フリンジバング髪型57選☆今の前髪をランクアップして可愛い雰囲気を出そう!

フリンジバングという言葉を知っていますか?少し前から流行っている透け感のある前髪に毛束感が加わった最新バングなんです。 毛束のすき間からおでこがのぞくので、抜け感を演出できると幅広い年代で注目のヘアスタイル。しかも前髪の長さに決まりがないので、誰でもすぐに取り入れられるんですよ。

2017/08/19 更新
著者:
フリンジバング髪型57選☆今の前髪をランクアップして可愛い雰囲気を出そう!

フリンジバングという言葉を知っていますか?少し前から流行っている透け感のある前髪に毛束感が加わった最新バングなんです。

毛束のすき間からおでこがのぞくので、抜け感を演出できると幅広い年代で注目のヘアスタイル。しかも前髪の長さに決まりがないので、誰でもすぐに取り入れられるんですよ。

カットして失敗するのは不安という方には、スタイリング剤を使って束感を出してフリンジバングにするというテクニックも!ここでは髪の長さ別にフリンジバングを使ったアレンジをご紹介しますので、ぜひお好みのものを見つけてチャレンジしてみてくださいね。

ショートヘアのフリンジバング

まずは爽やかな印象が強いショートのフリンジバングから。

ランダムな束感を残したフリンジバングは、抜け感があり爽やかな印象ですね。

ふわっとした全体のフォルムに軽やかさをプラスしています。


 

すっきりとタイトなショートヘアに横に流したフリンジバングが潔いヘアスタイル。

ダークトーンで清潔感のあるショートヘアを今どきの雰囲気にランクアップしています。


 

広告

 

ふわふわとしたフォルムが可愛らしいショートも、フリンジバングで抜け感を出すと大人っぽい雰囲気になりますね。

少し長さが違う束感が軽やかなリズムを感じさせるようなヘアスタイルです。


 

少し長めのショートヘアにウェーブで動きをつけたスタイル。

前髪も長めに残して憂いのある雰囲気です。

長い前髪は邪魔になることもありますが、束感をつけて、隙間を作るフリンジバングなら大丈夫!

目の表情にくぎ付けになってしまいそうです。


 

こちらも少し長めのショートヘアにカールをつけてランダムに動きを出しています。

前髪は眉にかかるくらいの自然な感じすね。ダークトーンのショートヘアは子供っぽくなってしまいがちですが、フリンジバングを取り入れれば大人女子の余裕が出ます。


 

厚めの前髪が特徴のショートヘアですが、上手に束感と透け感を出した横流れのフリンジバングが重くない印象に。

でもふわふわしすぎていないので、明るめの髪色でも軽すぎないちょうどいいバランスですね。


 

全体的に短めのダークトーンショートヘア。前髪が短いショートはパッツン風になり、大人女子には取り入れにくいのですが、毛先に透け感が出るフリンジバングならピュアな雰囲気を残した大人っぽさを表現できますね。

マニッシュでもフェミニンでも、色々なファッションが合いそうなニュートラルな雰囲気です。


 

こちらも短め前髪に透け感を持たせて大人女子にもチャレンジしやすいヘアスタイル。

短めの前髪は丸顔や目を大きく見せたい人におすすめなのですが、下手にチャレンジすると失敗することも。

今季短め前髪にするなら、ぜひ束感を出したものにしてみてくださいね。


 

くせっ毛風のカールをつけた可愛い雰囲気のショートヘア。重めのバングのままだとちょっと若すぎる印象にもなってしまいますが、フリンジバングのほどよい抜け感のおかげで、無邪気な雰囲気を残した大人っぽい仕上がりになっていますね。


 

全体的に長めで重めのショートヘア。

前髪も厚くとっていて、カラーも明るくないので普通なら重たくて野暮ったい雰囲気になりがちですが、大胆に横に流した前髪に、束感をつけることでおでこをチラ見せして、すっきりとした感じをプラスしています。


 

ジグザクのフリンジバングはちょっとハードルが高いという方には、こちらのように束を太めにとるのがおすすめ。

こちらのヘアスタイルは、カットではなくスタイリングでも真似ができます。少しだけ大きな束から離れた前髪を残しておくと、わざとらしさがない上手なスタイリングになりますよ。


 

すこし濡れたような雰囲気が色っぽいヘアスタイリング。

セミウェットと呼ばれる濡れた雰囲気のスタイリング方法で、前髪にも束感を出して、隙間を開けています。

まっすぐおろしてしまうと少し長い前髪を横にながして長さを調節。


 

ハーフアップアレンジにフリンジバングをプラスした今どきショートアレンジ。

全体にふんわりと外ハネするようなカールをつけて、ラフで普段着っぽい印象を作り上げています。

前髪もカールさせて統一感が出るスタイルに。


 

 

お手入れが楽なボブのフリンジバング

楽にスタイリングができて、大人かわいい雰囲気が出せるボブも、フリンジバングにするだけで、今季の表情に変身します!

束感を持たせて、長い前髪を目にはかからないようにスタイリングすると、目が大きく見えるんですよ。

また全体はあまり軽くなくてもフリンジバングにすると、軽い印象に見えますよ。


 

前髪を横に流しながらフリンジバングにすると、大人っぽさがアップ!

前髪をのばしたワンレンの雰囲気が出て、女性らしくも知的にも見せることができますよ。


 

幼い雰囲気が強い短めパッツン前髪も、フリンジバングにすると抜け感が出て、少し大人っぽくなります。

外ハネと内巻きが混在するボブはラフなのに儚げな雰囲気です。


 

去年から人気のアシメバングも、フリンジバングで取り入れるとやり過ぎない雰囲気。そのまま前髪を下すだけで横に流しているような感じになりますよ。


 

長めの前髪もフリンジバングなら抜け感が出て爽やかな印象が出ます。

全体にふんわりしたボブもちょっと大人の雰囲気にできるんですよ。


 

全体がストレートなボブも、フリンジバングにすると重たい印象が消えて軽やかに。少し明るめのカラーもアッシュ系で大人女子の雰囲気ですね。


 

黒髪ストレートのパッツン前髪…と聞くと、ペタンとした立体感のないヘアスタイルを想像してしまいますが、フリンジバングにすることで動きと透け感が出るので、軽やかに。


 

少し長めの黒髪ボブなら毛先に動きを出してかわいらしさをプラス。

おでこが見え隠れするフリンジバングがちょっとだけ色っぽい雰囲気を醸し出します。


 

毛先を内巻きにした黒髪ボブなら、かわいらしさとともに女性らしさも手に入れることができますよ。短めのフリンジバングで無邪気な表情を出しつつ、目ヂカラを高めましょう。


 

少しだけ明るさを出したカラーが可愛い雰囲気のボブスタイル。ランダムにはねた毛先が元気な印象です。

ナチュラルで薄いメイクもヘアの雰囲気にピッタリ。


 

内巻きのボブと少し巻いたフリンジバングはかわいい印象ですが、大人女子にも抵抗がない爽やかな可愛らしさですよね。

前髪を少し横に流しておでこを見せるのも抜け感が増して素敵になりますね。


 

同じ内巻きのボブでも、前髪を少し短くしてフェイスライン近くの毛束を強くカールさせると、レトロな雰囲気が出ますね。

今年のファッションにもマッチしそうな雰囲気。


 

 

伸ばしかけでも決まる!ミディアムヘアのフリンジバング

肩にかかるくらいのミディアムもフリンジバングに変えると、イメージが今年らしくなりますよ。

肩にかかる長さの髪の毛は思い通りにスタイリングできないという方も多いですが、はねてしまうなら先に外ハネでスタイリングしてしまいましょう。

元気な雰囲気の外ハネヘアもフリンジバングなら女度がアップ。


 

毛先をカールさせてランダムにハネを楽しんでいるスタイリング。

強めのリップカラーとともに女性らしい雰囲気が強い感じですが、フリンジバングで抜け感を出して、カーキ色のシャツとあわせれば甘辛バランスがいいトータルコーディネートになりますね。


 

毛量が多めの方や毛先が膨らみやすい方はフリンジバングで、全体のボリュームをダウンさせてみませんか?

耳かけで顔まわりをすっきりさせておいてフリンジバングで抜け感を出せば、毛先のボリュームがほどよい雰囲気になりますね。


 

自前のくせっ毛を活かしたナチュラルスタイル。前髪も自然に横に流しているのですが、毛束感を持たせるフリンジバングなので、わざとらしくない動きを感じることができますね。


 

全体にセミウェットでスタイリングしたふんわりヘア。

ゆるめのウェーブがきいたヘアスタイルも、セミウェットで毛束感を持たせると女っぽい雰囲気も出ますね。

前髪の毛束感ともマッチしています。


 

フリンジバングと一緒にカールした毛先も毛束感をつけて動きをアピール。前髪の軽やかさと毛先のアクティブな印象で、明るい女性の雰囲気を醸し出せますね。


 

全体にボリュームをおさえたセミウェットのミディアムスタイル。

こちらも全体に毛束感を持たせているので、前髪だけが目立つ感じではないですが、透け感のあるフリンジバングは軽やかなのに、どこか色っぽい感じもしますね。


 

反対に全体的に重さを持たせたミディアムヘア。でも毛先と前髪に束感を持たせて、隙を作ることでふんわりとした柔らかい重さを感じるヘアスタイルに仕上げていますね。


 

やわらかく揺れる毛先が想像できるようなふんわりミディアム。

前髪は中心を下して、目の上が出るようになっているので、目の表情がよくわかるスタイリングです。


 

両サイドの毛束をゆるめにウェーブさせたパーマヘア。

前髪は厚めで長めなのですが、フリンジバングで抜け感が出ているので、重たい印象が減ります。

この重軽バランスのヘアスタイルなら、ちょっと明るめのカラーリングも大人女子にピッタリですね。


 

 

女性らしい魅力がアップ♪セミロングのフリンジバング

セミロングにまで伸ばしてしまうと全体の印象を変えるのはなかなか難しくなりますが、前髪だけなら冒険できそうですよね。

フリンジバングはそんな慎重派にもおすすめ。長くのばした前髪を束感が出るようにスタイリングすると、カットしなくても抜け感が出るフリンジバングを再現できますよ。

こちらのように毛先もあわせて毛束感を出すと一体感がでます。


 

黒髪のストレートセミロングは、重めに見えがち。でも毛先だけカールさせて動きを出してから、流れるようなアシメバングをフリンジにして抜け感をだせば軽やかに。


 

首や顔にかかる髪の毛をまとめてしまう時にも、フリンジバングなら軽やかな雰囲気を醸し出してくれますね。


 

毛先まで艶がある健康的なセミロング。光の中で輝く髪の毛は女性の美しさを際立たせてくれます。フリンジバングをプラスして少し可愛い雰囲気に。


 

長い前髪はつい横に流してしまいますが、おでこが気になることもありますよね。

そんな時には小さな束をつくって目にかかるようにするだけでおでこをカバーできます。


 

内巻きにカールさせた前髪は可愛いですが、厚めの前髪でやってしまうと大人女子にはやりすぎ。でもフリンジバングなら自然ですよ。


 

サイドに行くほど少しずつ長さが増す前髪。束感があるとその長さの違いがわかりやすく、いつもとは違った雰囲気になりますね。


 

長い前髪もカールをつけて横に流すと長さが短く感じられます。

前髪の毛量が少なくなるフリンジバングならこのアレンジもしやすいですよ。


 

重さのあるセミロングなら少し明るめのカラーリングでも、大人の雰囲気をそこねる事がないですね。前髪はフリンジバングで軽さを出して元気な印象に。


 

全体にウェーブをつけたふんわりセミロング。ランダムなカールは前髪にも。全体的にラフなスタイリングで大人カジュアルな雰囲気です。


 

重い前髪でおでこを隠すヘアは小顔効果が抜群。サイドの髪を横に張るようにふんわりと仕上げています。片方だけフリンジバングからのぞく眉がかわいいです。


 

 

長い髪もすっきり見せる!ロングヘアのフリンジバング

ロングになるとアレンジ以外ではなかなか変化がつけづらいのですが、顔の印象を決める前髪を変えると変化が大きくなりますよ。

それもこんな短めのフリンジバングなら軽やかさを強調できます。


 

あご下からゆるいウェーブがはいった重めロング。でも前髪がフリンジバングなので、顔まわりは明るくなりますね。


 

セミウェットな雰囲気の女度高めのロングヘア。フリンジバングの抜け感が大人っぽい感じで、ヤンチャな服装とのバランスをとっています。


 

ボリュームが少ないやわらかロングヘア。ピュアな印象が強いヘアスタイルですが、目にかかるフリンジバングが色っぽい仕上がりです。


 

厚めの前髪は小顔効果があり人気ですが、子供っぽくなることも。そんな時にはフリンジバングで抜け感を出し、大人の余裕を演出しましょう。


 

ダークカラーのロングで重め前髪だと、ボリュームがつきすぎる感じがしますが、前髪からサイドにかけてレイヤーを入れたセミウェットと、フリンジバングならほどよい軽さが出ますよ。


 

つややかなカールが魅力的なロングヘア。前髪を伸ばしたい時もフリンジバングを使えば、抜け感があるので邪魔になりづらいですよ。


 

重さが出るロングには明るめカラーがピッタリ。でも大人女子ようにアッシュな雰囲気なので、軽すぎません。フリンジバングも余裕が見える仕上がりですね。


 

お団子アレンジで顔にかかる前髪には、スタイリング剤を使って束感を持たせると、今どきヘアの完成ですね。


 

ふんわり柔らかい印象のロング。ゆるやかウェーブでカジュアルな雰囲気に、目にかかるフリンジバングで女性らしさをプラス。


 

厚めの前髪で片方の目が隠れていると、笑顔なのにミステリアスな雰囲気。フリンジバングでかわいらしさと神秘性を兼ね備えた、健康的な色気を表現しています。


 

まとめ

フリンジバングを使ったヘアスタイルをご紹介しました。どの長さにも合う万能バングは、世代を問わずその人の持ち味を上手に引き出してくれますよ。カットが不安なら、まずはスタイリングからフリンジバングを試してみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!