としても使えますね。

詳しい作り方はこちら


 

 ブルーにペイントして

ブルーにペイントしたカッティングボードに、サインプレートやデニムを取りつけてアメリカンな雰囲気の雑貨にしています。デニムは釘で打ちつけてしっかりと固定しているので、工具などを収納しておくのにも使えますよ。

詳しい作り方はこちら


 

 ハンギングプランターに

観葉植物を入れた容器をのせてハンギングプランターとして使っているDIYアイディア。カッティングボードに取りつけた受け皿のようなアイテムは、実はおたま。同じキッチン用グッズを使ってナチュラルなインテリア雑貨に仕上げていますね。

詳しい作り方はこちら


 

 カフェ風メニュー

カッティングボード2枚とカードリングを組み合わせたDIYアイディア。あいだに紙をはさんでメモとして使えるようにしています。ダイニングにこのアイテムがあるだけで、おうちカフェの気分が盛り上がりますね。ブラックとホワイトのペイントが男前です。

詳しい作り方はこちら


 

リメイクシートで

ニスを使って古い木材のような雰囲気を出したカッティングボードに、セリアのタイル風リメイクシートを貼りつけた簡単DIYアイディア。ラベル用のプレートや小物をプラスすることで、さまざまな表情のアイテムに仕上げることができますよ。

詳しい作り方はこちら


 

スマホスタンドに

カッティングボードにウォールバーを取りつけてスマホを立てておけるスタンドを作成。ウォールバーの溝がちょうどスマホの薄さにあっているので、安定感がありますね。これなら調理中にレシピを確認したり、音楽を楽しんだりするのが楽になりそう。

詳しい作り方はこちら


 

 キッチンペーパースタンド

2枚のカッティングボードと廃材を組み合わせて作ったキッチンペーパーホルダー。丸棒も100均で購入できるので、すぐにでも真似できそうですね。ペーパーの下には食器などを飾っておけるので、キッチンで大活躍してくれそうです。

詳しい作り方はこちら


 

 収納ボックスに

ダイソーのカッティングボードは四角い形なので、DIYの素材として使いやすいですね。こちらはカッティングボードを2枚と、ベニヤ板を組み合わせて収納ボックスを作ったアイディア。スヌーピーの漫画の1シーンを描いているのが可愛いけどセンスがあります。

詳しい作り方はこちら


 

まとめ

100均のカッティングボードを使ったDIYアイディアをご紹介しました。どのアイディアもちょっとした工夫でカッティングボードの魅力を強くしたり、使い勝手のよいアイテムにしたりと素敵なものばかりでしたね。ディスプレーとしても実用品としても使えるカッティングボードのDIYアイディア。ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!