大人ガーリーを目指すなら短めバングがイマドキ!早速前髪を切りに行きましょう!

今、短めバングがトレンドになっていますが、いざ、トライしてみようと思っても勇気が出ない方もいると思います。でも、短めバングにもたくさんの種類があるのであなたに似合うヘアスタイルは必ず見つかります。あなたの好きなヘアスタイルはどれですか?

公開日:
大人ガーリーを目指すなら短めバングがイマドキ!早速前髪を切りに行きましょう!
shima

shima

ライター

美容師歴15年です。サロンではお客様とのカウンセリングを大事にしています。 できるだけお客様目線でヘアスタイルや頭皮、髪の悩みなどをアドバイスして少しでもお悩み解決のお役に立ちたいと思っています。 男の子3人の子育てママでもあります。

今、短めバングがトレンドになっていますが、いざ、トライしてみようと思っても勇気が出ない方もいると思います。でも、短めバングにもたくさんの種類があるのであなたに似合うヘアスタイルは必ず見つかります。あなたの好きなヘアスタイルはどれですか?

前髪を切って大人ガーリーに変身しましょう!

アンニュイ揺れウェーブなら前髪にも動きをつけて

少し毛先を軽くした短めバングスタイル。緩やかに流れる毛先が表情を明るく見せてくれます。


 

ショートヘアならざっくりとした毛束で無造作な雰囲気を作る

くせ毛風なショートヘアならこんなざっくりとした毛束感を強調した前髪がオススメ。フェイスラインに沿って丸くカットすると女性らしい雰囲気になります。


 

 

シースルーバングでヘアスタイルに軽さを出す

切りっぱなしボブにはこんなシースルーバングが相性抜群。重くなりがちなヘアを前髪で軽く見せます。


 

丸みのあるショートヘアに合わせるなら隙間をうまく使って

シルエット重視のショートヘアなら前髪には隙間を作って表情を作りましょう。緩やかに流れるぐらいがちょうどいい雰囲気になります。


 

すっきりとした印象に見せたいならワイドバングで顔まわりを明るく見せる

顔まわりを明るくすっきりと見せたいならワイドバングがオススメ。幅を広く取ることで表情が明るく見えます。


 

フェイスラインに沿って短めにカットしたらキュートなイメージに早変わり

ナチュラルなグラボブも短めバングにすることで一気にキュートな大人ガーリーに大変身!雰囲気を変えたいなら前髪を切るのが一番です。


 

アレンジスタイルもお手の物!

アレンジスタイルをかわいく見せるのも前髪次第。隙間を作って動きを作るだけでこんなにも雰囲気がガラッと変わります。


 

王道ボブもイマドキにするなら短めバング!

王道ボブも前髪一つでこんなに可愛く大人ガーリーにしてしまいます。まとまり感を出したいなら重めにカットするのがコツ。


 

エアリーなくしゅふわボブには軽めの流し前髪が似合います

重くなりがちな黒髪を明るく見せるのなら、流し前髪にするのがマスト。隙間を作って肌を見せることで重たく見せません。


 

シースルーバングで上級者向け大人ガーリースタイル

大人ガーリースタイルの上級者を目指すならこんなシースルーバングにしてみませんか?一見子供っぽく見えがちですが、顔まわりの流れと組み合わせて大人の雰囲気を出すことができます。


 

短めでもナナメに流して大人の艶やかな目線を印象付ける

子供っぽくなりがちな短めバングですが、ナナメに流すことで大人の色気を演出できます。前髪はあまり軽くしすぎないのが大人っぽく見せるコツです。


 

スポーティーなヘルシーショートをオシャレに見せるならやっぱり短めバング!

メンズっぽくなりがちな軽めのショートスタイルにも短めバングが似合います。ワックスで空気感を作るのがポイントです。


 

ロングヘアを軽く見せるなら分け目なしの深めバングがピッタリ

伸ばしかけのヘアでも前髪を変えるだけで印象が大きく変わることがあります。これからの季節重くなりがちなヘアスタイルを軽く見せたいなら短めバングに挑戦してみて!


 

 

パーマスタイルにも合わせやすい大人可愛い短めバング

パーマスタイルのふんわり感に短めバングはよく似合います。こんな可愛いヘアなら思いっきって挑戦したくなりますね。


 

インナーバングでさりげなく可愛さをアピールする

インナーにこっそり短めバングを入れるとさりげない可愛さをアピールすることができます。短めバングに挑戦するのが少し怖い方でも簡単にトライできますよ。


 

美少女のような落ち着きをまとうならストレートヘアがオススメ

ストレートヘアにワイドバングで定番の美少女ヘアにしてみませんか?クールな印象のスタイルですが、短めバングで目線を印象づけましょう。


 

まとめ

いかがでしたか?大人ガーリーを目指すなら前髪を切ってみましょう!今まで出会えなかった自分に会えるかもしれませんよ。

こちらもおすすめ☆