使いやすさUP!見た目もすっきりの冷蔵庫の中のこだわり整理術♪

毎日開ける冷蔵庫。ごちゃつきがちで、整理整頓するのがなかなか難しいという方も多いのではないでしょうか。冷蔵庫をしっかり整理しておくと、毎日開けるのが楽しく、残り物が何か、早めに使わないといけないものは何かが分かり、メニューが決めやすくなります。冷蔵庫の素敵な整理術、ご紹介します!

2017/08/22 更新
著者:
使いやすさUP!見た目もすっきりの冷蔵庫の中のこだわり整理術♪

著者名

UMI.O

UMI.O

マイホームを建ててから、インテリアや整理収納への興味が湧き、日々勉強中です。目指すは家族に居心地がいいと感じてもらえる空間づくり。見ているだけで楽しくなるHappy♡な情報を発信していけたらと思います。

毎日開ける冷蔵庫。ごちゃつきがちで、整理整頓するのがなかなか難しいという方も多いのではないでしょうか。冷蔵庫をしっかり整理しておくと、毎日開けるのが楽しく、残り物が何か、早めに使わないといけないものは何かが分かり、メニューが決めやすくなります。冷蔵庫の素敵な整理術、ご紹介します!

冷蔵庫の中、見せられますか?

media

コス”?

出典:instagram.com

ぱっと冷蔵庫を開けた時、ごちゃごちゃ~としている冷蔵庫って恥ずかしいですよね。

なかなか他の人に見せることはない冷蔵庫の中ですが、見た目がすっきりしていると気分もスッキリ。

他の家族やお子さんがいる方は、家族誰でもどこに何があるのかわかりやすい整理された冷蔵庫を目指してみませんか。


 

広告

 

真似したい!見た目すっきりの冷蔵庫

media-1

Nami

出典:instagram.com

上段、中段ともに外からは見えない白いかごに入れています。外からの目隠しは完璧ですね!見た目もスッキリしています。これからラベリングを行う予定らしく、よりよい冷蔵庫収納になりそうです。


 

media-2

kana__3

出典:instagram.com

こちらはラベリングしているので、どこに何があるか見やすいのがGOOD!かごも100円ショップで揃えられるものばかりで、手軽に真似できそうな整理術です。


 

media-3

mai ◡̈♥︎

出典:instagram.com

こちらはオリジナルのラベルを作っていますね。白黒で統一しており、見た目がすっきりしています!

入れるかごはバラバラでも、同じラベルにするとまとまります。


 

media-4

サチ(暮らしやすさラボ)

出典:instagram.com

上段を取っ手付きの野田琺瑯で整理整頓。取っ手が付いていると、取り出しやすいのがいいですね◎

中段は仕切り棚を使って、さらにスペースを有効活用しているところも見習いたいです。


 

media-5

こんぶ

出典:instagram.com

こちらはIKEAのVARIERAを使って整理していますね。

ドアポケットも同じラベルで整理されていて、すっきりしていて、一目でどこに何があるか分かるのがいいですね。


 

野菜室の整理術

media-6

Nami

出典:instagram.com

ごちゃつきがちな野菜室。買ってきたものをそのまま入れようとすると、長さや大きさもバラバラですし、整理しにくいと悩む人が多い場所です。

こちらはまず買い物に行った後、収納かごのサイズに合わせてカット。そうすればどこに何があるか見やすいですね。収納かごはダイソーの粘土ケースを使っているそうです。


 

media-7

izabel13ok

出典:instagram.com

野菜室の下もかごを使って整理していますね。開封済みの調味料をこちらで収納しているようです。早めに消費したいものはまとめて同じかごに入れておくと分かりやすいですね!


 

ドアポケットは色を統一させてスッキリと

media-8

ma*on / ミニマリスト/収納

出典:instagram.com

ドアポケットも定期的に整理したい場所ですね。特にドアポケットは調味料や飲み物を入れている人が多いですので、掃除も定期的にしたいところです。こちらのように、容器を統一するだけでもスッキリしますね!


 

media-9

ma*on / ミニマリスト/収納

出典:instagram.com

同じ容器でもラベルを付けると、何が入っているのか一目瞭然です。


 

media-10

サチ(暮らしやすさラボ)

出典:instagram.com

ドアポケットのサイズに合わせて収納容器を変えていますね。

容器にラベルを付けるだけでなく、冷蔵庫のドアポケットにもラベルを貼ると、どこに収納するのか分かりやすくなります。


 

media-11

emi

出典:instagram.com

容器を詰め替えるのはなかなか面倒なところはありますが・・・見た目はスッキリするので、それぞれの調味料の使い勝手に合わせて、素敵な容器に出会いたいですね。


 

media-12

香村薫

出典:instagram.com

フレッシュロックは冷蔵庫整理の定番商品。ニトリでも取り扱っていますよ。調味料でも乾物でもしっかり密封できるのが魅力的。すっきりまとまっていますね◎


 

media-13

こんぶ

出典:instagram.com

白で統一されたドアポケット。見た目がスッキリしていて、衛生的にもよさそうなイメージですよね。牛乳パックカバーもオリジナルで素敵です。


 

media-14

サチ(暮らしやすさラボ)

出典:instagram.com

ドアポケットにクリップでふりかけを引っ掛けておくアイデア。使い忘れもなくなりますし、いいアイデアですね。


 

冷凍庫はタッパーや袋を使って使いやすく

media-15

{ m’m }

出典:instagram.com

冷凍庫もなかなかごちゃつきがちな場所ですよね。こちらも買ってきたものをポンポンと入れていくだけでは、すぐにごちゃついてしまいます。

そんな時におすすめなのはタッパー収納。1日分の食材をタッパーに分けて入れることで、使いやすさも見た目の良さもUPします。


 

media-16

izabel13ok

出典:instagram.com

作るのが大変なお子さんの離乳食の具材も、タッパーで冷凍してスッキリ。

かごやブックスタンドで立てて収納すると更にスッキリしますね。


 

 

media

サチ(暮らしやすさラボ)

出典:instagram.com

こちらはニトリのスライダーケースを使った冷凍庫収納。ジップロックやこちらの商品も立てて使うと、取り出しやすいですし、使い忘れも防げます。


 

media-1

ma*on / ミニマリスト/収納

出典:instagram.com

タッパーに入れるものとフリーザーパックに入れるものと分けて収納。こちらもスッキリとしていて使いやすそうな冷凍庫ですね。


 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。なかなか人に見せることがない冷蔵庫の中ですので、整理整頓も後回しになりがちですが・・・今回ご紹介したように、スッキリさせると家事も楽に、家族にも分かりやすい仕組みが出来上がりますね!一度収納場所を決めれば、なかなかごちゃつくこともありません。一度、冷蔵庫の中の収納を見直してみてはいかがでしょうか。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!