海にプールに!リゾートにもおすすめ♡不器用さんでも簡単にできるヘアアレンジ特集♪

夏休みの予定は決まりましたか?お祭りや花火などイベントの多い季節ですが、海やプールに行く人も多いですよね。そんな時に自分でも簡単にできるヘアアレンジをご紹介していきます。

2017/07/15 更新
著者:
海にプールに!リゾートにもおすすめ♡不器用さんでも簡単にできるヘアアレンジ特集♪

著者名

TMM.U

TMM.U

美容師をしています。

夏休みの予定は決まりましたか?お祭りや花火などイベントの多い季節ですが、海やプールに行く人も多いですよね。そんな時に自分でも簡単にできるヘアアレンジをご紹介していきます。

不器用さんにも簡単!おすすめヘアアレンジ♪

こちらはわかりやすい手順付き。低めでルーズなお団子ヘア。バックを3つに分けて、まとめているので崩れにくくていいですよ。海辺などの風が強い時にもおすすめ。クリップを使えばさらにしっかりとまるので簡単です。


 

スカーフを使ったアレンジ。ボブなどあまり長さがない髪の人にもおすすめ。ワンピースなどとも相性がいいアレンジです。バンダナを使うとカジュアルになります。ブローをするのが面倒な時にもおすすめ。ベースをハーフアップやルーズなお団子に合わせるといい感じに。


 

広告

 

低めのお団子アレンジ。低い位置に結んで、結び目に巻き付けるようにまとめていきます。ピンを使って止めても、もう一本ゴムを使っても簡単です。ほかにも三角クリップなどもしっかり止まるのでおすすめ。


 

こちらもスカーフを使ったアレンジ。ルーズなお団子アレンジに合わせるとカジュアルになって可愛いですね。えり足の髪がきれいにおさまりにくい時にも、スカーフを使えば簡単にかわいくなります。


 

くるりんぱと三つ編みを合わせたアレンジ。何段かに分けてまとめているので、崩れにくくて長持ち。トップは2段目はサイドからツイストに、あとは三つ編みに。毛先を内側に入れ込んで止めればアップにも。カジュアルなファッションなどに合わせるときは、もう少し崩すとさらに相性が良くなります。


 

女らしい低めお団子アレンジ。ツイストをしてまとめています。サイドは別にして、後で重ねるように合わせています。サイドのボリュームを調整しやすく、顔周りのおくれ毛のバランスもとりやすくなります。


 

たるみ具合のバランスが可愛いお団子ヘア。高すぎず、低すぎずの位置もいいですね。手ぐしでざっくりまとめて、結び目に巻き付けるだけ。トップも少し引き出して、ふんわりさせるのもポイント。すぐにマネできそうですね。ブラシがなくてもできるので、出かけてから髪がボサボサになってしまったときにもおすすめ。


 

セミロングやボブの人にもおすすめなのが、ハーフアップ。ざっくりまとめるほうが可愛く仕上がります。きっちり仕上げず、おくれ毛を出したりトップをふんわりさせるといい感じになりますよ。


 

ピンがなくてもできるお団子アレンジ。ゴム1本でも簡単にできます。根元のゴムに挟むようにするとしっかり止まります。思いがけずに髪が濡れてしまたときなどにも便利です。うまくまとめられなくても大丈夫!クリップなどを使えば簡単にしっかりとまります。


 

おでこを出したすっきりアレンジ。前髪にクセのある人や、伸ばしかけの前髪が邪魔な時にもおすすめ。暑い日にスッキリ見えていいですよね。バンダナでターバン風にしてもかわいいですよ。


 

お団子アレンジに、バンダナを合わせたアレンジ。カジュアルなファッションの時はバンダナで、ワンピースなどの時はスカーフと合わせるのもいいですね。

30代の女性は20代の頃にスカーフやバンダナ流行りましたよね。しばらく使っていなかったスカーフなどを使ってみるとかえって新鮮かも?


 

ミディアムやボブの人にもおすすめのアレンジがこちら。ハーフアップくらいの高さで1段まとめて、くるりんぱに。
下の髪は短い人はさらに2段に、届く人は一つにまとめてとめます。トップにふんわりボリュームを出したり、えりあしのおくれ毛があると抜け感があっていいですね。


 

ツイストしてとめる簡単なアレンジ。ハーフアップ気味なので、肩の出るワンピースなどの時はおくれ毛など肩にかかる髪があるといいですよ。特に、肩幅が気になる女性におすすめ。肩幅が広く見えにくくなります。


 

 

ボブの人におすすめのアレンジ。低めにルーズに結んでいるだけですが、ちょうどいいゆるさで可愛いですよね。カラーのヘアピンや、小さめのクリップを合わせるとさらにおしゃれに。


 

スカーフアレンジを手順付きでご紹介していてわかりやすいアレンジ。ターバン風に巻いて、みつあみに一緒に編み込んでいます。そのまま三つ編みでおろして仕上げても、写真のようにアップ風にしてもどちらも可愛いですね。ワンピースにもカジュアルな服装にも、合わせやすいアレンジでおすすめです。


 

まとめ

ゴムだけでできるアレンジなど、すぐにできそうなものを集めてみました。リゾートなど休日のアレンジのポイントは、きっちりしすぎずに仕上げること。少しおくれ毛を残したり、トップを崩したりして抜け感を出すとリラックスした雰囲気がでておすすめです。

普段のお仕事アレンジよりも、少しルーズ感を出すように意識するといいと思います。それと、アレンジを上達するにはとにかく何度もやってみること!一度チャレンジしてみて上手くできなくても、何度かやってみると簡単にできるように。まずは時間のある時に練習してみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!