忙しい大人女子の髪型にはショートがピッタリ!スタイル別に一挙ご紹介!

家事や子育て、仕事など自分にかけられる時間がなかなかとれない大人女子。お手入れの時間がとれなくて、髪の毛がジャマに感じませんか? そんな忙しい大人女子にこそチャレンジしてほしい髪型がショートヘア。シャンプーも乾かすのも簡単なショートヘアなら時間のない日々でも安心ですよね。しかもダメージをうけた毛先を切って、髪の毛を健康にすることもできます。 今回はそんな大人女子に似合う髪型・ショートヘアをスタイル別にご紹介します。

公開日:
著者:
忙しい大人女子の髪型にはショートがピッタリ!スタイル別に一挙ご紹介!

家事や子育て、仕事など自分にかけられる時間がなかなかとれない大人女子。お手入れの時間がとれなくて、髪の毛がジャマに感じませんか?

そんな忙しい大人女子にこそチャレンジしてほしい髪型がショートヘア。シャンプーも乾かすのも簡単なショートヘアなら時間のない日々でも安心ですよね。しかもダメージをうけた毛先を切って、髪の毛を健康にすることもできます。

今回はそんな大人女子に似合う髪型・ショートヘアをスタイル別にご紹介します。

大人かわいいスタイルが実現する前髪ありのショートへア

スッキリ短めショート

スッキリとした印象の短めショートヘアの髪型は、ボーイッシュやマニッシュになりがちですが、前髪を作ってあげることで大人可愛い雰囲気を実現できます。

こちらは耳まわりをスッキリさせた短めのショートヘア。でもトップや前髪を長めにすることでふんわりとした可愛い髪型を作り上げています。


 

こちらは前髪以外はシャキッと短めに切り、ボーイッシュな雰囲気を出しながら、前髪を長めにすることで女性らしい感じを残したショートヘアです。前髪のアレンジを変えることで色々な雰囲気に仕上げることができそう。


 

えりあしを短くすることで、首をスッキリと見せるショートヘア。頭をコンパクトに見せる髪型ですね。でもトップや前髪を長めにすることで柔らかな女性らしさを表現しています。


 

長く残した前髪を横に流してフェミニンな雰囲気に作り上げたショートヘア。少し明るいヘアカラーにして、全体的に柔らかさと可愛らしさを醸し出す仕上がりになっています。


 

えりあし部分はスッキリと短くしながら、前髪とトップを長めに残した髪型。全体的にボリュームをおさえているのでコンパクトな仕上がりです。アシンメトリーのカットした前髪とくるんとはねさせた耳上の毛束が可愛い雰囲気ですね。


 

全体的にボリュームを出し、襟足を短めにすることでひし形シルエットを作り出したショートヘア。前髪も厚めで重たい雰囲気になりがちなところを、明るめのヘアカラーで軽く仕上げることに成功しています。


 

 

女性らしさも表現できる長めショート

長めのショートから短めのショートボブまで、様々なスタイルが楽しめる長めのショートヘアは、いろいろな雰囲気を実現できる髪型です。こちらはレイヤーでスッキリさせたショートヘアですが、長さ自体は長めにしておくことでスッキリしつつも女性らしさを出すことができます。画像ではサイドの髪を耳にかけていますが、下ろすとかなり雰囲気が変わりますよ。


 

丸めのシルエットがかわいらしいショートボブ。ストレートな髪質をいかしてナチュラルに仕上げています。ダークなカラーリングとつややかな髪のかがやきが健康的なイメージの髪型です。


 

先ほどの髪型と同じようにストレートなショートボブですが、前髪を厚くし重めにすることで、かなり印象が違うヘアスタイルに仕上がっています。カラーを少し明るいものにすることで、重さを軽減する工夫がされています。


 

前髪と耳の上の髪の毛を長めに残すことでマッシュルームのような丸みとかわいらしさを出したショートヘア。長めのショートヘアは前髪やトップをピンなどでアレンジすることで色々な雰囲気の髪型に変化させることができるので、便利なヘアスタイルなんですよ。


 

毛先をカールさせて、可愛らしさを出したショートボブ。全体的に長さがありますが、前髪やえりあしが短いのでボリュームの割にすっきりと見える髪型です。ハーフアップなどのヘアアレンジでさらに涼やかに変化させることも可能。


 

少し長めのストレートなショートボブ。毛先を外にはねさせて元気で若々しい雰囲気を醸し出しています。でも少し厚めで長めの前髪を横に流すことで大人の雰囲気も持ち合わせたヘアスタイルに作り上げていますね。


 

ふんわりと仕上がるパーマスタイル

同じ長さやシルエットのショートヘアでも、パーマをかけることで、ボリュームが出たり、ふんわり感をアップさせたりと全く違うイメージの髪型に仕上げることができます。

こちらはえりあし以外を長めに残したショートヘアを、ゆるくカールするパーマでふんわりと仕上げていますね。ショートのスッキリとした印象は残しつつ、ゆるふわな可愛らしさを出した髪型です。


 

前髪だけを長く残し全体は短くボーイッシュなショートヘア。毛先に少しカールをつけてあげることで、くせっ毛のようなナチュラルな毛の流れを作り出しています。


 

前髪を長く残したショートボブ。こちらも軽くウェーブが出るようなパーマをかけてくせっ毛風の毛流れを作り出しています。ふんわりとしたボリュームのある髪型は、女性の可愛らしさをさらに引き出してくれますね。


 

こちらもショートボブですが、前髪を少し短くして、フェイスラインの髪にパーマで動きを出したヘアスタイル。外に広がるような毛流れでヘアスタイルに躍動感を生み出しています。


 

トップを長く残し、前髪を厚く長めにしたショートヘア。全体的にふんわりとボリュームが出るようなパーマは、ショートヘアなのに可愛らしさと女性らしさを存分に引き出しています。


 

ショートボブのように長さを持たせたショートヘアに、全体的にゆるめのウェーブをつけてくれるパーマをかけた髪型。様々な方向に流れる毛先はボリュームだけでなく、動きを作り上げています。


 

スッキリ短めショートヘアに、軽くパーマをかけることで流れと動きを出したヘアスタイル。そのままストレートだとペタンとなってしまいますが、パーマでやわらかい髪型にしています。


 

 

モードにもスタイリッシュにもできる前髪なしのショートヘア

シャキッと短めショート

ここからは前髪を伸ばしておでこを出したショートヘアをご紹介します。おでこを出した前髪なしのショートヘアはおでこの出し方や、前髪の流し方などのアレンジによって、バリエーションが楽しめる髪型です。

こちらはショートボブのような雰囲気のスタイルを、前髪をセンターパートで分けています。ショートボブはフェミニンな雰囲気になりやすいですが、センターパートのおでこ出しとストレートヘアで中性的な雰囲気に仕上げています。


 

前髪だけでなくフェイスラインの髪の毛も長く残して、顔にかかるようにスタイリングしたショートヘア。丸顔で悩んでいる方には頬を隠して、面長な雰囲気に見えるのでおすすめのヘアスタイルですよ。


 

スタイリング材を使って長い前髪だけでなく全体をタイトにまとめたスタイル。顔が全部見えるので、顔型にコンプレックスがある方にはしづらい印象ですが、メガネなどで目線を散らすと意外と気になりませんよ。


 

こちらもタイトにまとめたショートヘア。でも後頭部を丸く仕上げているので、頭の形がきれいに見えますね。揉み上げ部分の髪の毛を少しカールさせてアクセントにしています。


 

前髪をセンターパート気味に分けて、おでこのあたりの髪の毛だけをタイトにスタイリングしたショートヘア。他の部分をふんわりと仕上げることでコントラストがおもしろいスタイリングになっています。


 

フェミニンさも出る長めショート

同じ前髪なしのショートヘアでも、全体を長めにするとフェミニンなスタイリングがしやすい髪型になりますよ。

こちらは前髪なしの短めショートのはじめにご紹介したヘアスタイルを長くした雰囲気。でも格段にフェミニンな感じが増していますね。


 

前下がりのショートボブを大胆に片側に流したスタイル。スッキリとまとまったストレートのショートヘアは、知的なイメージが強くなりますね。


 

毛先にレイヤーを入れて長めのショートヘアに仕上げたスタイル。トップや後頭部をふんわりとさせることで、全体に丸みが出ています。


 

ワンレングスの雰囲気のショートボブを耳にかけたスタイル。全体的にまっすぐにおろすのではなく、くせっ毛を活かして動きを持たせています。


 

同じくワンレングスの雰囲気のショートボブですが、ふんわりとした動きを出しているので、やわらかな印象に仕上がっています。ヘアカラーも明るめで軽やかな雰囲気です。


 

 

やわらかさが出るパーマヘア

前髪なしのショートヘアでもパーマをかけることによって、様々な雰囲気の髪形が楽しめます。

前髪なしのショートボブの毛先にワンカールをかけて動きを出した髪型。センターパートで分けて束感を持たせた前髪を流れるようにスタイリングすることで、ダークカラーのショートボブの重さを軽減させて、軽やかなイメージに仕上げていますよね。


 

全体的にルーズなウェーブが出るようにパーマをかけたショートボブ。太めの束感が印象的な動きのあるスタイリングで、ふんわりと無造作に仕上げることで、大人の余裕を感じさせるカジュアルなヘアスタイルになっています。後頭部に自然な丸みが出るので絶壁で悩んでいる方にもおすすめです。


 

フェイスラインの毛束にはパーマをあまりかけず、後頭部を中心にパーマで毛先に動きをつけたヘアスタイルです。

前から見た印象はあくまでもスッキリしていますが、横から見るとフェミニンな雰囲気がたっぷりのスタイルに仕上がっていますね。


 

こちらは黒髪のショートボブにくせっ毛のようなパーマをかけて無造作なスタイリングにしています。毛束感を出してすこし外ハネで毛先に動きを出し、中世的な色気のある髪型を作り出しています。


 

大胆に襟足を刈り上げたベリーショートに、くるんとカールするパーマをかけて外国人風の髪型に。

ヘアカラーもアッシュ系の落ち着いたブラウンで軽やかさとやわらかな印象を作り出していますね。髪を洗ったあとにスタイリング剤をつけて形を作れば出来上がりの、簡単スタイリングでカッコよく決められますよ。


 

ショートだからこそ大人っぽい黒髪

ショートヘアという髪型はカットやカラーによって子供っぽくなってしまうこともありますが、黒髪ならピュアな雰囲気を持ちつつも大人っぽさが出るショートにしやすいんですよ。

こちらはスッキリとしたストレートのショート。前髪をみじかめにしてピュアな印象を強めています。


 

前髪を眉毛下まで長めにして、おでこを出したショートヘア。くせっ毛のようにラフに整えているだけですが、黒髪なのでさわやかな雰囲気が出ています。


 

ストレートな髪質を活かした黒髪のショートヘア。前髪が厚めなので重く暗い印象になりがちなのですが、前髪に透け感を与えるフリンジバングにすることで、少し軽くなっていますよね。


 

えりあしと耳周りを刈り上げたベリーショート。全体にスタイリング剤をつけて毛先に動きをつけながら男性的な髪型に仕上げています。明るいカラーだとちょっと大人には難しいですが、黒髪なら落ち着きがありますよね。


 

536caa0719793

前下がりのショートボブをナチュラルな毛流れで仕上げたスタイル。あまりボリュームをつけないで黒髪を活かした髪型に仕上げています。


 

前髪を長くしたワンレングス風ショートボブ。束感があるフェイスタインの髪の毛から、素肌が見え隠れするので、黒髪でも重い雰囲気になりませんね。


 

前髪みじかめのショートボブ。パッツン風前髪は子供っぽくなりますが、こちらはとても大人っぽい色気のある髪型に作り上げています。


 

毛先にダークブラウンが入った黒髪のショートヘア。くせっ毛のような自然な毛流れでナチュラルな雰囲気を作っています。


 

パーマで前髪に動きを出した黒髪ショートヘア。全体にもパーマがかかっていて、外ハネさせた毛先が可愛らしい雰囲気ですよね。


 

 

ショートヘアでもできる簡単アレンジ

ショートはなかなかアレンジのしづらい髪型と思われていますが、方法や道具によってはアレンジも可能なんですよ。

こちらは三角クリップを使たハーフアップアレンジ。三角クリップなら広く髪の毛をホールドできるので、短い髪があるショートでもアレンジしやすいアイテムです。


 

ピンを使った前髪アレンジ。ショートにとってアレンジに使うアイテムはゴムよりもピンの方が圧倒的に便利。前髪をねじってピンが見えないように止めるだけでいつもとは違うアレンジヘアになります。


 

こちらも前髪をピンでとめたアレンジヘアですが、金色のピンを見せることで華やかな雰囲気にしています。ダークブラウンのヘアカラーにピッタリ。


 

同じく金のヘアピンで前髪をとめたアレンジですが、全体を外ハネでかわいらしくして、ピンを交差させてばってんにとめて若々しい雰囲気に。


 

こちらは耳の後ろでパールつきのピンをとめたアレンジ。ちょっとしたことですが、全体の雰囲気が変わりますよね。パーティなどでも使えそう。


 

今年流行のスカーフもショートヘアのアレンジには便利なアイテムです。結んだりねじったりできないようなベリーショートでも、スカーフを巻けば簡単にアレンジできます。


 

ショートボブのサイドから編み込みのようにねじり編みをして反対側に止めたアレンジ。短い髪がほつれないか気になる方はスタイリング剤でしっかりとくせ付けできるようにしておくといいですよ。


 

ねじった毛束をピンでとめることで作り上げたギブソンタック風のアレンジ。ショートでもここまでできるなんて驚きですね!


 

まとめ

毎日忙しい大人女子にこそチャレンジしてほしい髪型、ショートヘアをご紹介しました。お手入れが楽で髪の毛が首に触れて汗で貼りつくというわずらわしさから解放されるショートへア。今回の内容を参考に今こそショートヘアにチャレンジしてみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告