3Dデザインも登場♪100均でも購入できる、様々なリメイクシート活用術

DIY革命を起こしたとも言えるリメイクシート♪まだまだ人気は続いています。そのデザインもどんどんと進化して、最近ではダイソーから、3Dデザインのクッションレンガシートなども登場しています。そんなリメイクシートのおしゃれな活用例を、インスタグラムからピックアップしてご紹介させていただきます。

2017/08/15 更新
著者:
3Dデザインも登場♪100均でも購入できる、様々なリメイクシート活用術

著者名

innocent

innocent

北欧といい香りのするものが大好きな大人女子です。みなさまのhappyをお手伝いできたらうれしいです。

DIY革命を起こしたとも言えるリメイクシート♪まだまだ人気は続いています。そのデザインもどんどんと進化して、最近ではダイソーから、3Dデザインのクッションレンガシートなども登場しています。そんなリメイクシートのおしゃれな活用例を、インスタグラムからピックアップしてご紹介させていただきます。

100均でも購入できる、様々なリメイクシート活用術

ダイソーの板壁風リメイクシート

media

natumiku

出典:instagram.com

ダイソーの板壁風リメイクシートでドアをリメイク♪シャビーシックな雰囲気いっぱいの、リースが映えるなんとも可愛いドアに仕上がりました。こちらのシートはご覧のホワイトの他、ブルーやブラウンなどのカラー展開があり、お部屋の雰囲気に合わせて、お好きなカラーを選ぶことが出来ますよ。


 

セリアのコンクリート風リメイクシート

media-1

Mari

出典:instagram.com

こちらも人気の高いアイテム、セリアのコンクリート風リメイクシートです。薄グレーのカラーとコンクリートの無機質なイメージが、ソフトなインダストリアル風の雰囲気を作ります。遠目からみると、まるで本物みたいな仕上がりになるのも人気のポイントです。ここでは靴箱の棚にのみシートを貼っています。棚板のみなら貼りやすく、初心者さんにも取り掛かりやすいDIYとなりますね。


 

広告

 

キッチンや洗面所にぴったりなタイルシート

media-2

Akiko

出典:instagram.com

キッチンや洗面所などにぴったりのタイルシートです。ブラック&ホワイトのモザイクシートはとてもリアルな仕上がりに。こんな風に部分使いにしてもおしゃれ♪短時間で手軽にトライできるのも、大きな魅力です。


 

media-3

Happiness+

出典:instagram.com

タイルシートはタイルの目地に沿ってカットしやすいのが人気のポイント♪また、小さなタイル柄は、小物アイテムのリメイクにもぴったりなデザインです。歯磨き粉の容器などは、カットしたタイルシートをフロントに貼るだけで、キュートなデザインに変わります。


 

media-4

めぐみ

出典:instagram.com

トイレの壁を、タイル風シートとレンガ風シートを組み合わせて、男前なデザインにリメイク。ホワイト系のレンガ風シートに囲まれた壁の奥、黒いタイル風リメイクシートの部分が、素敵なアクセントとなっています。


 

部分使いに映えるクッションレンガシート

media-5

ルル

出典:instagram.com

DIY大好き大人女子のみなさまを驚かせた、3Dのリメイクシート「クッションリメイクシート」です。立体的な分、壁前面に貼るよりも、下半分のみやポイント的に貼っていくなど、部分使いに適しているようです。


 

media-6

Ruri Hasegawa

出典:instagram.com

こちらは、ダイソーからのクッションリメイクシートです。1シート150円(税抜き)で、ホワイトとグレーの2つのカラー展開がありますよ。


 

media-7

Akiko

出典:instagram.com

3Dのレンガシートは、ダイソーの他にも、様々なショップから出ています。こちらはplus heartのクッションブリックシートです。ダイソーのアイテムよりもサイズが大きく、その分お値段も1シート500円(税抜き)です。


 

media-8

Akiko

出典:instagram.com

シートを広げてみると、こんな雰囲気です。こちらのシートは立体的で厚みがある分よれにくく、初心者さんでも貼りやすいのがうれしいポイントです。


 

media-9

Akiko

出典:instagram.com

クッションレンガシートでリメイクしたお部屋を見てみましょう。こちらでは、窓下の壁のみにシートを貼っています。この他、キッチンカウンターの片面や、玄関の壁の片方など、アクセントウォールとして使われる方が多いようです。


 

media-10

Akiko

出典:instagram.com

壁一面のみデコレーションするアクセントウォールとして使う他にも、こちらのように、ポイント使いをされてもとても素敵です。ホワイトとグレーと、2色をバランスよく混ぜて貼ってもおしゃれに仕上がります。


 

サブウェイ風レンガシートを手書きで作成!?

media-11

ルル

出典:instagram.com

素敵インスタグラマーさんの、驚きの発想です。ホワイトのリメイクシートにマジックでレンガ模様を施し、サブウェイ風レンガシートを作成されています。イメージしていたシートが見つからない場合はご自分で作ってしまうという、すばらしいリメイクシーンです。


 

 

シートの継ぎ目が合わなくて困ったら。。

media-12

natumiku

出典:instagram.com

タイル柄のリメイクシートを貼ったところ、どうしても継ぎ目が合わない部分があり、細い棚を取り付けるアイデアをひらめきました♪

収納しながらのオブジェにもなり素敵!まるでここだけひとつの世界が出来上がったような、おしゃれなコーナーとなっています。


 

マスキングテープと併せて素敵な壁をデザイン

media-13

nao

出典:instagram.com

リメイクシートの部分使いを施したあと、雰囲気を変えるちょっとしたアクセントとして、マスキングテープで作ったクロスをプラスした壁のデコレーションです。おしゃれなフレームの右上の、ブラウンのクロスがおわかりになりますでしょうか。


 

media-14

nao

出典:instagram.com

こちらの壁にも、マスキングテープで作ったブラウンのクロスを貼って、おしゃれな壁を作られています。これはぜひ真似したい要チェックアイデアですね。


 

リメイクシートで素敵なDIYにトライ♪

いかがでしたでしょうか。一時期は品切れしていたリメイクシートも、今では品数が揃い、購入しやすくなっています。みなさまも、リメイクシートで素敵なDIYにトライしてみて下さい。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!