おすすめデスクとアレンジ術☆ポイントを抑えてお気に入りの空間作りを楽しもう!

ついつい乱雑になりがちなワークデスク。自分だけの書斎やアトリエがあるならいいのですが、スペース的に無理な場合が多いですよね。結局はリビングの片隅に置くことになり、散らかったデスクを見てうんざりすることも。すっきり片付けて自分だけのスペースを作りたい、できればインテリアコーナーも兼ねてお洒落に飾りたい!

2017/08/01 更新
著者:
おすすめデスクとアレンジ術☆ポイントを抑えてお気に入りの空間作りを楽しもう!

著者名

ANRI

ANRI

5年間、輸入雑貨店に勤務。現在はイラストレーター&ライターをしています。普段の生活に取り入れやすい海外インテリアを中心にご紹介していきます。

ついつい乱雑になりがちなワークデスク。自分だけの書斎やアトリエがあるならいいのですが、スペース的に無理な場合が多いですよね。結局はリビングの片隅に置くことになり、散らかったデスクを見てうんざりすることも。すっきり片付けて自分だけのスペースを作りたい、できればインテリアコーナーも兼ねてお洒落に飾りたい! と思っていらっしゃる方は多いのではないでしょうか。今回は素敵にアレンジされているワークデスクを集めてみました。すっきり片付いているデスク、リビングにうまく馴染ませているデスクなどポイントを抑えて参考にしてみましょう。

お気に入りのデスクを取り入れてお洒落に演出

トタンの天板で個性的に

木製の脚の上に載っている天板はトタンです。写真のように爽やかな色の壁紙にも映えますが、ガレージ系インテリアとして、男前インテリアとしてもおすすめのデスクです。


 

デスクとアートフレームの良い関係

sangsanghoo

出典:instagram.com

男前のテイストを入れながら、ナチュラルな雰囲気もあるワークスペース。机の下の物を見せたくないときは、アートフレームを置くといいですね。格好良くさり気なく隠しちゃいましょう!


 

広告

 

キッチンにも間仕切りとしても

キッチンラックにも、部屋の間仕切りとしても使えるデスクです。キャスターが付いているので移動も楽ですね。ナチュラルな木製なのでお部屋を選ばず置けるのも嬉しい。


 

デッドスペースの有効活用

goodroom journal

出典:instagram.com

デスク周りに雑貨やグリーンを取り入れて。パソコン仕事の疲れも癒やされそうですね。デスク下のスペースも有効活用。お気に入りの物は見えるところに、片付けたい物はデッドスペースを利用して。


 

部屋の形を生かした配置

縦長のお部屋の特徴を生かして、長めの机を配置。小さなデスクを置いていろいろ配置をするよりも、すっきりとした印象になり使いやすそうです。


 

明るくスタイリッシュに格好良く

Rumi

出典:instagram.com

明るくスタイリッシュな印象のデスク。インダストリアルとブルックリンスタイルを合わせたような格好良さ。グレイの引き出しが良い味を出しています。ここにブラックを持ってこないところがお洒落ですね。


 

電化製品はあえて隠さず

nanako

出典:instagram.com

部屋に馴染まない電化製品はどうやって隠そうか悩みどころですが、あえて隠すのをやめてプリンターの上に何も置かないようにしたそうです。まわりのモノクロのインテリアとマッチして違和感がありませんね。隠すことより、インテリアとどうアレンジするかがポイントですね。


 

テイストと高さを合わせてすっきりと

le*cocon

出典:instagram.com

インテリアショップのような素敵なアトリエです。たくさんの物があってもテイストが揃っているとうるさく感じません。デスク周りの物はテイストと高さを揃えるのがすっきりポイントです。


 

カフェのようなキッズスペース

maca

出典:instagram.com

こちらはキッズスペースだそうです。なんて可愛らしいデスク! 壁面インテリアもカフェのような雰囲気です。お母さんが飾ってくれるお部屋は特別ですね。


 

シンプルな中にたくさんのアイディア

ᴷᴬᴺᴬ

出典:instagram.com

こちらもキッズスペース。ランドセルがなければキッズスペースとは思えないシンプルさと格好良さ。必要最低限の物だけで飽きの来ないデザインになっています。デスクの配置やカゴを引き出しのように使うアイディアは大人の部屋にも活用できますね。


 

程よい大きさでお洒落にアレンジ

maca

出典:instagram.com

ダイニングテーブルとマッチしたデスクです。塩ビパイプをアレンジしてインテリアスペースのような空間に。リビングやダイニングにデスクを置くと「物を載せるだけの台」になってしまいがちですが、写真のデスクは余計な物を載せるスペース作らない、程よい大きさなのがポイントですね。


 

文机で和む空間作り

ゆうこ

出典:instagram.com

スツールと文机はお義父さまの手作りだそうです。植物の高さが文机とバランス良く、レトロな雰囲気が落ち着きますね。最近ではあまり見かけなくなった文机ですが、ホッと和むような空間を演出してくれます。


 

 

優しい色をワンポイントにして

mu-

出典:instagram.com

白を基調にしたデスクスペース。淡い色のスモークツリーが優しいアクセントになっています。白の面積が大きいと平面的になりがちですが、座り心地が良さそうな椅子の色でバランスが取れていますね。


 

ウッディーなデスクでモダンな雰囲気

瀧本真奈美

出典:instagram.com

白の面積が大きい部屋にウッディーなデスクを合わせて。モダンな印象になるのはブラック&ホワイトとは限りませんね。ウッディーな色を使ってもモダンな雰囲気に。柔らかさもプラスされています。デスク上のアートポスターがお洒落度アップ!


 

自分だけのスペース作り

m

出典:instagram.com

雑貨屋さんのような可愛らしい雰囲気のアトリエコーナー。小さなスペースでもインテリアのアレンジ次第で素敵な自分だけのスペースができあがります。ミシンに掛けたレースがふんわりした印象に。


 

明るい日差しを取り入れて窓辺のデスク

プラスナナイロワークス_ハンドメイド

出典:instagram.com

窓に向いてワークデスクを配置。デスク脇のグリーンが柔らかい空間を作っていますね。ポストカードを飾っているラックもお洒落。パリのアーティストのお部屋に似た雰囲気。


 

デスクを片付ける収納ラック

giraffescraft

出典:instagram.com

ワークデスクをすっきり片付けるにはやはり収納する物が必要です。デスクやお部屋の雰囲気に合わせて引き出しやラックを使うと、また違った印象に。写真のデスクのようにシャビー感があるものには、レトロな木製の収納ラックが似合います。


 

懐かしいデスクでお部屋のアクセント

giraffescraft

出典:instagram.com

学校で使っていたような懐かしいデスク。小さいのでリビングやダイニングの角に置いても邪魔にならず、お部屋のアクセントとして使うことが出来ます。


 

グリーンだけでも素敵なデスクスペース

むねちか げんた / (1992)

出典:instagram.com

シンプルなデスクの周りに、表情豊かなグリーンが楽しい空間を作っていますね。無駄をなくし機能的なデスクだけでも十分素敵な空間が作られています。


 

お部屋の雰囲気に合ったデスク

うーぱー

出典:instagram.com

デスクに座って窓の外を眺めていると何時間でも過ごせそうな温かみのある空間になっていますね。インテリアのようなデスクは雑貨やお部屋の雰囲気にもぴったり。


 

ロフトベッドを使ってデスクスペースを作る

maiikkoo

出典:instagram.com

狭い部屋でもロフトベッドを使えばデスクを置くことが出来ます。息子さんの部屋だそうですが、ちょっと秘密基地のような雰囲気もあってワクワクしますね。


 

まとめ

自分専用のデスクで日記や手紙、家計簿を付けるのは特別感がありますよね。家族が出来ると自分だけの部屋を作るのは難しくなりますが、せめてお気に入りのデスクは確保して、お洒落なアレンジを楽しみたいですね。自分だけのデスクで1人の時間を過ごすのもいいものですよ。何気ない日常にちょっとした楽しみを取り入れながら暮らしたいですね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!