お部屋のレイアウトや色の使い方は海外のインテリアから学ぼう!

どんなインテリアがお好みですか?インテリアと一言にいっても、自分のスタイルがつかめていないという事はよくあります。子供のころから模様替えが好きで、大人になってからもなんとなく暮らし上手になってきた、でも何か物足りないという事はありませんか?そこで、海外のインテリアから刺激を受けてセンスアップを目指しましょう。

2017/08/05 更新
著者:
お部屋のレイアウトや色の使い方は海外のインテリアから学ぼう!

著者名

pokku

pokku

心地よい暮らしをこよなく愛す、40代主婦です。家づくりの仕事を約10年していました。自身が設計した家に夫と子供2人、4人で住んでいます。長く使えて、質のよいものを大切にすることを家づくりしておりました。その経験を生かして、暮らしを楽しむインテリアのお手伝いをしていきたいと思います。

どんなインテリアがお好みですか?インテリアと一言にいっても、自分のスタイルがつかめていないという事はよくあります。子供のころから模様替えが好きで、大人になってからもなんとなく暮らし上手になってきた、でも何か物足りないという事はありませんか?そこで、海外のインテリアから刺激を受けてセンスアップを目指しましょう。

海外のインテリアにも見られる一定の法則

対になる家具の配置とカラーコーディネート

様々な色が入った部屋ですが、メインのストライプ柄のソファやを対に配置して全体的にまとめています。色が交じり合うとディスプレイは難しくなりますが、暖炉の上の絵画を中心に対にすることでインテリアは完成します。上級テクニックのインテリアを真似して自分スタイルを目指しましょう。


 

古い建物にモダンな家具でスタイルされています。窓のフレームの色とたくさんの椅子の色がコーディネートされています。オシャレな雰囲気で会議出来ればよいアイデアも生まれそうです。


 

広告

 

伝統的なスタイルのインテリアは重厚感あふれています。壁や階段の手すりなど細かいディティールがセンスの良さを感じます。何気ない照明の位置や一人掛けソファが、映画に出てくるようなインテリアで興味深く参考にしたい部屋づくりです。


 

重厚感あふれる建物に洗練された家具で統一されています。古さと新しさが上手く組み合ったインテリアがスタイリッシュです。デスクの上の何気ない小物もオシャレにディスプレイされています。


 

窓際に置かれたクッションと、窓に貼られた付箋が一つの絵のようになっています。場所にこだわらないワークスタイルがとてもオシャレです。ライフワークがインテリアとなっているところもお手本になりますね。


 

花のある暮らし

マルシェかごに詰められた花束が自由なスタイルの象徴です。物の使い方にとらわれない考え方は素敵です。視点を変えて自由なスタイルを真似してみませんか?


 

黄色の花が鮮やかなディスプレイです。記念日だけでなく日常に花のある生活が喜びを感じます。身近にある花からプレゼントされた花まで自由自在に飾れるディスプレイ方法を学びましょう。


 

草花もさりげなく飾りたい。飾り方次第で草花もオシャレなディスプレイになっています。いつもそばにある瓶など気軽に使って植物を近くに感じてみませんか?


 

空き瓶を使って、無造作に飾った花たちが部屋に色どりを与えています。素朴な花が素敵なディスプレイとなって演出しています。お気に入りの瓶は見つかれば、取っておいてインテリアの材料に出来ますね。


 

シンメトリーに置かれた、ブルーの椅子と背面の壁が、花の美しさを際立たせています。壁と椅子、花台の色を同色にして存在感を隠しながら鮮やかな色を強調しています。椅子の柄も花のようなイメージなので高度なテクニックのディスプレイです。


 

ビビットな色使いがオシャレなインテリア

青色の美しい壁に、絶妙なバランスで飾られているフレームがとてもオシャレです。何をポイントにするのか明確にすれば、フレーム使いのインテリアのテクニックも身に付きます。鏡を斜めの上の位置に上手く飾っているところは必見です。


 

一点の赤が美しいディスプレイです。今までそこに腰かけていたような雰囲気が絶妙です。キャンドルを灯して、窓辺にくつろぎたくなる感じを、自分なりのインテリアに取り入れてみたいものです。


 

鮮やかな色使いを参考にしてみたい

壁付けの家具の中にブルーの引き出しがあるオシャレなインテリアです。壁付けにすることで軽やかさが出ます。2枚の絵もシンメトリーに配置されデザインされています。色使いが上手いディスプレイの方法を学びたいものです。


 

落ち着いたインテリアの中に、明るい色の椅子に濃いめのクッションを重ねている、大人なインテリアのスタイルです。明るい色見を少しだけ見せることでアクセントになっています。シックなインテリアの参考になりますね。


 

目をひく美しいグリーンの壁が印象的なインテリアです。壁を対象に本棚が配置されてバランスを保っています。部屋の隅に大きな植物を置いて同系色のグリーンが引き締めるポイントになっています。


 

 

ユーモアのあるディスプレイ

オシャレなデスクライトのフィギュアのかわいい組み合わせです。今にも動きそうな様子がユニークです。家にある身近にあるものを使って一工夫したディスプレイをしてみませんか?


 

急須を植木鉢に変えて、和のインテリアとしてディスプレイしてます。日本茶を淹れる急須など盆栽の容器に使いやすいので、このディスプレイを参考に実践してみましょう。


 

ピンク色の花とグリーンが鮮やかな印象です。コーヒーポットを花瓶にしてアレンジしています。蓋が割れてポットだけになってしまっても、花を飾る花瓶として利用すれば、より愛着がわきますね。


 

3個のリースと、中央のラベンダーとクマのぬいぐるみの花が紫色でコーディネートされています。すべてのアイテムの中に同じ色が使われていてキュートな印象です。


 

パイナップルのピクチャーと、パイナップルそのものとサボテンの花のバランスが面白いインテリアです。パイナップルそのものがインテリアアートになってます。このユニークさを真似したいものです。


 

まとめ

海外のインテリアから学ぶ、自分流のインテリアスタイルを紹介しました。海外の独特な色使いを大胆に使っているところも参考になります。部屋の広さに関わらす、シンメトリーに配置されたソファや家具が、整ったセンスのあるインテリアになっています。そういった法則で成り立つ海外のインテリアを、自分好みのインテリアスタイルに取り入れていきたいですね。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!