原状回復可能なDIY♡賃貸でもおしゃれなカフェ風インテリアにリノベーション!

セルフリノベーションという言葉を聞いたことはありますか?自分でDIYなどをし、家の中をリフォームすることです。簡単なものから、間取りまで変えてしまうようなDIYまでやる方もいるようです。でもそれって、持ち家だからできることでしょ・・・?と思っている人必見!賃貸でも、素敵なお部屋にDIYで変えられちゃうんです!

2017/08/11 更新
著者:
原状回復可能なDIY♡賃貸でもおしゃれなカフェ風インテリアにリノベーション!

著者名

UMI.O

UMI.O

マイホームを建ててから、インテリアや整理収納への興味が湧き、日々勉強中です。目指すは家族に居心地がいいと感じてもらえる空間づくり。見ているだけで楽しくなるHappy♡な情報を発信していけたらと思います。

セルフリノベーションという言葉を聞いたことはありますか?自分でDIYなどをし、家の中をリフォームすることです。簡単なものから、間取りまで変えてしまうようなDIYまでやる方もいるようです。でもそれって、持ち家だからできることでしょ・・・?と思っている人必見!賃貸でも、素敵なお部屋にDIYで変えられちゃうんです!

キッチンカウンター上をDIY!

media

sayo.

出典:instagram.com

築50年の賃貸団地に住まれているこちらの方。よくある一般的な壁付けのI型キッチンなのですが、キッチンカウンターをDIYしたそうです。団地のキッチンとは思えないくらい、洗練されたかわいらしいインテリアですよね。


 

media-1

sayo.

出典:instagram.com

別の角度からも見てみましょう。キッチンカウンターの横にはお酒をディスプレイ。おしゃれなバーに来たような雰囲気が出ていますね!いなざうるす屋さんのフェイクグリーンたちもいい味を出しています。


 

media-2

sayo.

出典:instagram.com

キッチン側から見たアングル。キッチンカウンターを作ったことで、収納も増えました。賃貸住宅ですと、なかなか必要なところに収納が足りない!ということも多いですが、こちらは調味料やコップなど、調理に使うものを置いている場所。すぐ取れるから便利ですよね。


 

広告

 

黒板シートはさまざまな場所に使える!

media-3

sayo.

出典:instagram.com

100円ショップなどでも気軽に手に入れることができる、黒板シート。貼るだけでそこが黒板に早変わりする上、剥がすのも簡単です。こちらのように食器棚に貼れば、目隠し効果も。


 

media-4

sayo.

出典:instagram.com

吊り棚収納の一部分だけに黒板シートを。おしゃれなカフェ風インテリアのキッチンになりますね。


 

media-5

ミキ

出典:instagram.com

こちらは家具に黒板シートを貼って、お子さんのお絵かきスペースにしているようです。リビングに自由にお絵かきができるスペースがあるって嬉しいですね♡

参考サイトはこちら


 

冷蔵庫リメイクで雰囲気を出して

media-6

chiaki

出典:instagram.com

冷蔵庫もキッチンのインテリアに合うように簡単リメイク!冷蔵庫の上のブリキ缶と同じ質感の冷蔵庫になっていますね。こちらマルチプライマーを下塗りし、その上からペンキを塗って仕上げたそうです。


 

壁をリノベーション!

media-7

ミキ

出典:instagram.com

賃貸でも壁をリノベーションってできるの?と驚かれる方も多いかと思いますが、下地を作ってその上からDIYすれば、原状回復可能なんです。板壁、憧れますよね。

参考サイトはこちら


 

media-8

ミキ

出典:instagram.com

こちらのブリック風タイルも、原状回復可能なもの。下地としてべニア板をタッカーで打ち込んだようです。こんな本格的なDIYが賃貸でもできるって嬉しいですね♡

参考サイトはこちら


 

壁紙で雰囲気をガラッと変える

media-9

sayo.

出典:instagram.com

100円ショップでもインテリアシートがたくさん売られていますが、こちらもその一つを使ったもの。壁紙の上からそのまま貼るだけで、ガラッとおしゃれなリビングに変わります。


 

media-10

chiaki

出典:instagram.com

はがせる糊、フレスコ糊を使えば、好きな壁紙を賃貸住宅の壁にも貼ることができますよ!何度も貼り直しできるので、初めてのDIYにもおすすめです。


 

media-11

chiaki

出典:instagram.com

板壁風の壁紙も、インテリアシートを使えばこの通り。家具の雰囲気と合っていますね。


 

media-12

sayo.

出典:instagram.com

コンクリートの壁にも、壁紙はOK!剥がすのも簡単なところが嬉しいですね♪


 

クッションフロアを敷いて

media-13

chiaki

出典:instagram.com

サニタリーに可愛らしいレトロな柄のクッションフロアを敷いて。敷くだけなので、退去時は取り外すだけという、簡単DIYです。なかなか殺風景になりがちなサニタリー。これを敷いたおかげで、子どもたちが夜も歯磨きに出入りできるようになったとか。


 

media-14

sayo.

出典:instagram.com

こちらはキッチンにレトロなタイル風クッションフロアを。キッチンの床は汚れがちなので、築年数によっては掃除してもなかなか取れない汚れなどもありますよね。そこを好きな柄のクッションフロアを敷けば、みるみる雰囲気が大変身!


 

media-15

chiaki

出典:instagram.com

元和室だって、フローリング風クッションフロアを敷けば、洋風のお部屋に。和室だったなんて、全然信じられないくらい、隣の部屋のフローリングと馴染んでいますね。


 

 

カーテンボックスもDIYできちゃう♡

media-16

ミキ

出典:instagram.com

こちらの可愛らしい雰囲気のあるカーテンボックスも、完全に原状回復OKだそうです。作り方はまだ記事にはされていませんが、2時間で2つ作ったいう、手軽なDIYとのこと。可愛らしいだけでなく、節電効果などもありそうですね。


 

梁も自分で作れちゃう??!

media-17

ミキ

出典:instagram.com

なんとこちらのキッチンの梁、ニセモノなんだそうです。発泡スチロールに木目調のインテリアシートを貼ったものだそうで、とても軽い梁です。梁があるのとないのでは、雰囲気が変わってきますよね。何か物足りないなぁという場所に、ニセモノの軽い梁、いかがでしょうか。

参考サイトはこちら


 

ディアウォールで簡単DIY

media

ミキ

出典:instagram.com

この味のある身長計はディアウォールを使って作ったものだそうです。子どもたちの成長の記録として、作ってみたい身長計。ディアウォールを使った簡単DIY、チャレンジしてみませんか。

参考サイトはこちら


 

押入れをリノベーション

media-1

chiaki

出典:instagram.com

元々は和室だったというこの部屋。洋風にセルフリノベーションしたため、押入れも洋風にアレンジしたようです。ふすまを取り除き、上段はカーテンで目隠し。下段は見せる収納で、子どもたちの洋服収納に。子どもたちも手の届くところに洋服があり、手に取りやすいですね!


 

まとめ

いかがでしたでしょうか。賃貸でもこんなに素敵にリノベーションできるなんて、驚きですよね!原状回復できなかったらどうしよう・・・と今までDIYに手を出せなかった方も、こちらを参考に、ぜひおしゃれに部屋をアレンジしてみてはいかがでしょうか。お家が今よりもっともっと好きになりますよ♡

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!

関連タグ