海外インテリアがお手本♡ハイセンスでホテルライクなお部屋作りのアイデア15選

旅行などでホテルを利用すると「こんなお部屋に住みたいな」と思いますよね!無駄のないスッキリとした空間は、心にも余裕ができますよね。また、日常とは少し離れたお部屋作りをすることで、優雅な気分にもなれますよね。そこで今回は、海外インテリアを参考にして、ハイセンスでホテルライクなお部屋作りのアイデアをご紹介します。

2017/05/16 更新
海外インテリアがお手本♡ハイセンスでホテルライクなお部屋作りのアイデア15選

著者名

yokko_95

yokko_95

100円ショップや雑貨屋さん、インテリアショップ巡りが大好きです。最近は、DIYにも興味を持ち始め、プチDIYからですが始めています。観葉植物集めにもはまっていて、特に多肉植物の寄せ植えをするのが大好きです。どうぞ、よろしくお願いします。

旅行などでホテルを利用すると「こんなお部屋に住みたいな」と思いますよね!無駄のないスッキリとした空間は、心にも余裕ができますよね。また、日常とは少し離れたお部屋作りをすることで、優雅な気分にもなれますよね。そこで今回は、海外インテリアを参考にして、ハイセンスでホテルライクなお部屋作りのアイデアをご紹介します。

海外インテリアをお手本にしよう

アートを取り入れる

ホテルライクなお部屋作りに、おしゃれなアートは欠かせません。お部屋のカラーに合わせたフレームにすることで、お部屋との一体感もでます。


 

広告

 

ホワイトで統一する

お部屋のカラーを、ホワイトで統一すると一気にホテルライクなお部屋に近づきます。清潔感のあるお部屋になるだけでなく色味を統一することで、お部屋を広く見せることもできます。


 

キッチンはスッキリと

無駄のないホテルライクなキッチンにするためには、生活感の出てしまう家電類などを置かないことで、スッキリとしたキッチンになります。


 

差し色を上手く使う

ホテルライクなお部屋作りにも、差し色使いはとても大切です。イエローを差し色に使うことで、個性を出すことができ、お部屋も明るい印象になります。


 

バスルームにも差し色でアクセントを

ホワイトとグレーでまとめたバスルームに、ブルーを差し色に使ったアイデア。ニュアンスカラーだけまとめるバスルームも素敵ですが、差し色にブルーを使うことで爽やかなバスルームになります。


 

モノトーンでまとめる

モノトーンでまとめられた、落ち着いた印象のリビングルーム。モノトーンにニュアンスカラーのグレーを取り入れることで、優しい雰囲気も感じられるリビングルームになります。


 

ベッドルームにはたくさんのクッションを

たくさんのクッションがあるベッドは、ホテルのベッドを連想させますよね。ベッドのテイストに合わせたクッションをいくつか置くだけで、ホテルライクなベッドルームへと変身します。


 

存在感のあるオブジェを置く

円形のシルバーが目を引く、存在感のあるオブジェを置いたアイデア。ニュアンスカラーでまとめたダイニングにシルバーのオブジェを置くだけで、個性的で洗練されたダイニングになります。


 

デスク周りもモノトーンに

モノトーンでまとめられた、スッキリとしたデスク。無駄のないスッキリとしたデスクは、仕事もはかどりそうですよね。グリーンやアートを取り入れることで個性を出すこともでき、ゆとりを感じられるデスクになります。


 

1人掛けソファーを対面に配置する

ホテルなどでは、1人掛けのソファーが対面に配置してありますよね。並べて置くよりも場所は取りますが、ゆっくりと会話を楽しめる場所になり有意義なスペースにすることができます。


 

ベッドに天蓋をつける

ホワイトのレース素材の天蓋を取りつけたベッド。ベッドに天蓋を取りつけると、一気にリゾート感がアップします。差し色に使われているレッドも、よりリゾート感をプラスしてくれています。


 

 

ロッキングチェアで優雅に

カントリー風なホテルライクなお部屋作りには、ゆったりとくつろぐことのできる、ロッキングチェアがおすすめです。パーソナルなチェアは自分だけのくつろぎタイムを過ごすのにピッタリです。


 

個性的な照明を取り入れる

ホテルライクなお部屋作りには、少し個性のある照明を取り入れると、よりハイセンスなお部屋作りができます。照明を変えるだけでもお部屋のイメージがかなり変わるので、ぜひ取り入れたいアイデアです。


 

ベッドの足元にベンチを置く

ホテルなどに宿泊すると、ベッドの足元にベンチなどが置いてありますよね。海外では、ベッドの足元のベンチ類を置くのはかなりポピュラーです。ベッドの足元にベンチがあることで、一気にホテルライクなベッドルームになります。


 

籐の家具を取り入れる

ホワイト系のインテリアに、籐で作られたテーブルを取り入れたアイデア。籐で作られた家具は、お部屋に温もりをプラスしてくれるだけでなく、リゾートな雰囲気もだしてくれます。クッションにもベージュを取り入れることで、より統一感を出すことができます。


 

まとめ

海外インテリアを参考に、ホテルライクなお部屋作りのアイデアをご紹介しましたが、いかがでしたか?海外と日本では、お部屋の広さなどの違いで、全てを真似ることは難しいですが、取り入れやすいものやポイントを押さえることで、海外インテリアのような、ホテルライクなお部屋作りが可能になります。みなさんも、真似てみたいものからぜひ取り入れてみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!

関連タグ