海外インテリアがお手本♪個性的でお洒落な空間を演出するヒントを学ぼう!

海外の映画やドラマに出てくるインテリアって、とても素敵ですよね!色使いや配置の仕方など、日本にはない独特の雰囲気が新鮮で魅力です。でも、日本の住宅では部屋の作りや広さに差があるので、完全に真似をするのは難しそう…。そんな時は、ちょっとしたアイデアをヒントに、海外インテリアのエッセンスを取り入れてみましょう♪

公開日:2017/06/28
著者:
海外インテリアがお手本♪個性的でお洒落な空間を演出するヒントを学ぼう!

著者名

SAKU

SAKU

中学生の頃からインテリアが大好き。海外ドラマのような部屋を目指してDIYにも奮闘中です。毎日の生活がちょっと豊かになるような、素敵なインテリア情報をお届けできたらと思っています。

海外の映画やドラマに出てくるインテリアって、とても素敵ですよね!色使いや配置の仕方など、日本にはない独特の雰囲気が新鮮で魅力です。でも、日本の住宅では部屋の作りや広さに差があるので、完全に真似をするのは難しそう…。そんな時は、ちょっとしたアイデアをヒントに、海外インテリアのエッセンスを取り入れてみましょう♪

お洒落な空間づくりのヒントは、海外インテリアから学ぼう!

シンメトリーな配置

海外インテリアに多く登場するのが、家具のシンメトリーな配置。同じ物を左右対称に置くことで、どっしりと風格を感じるインテリアになります。ストライプの柄使いも大胆でお洒落ですね。


 

クッションも揃えて

大きなソファが置かれることの多い海外インテリア。クッションも複数を左右対称に揃えて、ゆったりした空間を演出しています。ビビットな差し色も、個性的なお部屋作りには欠かせません。


 

広告

 

シックな色合わせ

色使いが特徴的な海外インテリア。シックなカラーコーディネートなら、モダンでエレガントな雰囲気になります。壁やソファ、サイドテーブルなどに使われている、ダークな色味を引き立てるゴールドのライトが、ラグジュアリー感を引き立てています。


 

グラデーションの色使い

殺風景になりがちなキッチンにも、個性的なカラーコーディネートが多く見られます。同じブルーでも濃淡を変えてコーディネートすれば、爽やかなグラデーションの色彩を楽しむことができます。


 

ロマンチックなファブリック

花柄などのロマンチックなファブリックも、海外ドラマなどでよく登場します。ホワイトでまとめたインテリアに、淡い色合いのカバーが素敵にコーディネートされています。


 

ビビットで個性的なチェア

ぱっと目の覚めるようなビビットカラーも、個性的なインテリアには外せません。ナチュラルテイストのお部屋に、あえてイエローのポップなチェアを合わせて、アクセントを加えています。


 

アンティークなデザイン

少し年代感のある住宅に似合いそうな、アンティークな雰囲気の家具が重厚さを醸し出しています。コーナーの主役になるようなデザイン性のある家具を置くことで、上質な空間を演出してくれます。


 

デコラティブなインテリア

時代物の映画に登場するような、豪奢なシャンデリアが印象的です。溢れんばかりのフラワーアレンジメントやゴールドの調度品が、ゴージャスでデコラティブなインテリアを盛り上げています。


 

長めのカーテン

media-4

makie kotera

出典:instagram.com

ついつい既製品のピッタリサイズで済ませてしまいがちなカーテン。海外風にするなら、高い位置から垂らして少し長めにあしらうと、雰囲気が高まります。透け感のある生地なら、さらにお洒落です。


 

レンガ風の壁を意識して

海外の建築では、壁の質感にもこだわりが感じられます。特にレンガの壁は時代感があって素敵ですよね。日本では、レンガ風の壁紙で代用してみましょう。100均にはレンガ柄のカッティングシートもありますので、一部の壁にポイント使いするのもおすすめです。


 

セピアカラーの灯り

灯りにもこだわりを見せる海外インテリア。レトロなセピアカラーの照明が、陰影を作り出しムードのある空間を演出します。ブラウン系の温かみのあるカラーコーディネートで、アート映画のワンシーンのように。


 

天井から降り注ぐ光の粒

思わずうっとりしてしまう、天の川のようなガーランドライトが美しいですね。海外ではウエディングパーディーやレストランなどでも、室内外を問わずあしらわれています。ダイニングの天井に這わせれば、ロマンチックなディナータイムを楽しめそうです。


 

華やかな壁紙を使って

media

yui

出典:instagram.com

アーティスティックで華やかな壁紙が、個性的なインテリア作りに効果的に使われています。フラワーアレンジメントを2つ並べて飾るアイデアもお洒落です。


 

 

黒板はフレームにイン

media-1

yui

出典:instagram.com

日本でも人気がじわじわ来ている黒板インテリア。ゴールドの重厚なフレームと合わせて、アンティークな雰囲気に仕上げています。同じ黒板でも、フレームのデザインやカラーで色々な印象に変わりそうですね。


 

切り抜きをアートのように

ディスプレイひとつにも個性が光る海外インテリア。雑誌の切り抜きをクリップで留めてデコレーションしています。等間隔に並べることでアートなウォールディスプレイを楽しめる、気の利いたアイデアです。


 

ツートンカラーで配色

日本での人気も高まっているラダー。シンプルな構造なので、DIYする方も多いのではないでしょうか。ツートンカラーでペイントを施して、個性が際立つマガジンラックとして使っても素敵です。


 

小さなフレームを並べて

media-2

yui

出典:instagram.com

壁一面に小さなフレームを並べるディスプレイも、よく見られますね。色の系統を統一することで、ごちゃごちゃした印象にならないよう気を配っています。


 

フェミニンカラーのドア

ドアの色にも個性が感じられます。フェミニンなピンクの色使いは、内装にも参考にできそうですね。こんな風に同系色を並べてコーディネートするところにも、センスが際立っています。


 

カフェのディスプレイ

media-3

yui

出典:instagram.com

こちらはカフェのディスプレイ。黒いラベルに手書きの白い文字が、何とも言えないお洒落さを醸し出しています。。キッチンの調味料入れなどに応用したくなるアイデアです。


 

ジャーにもこだわって

巷での人気も高い清涼感あるフレーバーウォーターは、細身のガラスジャーで見た目にも楽しんで。おもてなしの時にテーブルに置くだけで、癒しのカフェ空間を演出してくれます。


 

まとめ

いかがでしたでしょうか。インテリアの参考になりそうなヒントは、見つかりましたか?ちょっとしたポイントを抑えることで、日本でも海外のように垢抜けたお部屋を作ることができます。ぜひ色々と試してみてくださいね☆

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!