DIYでつくるステキな棚実例50選!家中の収納力をアップさせよう!

100均やホームセンターで、手軽に手に入るアイテムをDIYしてつくる棚が大人気。棚を作るとなると難しいと思われがちですが、コツさえつかんでしまえば簡単に作ることができますよ。100均アイテムを使ったものやデッドスペースを活かしたものなど、ステキなDIY棚を50選紹介します。

2017/07/18 更新
著者:
DIYでつくるステキな棚実例50選!家中の収納力をアップさせよう!

100均やホームセンターで、手軽に手に入るアイテムをDIYしてつくる棚が大人気。棚を作るとなると難しいと思われがちですが、コツさえつかんでしまえば簡単に作ることができますよ。100均アイテムを使ったものやデッドスペースを活かしたものなど、ステキなDIY棚を50選紹介します。

収納スペースはDIY棚で広げてみて

100均アイテムを使ったお手軽DIY棚

トイレは広さが限られている空間なので、ぴったりサイズの棚を探すよりは棚をDIYしたほうが手っ取り早いと言えるかもしれませんね。トイレットペーパーを置いている棚は突っ張り棒の上に板をのせたもの。セリアの焼き網を扉に使って、おしゃれ度も抜群です。

トイレットペーパー棚の作り方はこちら


 

広告

 

素材となるすのこも、色を塗ったペイントも100均で用意したアイテムを使ってDIYした棚です。キッチン周りの狭いスペースには、すのこを解体して作った棚がサイズ的にもぴったり。カラーもホワイトでフレンチテイストあふれています。

100均すのこを使ったキッチン棚の作り方はこちら

 


 

セリアのウッディスクエアボックスを並べて棚をDIYした実例です。横にして使うスクエアボックスを縦に並べて棚にしているなんて、アイデアですね!これなら用途に応じていくらでも積み重ねることが出来そうです。

可愛い飾り棚の作り方はこちら

 


 

セリアの突っ張り棒と板をDIYした棚です。突っ張り棒を突っ張れる幅があるなら、簡単に作れますね。土台が突っ張り棒なので、重いものは乗せられませんが、ディスプレイ用の小物ならこの通り。

つっぱり棚の作り方はこちら

 


 

セリアの仕切りケースを9個使って棚をdiy。これだけ収納力のある棚も、アイテムを100均でそろえているのでそれほどコストがかからないのが魅力的です。仕切りケースの背板を取り払って、新しく背板をdiyしているので、カラーも好みのものにできますね。

ディスプレイ棚の作り方はこちら


 

L字金具で壁に板を取り付け、落下防止用に100均のアイアンをストッパーに。これなら瓶製品を乗せて、キッチンの収納棚としても使えます。もともと瓶を置いてある棚の上のデッドスペースを有効活用できる上に、横から瓶の中身をチェックできるので、便利ですよ。

キッチン棚の作り方はこちら

 


 

玄関周りに便利なフック付きの棚。なかなか売っていませんよね。そこでDIYしましょう。シャビーシックなおしゃれ度の高い棚に、セリアの3連アイアンフックをつけたら出来上がり。飾り棚にする以外に鍵をかけておけばなくす心配もありません。

アイアン3連フックつき棚の作り方はこちら

 


 

 

キッチンに棚をDIYして収納力アップ

細々としたものが多いキッチンは、棚をDIYして設置したい場所のひとつ。見せる収納でディスプレイするものと隠すものものとを分けたら、隠すものは扉付きの棚の中へ。扉は透明のポリカーボネイトで、セリアのシートを貼って目隠ししています。

ショーケース風収納棚の作り方はこちら


 

レンジの上にものを置けるように、棚をDIYしてみましょう。実はこの棚、100均のすのこを使ってDIYしたもの。男前にカラーリングしたので、100均のすのこを使ったとは思えない出来上がりに。

レンジ周りの棚の作り方はこちら

 


 

キッチンカウンターとテーブルの段差の隙間に、DIYした棚を組み入れています。ちょっとしたスペースも有効活用できるのがdiyならではのメリット。収納力もあるので使い勝手も良さそうです。

2段収納&かざり棚の作り方はこちら

 


 

棚の支えとなっている柱は塩化ビニールパイプ!塩ビパイプをエルボで連結して棚をDIYしたものです。絵具でペイントしてニュアンスを出しているので、シックで男前なインテリアアイテムとしても使えますね。

塩ビパイプを使ったコーヒーコーナーの作り方はこちら

 


 

ロートアイアンの棚受けは、フレンチテイストのインテリアを作るのにぴったりのアイテム。DIY棚の棚受けとしても人気のアイテムなんです。キッチンがおしゃれになるので、シンプルな棚受けよりはロートアイアンの棚受けを使ってみては。

キッチン背面カウンター棚の作り方はこちら

 


 

キッチンのちょっとした隙間に棚があると重宝するもの。コンロがあるキッチンと背面の収納の間に板を置いてボンドで接着してDIY。奥行きは18cmほどですが、立派な棚の出来上がりです。

ミニカフェコーナー簡単の作り方はこちら

 


 

コーヒーセットを収納する場所がなかったので、棚をDIYしたとのこと。キッチン横の幅に合わせて、つりさげ収納用のフックも取り付けられています。DIYだからこそできる世界でひとつだけの棚ですね。

珈琲器具用の棚の作り方はこちら

 


 

 

デッドスペースの壁は棚をDIYするのに最適の場所

家の中に収納スペースがないなら、壁を収納スペースとして考えてみてはどうでしょうか。棚の上やテレビの上、廊下などの壁は壁面収納として活用できるんです。DIYした棚を設置すれば、インテリアのアクセントしても。

100均素材で作る壁掛け雑貨の作り方はこちら

 


 

セリアのパーテーションボックスを壁面収納用の棚としてDIYしています。もともとはベージュカラーのパーテーションボックスを、ミルクペイントでホワイトに。レンガのデザインとぴったり合った棚になりましたね。

簡単飾り棚の作り方はこちら

 


 

アメリカンスタイルのインテリアにするために壁をDIYし、その壁にさらにDIYした棚を取り付けています。以前は和室だっとは思えない出来栄えですね。大胆なDIYをしてみるのも、時には必要かもしれませんね。

板壁使った間仕切りの作り方はこちら


 

トイレットペーパーホルダーと小さな棚がついていましたが、それらを全部撤去。新しく棚をDIYしています。以前のものよりも棚のカラートーンを落とし、ナチュラルテイストな雰囲気が漂うおしゃれなトイレに。

トイレ収納棚の作り方はこちら


 

壁面収納の棚受けに使われているのは、セリアのメッシュフレーム。メッシュフレームを斜めにカットして使っているアイデアあふれるDIYですね。アイデアさえあれば、どんな材料でもDIYに使えるということなんですね。

簡単ナチュラルシェルフの作り方はこちら

 


 

こちらはSPF材をカットして格子状に組み込んだ壁面収納の棚です。板をボンドではりつけたりくぎを打ち付けたりするDIY棚が多い中、本格的なDIYと言えるでしょう。ここまでのものが作られたら素晴らしいですね。

格子棚の作り方はこちら


 

DIYなどで余った端材を使ったDIY棚です。シャビーな雰囲気が出ていますが、これは棚に紙をペタペタ張りつけて、その上からミルクペイントをしたため。ちょっとした雰囲気にもこだわるのがDIY上級者の証ですね。

コラージュ塗装の棚の作り方はこちら

 


 

ペーパータオルを収納して下から取り出せる棚をDIYしています。棚の材料となったのはダイソーで手に入る木材。木材を木工用ボンドで張り合わせて作ってあるので、初心者でも作りやすいDIY棚の実例と言えるでしょう。

ペーパータオル入れ&飾り棚の作り方はこちら

 


 

 

観葉植物を置くための棚はDIYで

観葉植物は大きさにもよりますが、小さいものならいくつも集めて飾っておきたいもの。テレビ台や棚の上などに飾るのが一般的ですが、どうせなら観葉植物を置く棚もDIYしてしまいましょう。こちらは3段重ねの棚で、おしゃれな仕上がりですね。

雑貨屋さん風飾り棚の作り方はこちら


 

窓辺は日光が入ってくるので、観葉植物を置くのに最適な場所といえます。DIYなら窓のサイズに合わせて棚を作ることができますね。扉をつけたりフックをつけたり、応用がきくのもDIYならではのメリットです。

ディアウォールを使って多肉植物棚の作り方はこちら


 

ディアウォールを使って、ベランダに棚をDIYしています。ベランダはそれほど広い場所ではないことが多いので、隙間に棚を作れるディアウォールはもってこいの場所ですね。観葉植物用のステキな棚が出来上がりました。

ベランダガーデンの作り方はこちら


 

市販されているベンチに見えますが、これもDIYした棚なんです。材料はDIY棚でよく使われるすのこ。こちらではセリアのすのこを使っているようです。ぱっと見には、すのこで作ったとは思えない可愛らしいベンチ棚ですよね。

簡単ベンチ風飾り棚の作り方はこちら


 

こちらもすのこを使ったDIY棚です。同じすのこでも、先ほどとは全く違う棚が出来上がるので、DIYには製作者の好みが反映されていますね。カラーリングはビンテージワックスでナチュラルな風合いを出して。

簡単スノコを使った多肉棚の作り方はこちら

 


 

男前なインテリアのDIY棚です。人気の多肉植物を入れるにはぴったりのサイズですね。カラーリングもステンシルも全部自分なりのアレンジで。玄関わきに置いておけば注目されること間違いなしの棚と言えるでしょう。

男前多肉棚の作り方はこちら

 


 

頂きものの木製パレットを植物棚としてリサイクルDIY。横板の棚は木製パレットから切り出しているので、これひとつあれば棚が出来上がります。あとはステンシルをしたり転倒防止用に棚受けをつけたりしています。

木製パレット植物棚・多肉棚の作り方はこちら


 

 

すのこなら簡単に棚をDIY

DIY棚の材料としてよく使われるのがすのこ。今まで紹介してきた中にも、すのこを使ったDIY棚がいくつもありましたね。すのこのメリットは100均やホームセンターで手に入れることができ、解体して使えること。もちろんすのこの形状のまま、この棚のようにDIYしてもOKなんです。

紐とピンを使ったウォールラックの作り方はこちら


 

すのこを縦板に使っているDIY実例です。横板に使っているのはかまぼこの板。台所から来たとは思えないステキな横板ですね。しっかりしているので、飾り棚の材料には丁度良いですね。

かまぼこ板&すのこで飾り棚の作り方はこちら


 

すのこで枠となる棚を作り、プランターボックスで引き出しを作っているDIY棚です。すのこもプランターボックスもセリアでそろえたものなので、収納力があるおしゃれな棚でも安価に作れるんです。

すのこと木箱を使った収納棚の作り方はこちら


 

扉付きの棚です。扉はすのこを使ったもの。すのこを解体して、扉になるようにぴったり合わせてDIYしています。すのこを棚として使っているDIYが多い中、扉としても使えるなんて、すのこ利用の幅が広がりそうですね。

フックつき飾り棚の作り方はこちら


 

子どものおもちゃを飾る棚としてすのこをDIY。すのこを背板にして使っています。おもちゃのディスプレイ用としてはもちろんのこと、このまま持ち運べて遊ぶこともできるのだそう。棚を子どもと一緒に作っても楽しいですね。

トミカ・プラレール棚の作り方はこちら


 

キッチンにすのこで棚をDIYしたくなるのが調味料棚。すのこ幅の細い棚ですが、数が多くなる調味料を収納するには抜群の効果を発揮します。狭いキッチンに設置できるのも魅力的なんですよ。

スノコを使った男前キッチン棚の作り方はこちら


 

すのこ同士を組み合わせてDIY棚を作っています。すのこを解体しないで、そのまま使えるのもすのこ棚が人気の秘密なんですね。大きさも種類が豊富なので、そのままでも使えるすのこを探してみては。

すのこキッチン収納棚の作り方はこちら


 

 

ディアウォールを使った棚DIY

ディアウォールは、板の両端に付けて使うアイテムで、板を天井と床の間に突っ張り棒のようにして使うことができるんです。賃貸物件でも釘を使わずに棚が作れると大人気。柱になる板も薄い板が使えるので、ちょっとした隙間にも棚が作れます。

ディアウォールを使った簡単飾り棚の作り方はこちら


 

こちらは開け閉めできない窓にディアウォールで棚をDIYしています。白いディアウォールを使っているので、柱となる板も白いものを使ってフレンチ風に。ディアウォールで棚の枠を作ってしまえば、その枠にフックを取り付けたりビスを打ち付けたりすることもできるんですよ。

カフェ風の窓枠の作り方はこちら

 


 

白いディアウォールに、男前なカラーがステキな板で棚が出来上がりましたね。天井から床までを棚にできるので、横板も取り付け放題。大容量の収納力アップも夢ではないんです。

ディアウォールと古材で作る壁面収納棚の作り方はこちら

 


 

こちらは、もともとあった壁のくぼみを利用してディアウォールで棚をDIYしています。壁のくぼみを利用したDIY棚には突っ張り棒を使った実例がありますが、ディアウォールで柱を作ってしまえば、強度のあるしっかりとした棚が作れます。

1万円以内で作る立派な食品庫の作り方はこちら


 

キッチンの、オーブンの後ろにある棚がディアウォールでDIYした棚ですね。キッチンのような狭いスペースでも柱を立てる隙間さえあれば棚が作れるんですよ。

ディアウォール棚の作り方はこちら


 

使わなくても大丈夫なドア前の壁のくぼみにディアウォールで棚を作っています。横板の棚受けは柱に取り付けているので、壁に傷がつく心配もありません。板と板の間に突っ張り棒を突っ張らせれば、目隠しのカーテンも作れますよ。

ディアウォールを使った収納棚の作り方はこちら

 


 

テレビ後ろのデッドスペースも、ディアウォールがあれば棚をDIYできるんです。テレビを置いたその上はデッドスペースになりがちですが、これなら空間を有効利用することができますね。

塗装工が教えるディアウォール飾り棚の作り方はこちら

 


 

 

まだまだあるDIYで作れる棚

いろいろなシーンで使えるDIY棚を紹介してきましたが、それ以外にもいろいろな棚がDIYで作れるんです。こちらは強度のある合板を組み合わせた棚。棚以外にもサイドテーブルとしても使えます。

ハコ、イス、テーブルにもなる棚の作り方はこちら

 


 

壁面収納のように見えますが、実は出窓のスペースに棚をDIYしたもの。枠をしっかりと作ったら、中にある棚は100均のボックスを利用して作っています。カラーをつけたりステンシルしたりと、かっこいい系の棚になりましたね。
出窓スペース棚の作り方はこちら

 


 

写真縦のフレームや合板を組み合わせてDIYした棚です。ミルクペイントしてあるので、オシャレな雰囲気が漂いますね。ちょっとした小物を入れるには便利な棚と言えます。こちらではキッチンに飾って、ショーケースとして使っています。

ショーケースの作り方はこちら

 


 

書類を収納するための棚をDIY。メインは100均のレターラックで、これに木枠をつけて棚をDIYしているんです。味わいがある棚のカラーはコーヒーを塗ったもの。渋い色合いがたまりませんね。

カルテ棚風ラックの作り方はこちら


 

板を接着して棚をDIYし、すのこで扉をつけています。すのこは、すのこの中をくりぬいて作ったもので、かなり手が込んだDIY棚と言えるでしょう。くり抜いた個所にシートを貼って目隠しにしているので、中身を見せたくない場合には扉を閉めて。

100均アイテムで作る扉付き棚の作り方はこちら

 


 

洗濯機の上はデッドスペースですが、市販の棚だと設置できないので泣く泣くあきらめるしかないのが現状ですよね。そんな時にはディアウォールで棚を作ってみては♪タオルや洗剤などを置くスペースが生まれますよ。

お手軽、棚の作り方はこちら

 


 

テレビ台がごみ箱という、なかなかお目にかかれないDIY棚の実例です。ごみ箱の上にテレビを収納するため、ごみ箱に棚をDIY。テレビを収納できた上に、グラスなどの食器も収納されていますね。

テレビボード&食器棚の作り方はこちら


 

まとめ

棚をDIYした実例を紹介しました。家中のいろいろな場所に、いろいろな棚がDIYできることが伝わったのではないでしょうか。ちょっと不便だなと思うスペースがあったら、ぜひ棚をDIYしてみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!