DIYにオススメの100均アイテムをご紹介☆センス次第でオシャレなインテリアに大変身!

オシャレでバラエティが豊富な最近の100円アイテムは、特にリメイクに用いられる機会が多く、センス次第でよりグレードアップしたインテリアアイテムに大変身します。そこで今回は、特にオススメしたいリメイク向けの100円アイテムをご紹介したいと思います。

2017/07/06 更新
著者:
DIYにオススメの100均アイテムをご紹介☆センス次第でオシャレなインテリアに大変身!

著者名

toki0128

toki0128

旅行やインテリア、アクセサリーに手芸、芸術などなど好奇心の赴くままに勉強中です。最近は10歳の愛犬とのお散歩に夢中。座右の銘は「人生万事塞翁が馬」です。

オシャレでバラエティが豊富な最近の100円アイテムは、特にリメイクに用いられる機会が多く、センス次第でよりグレードアップしたインテリアアイテムに大変身します。そこで今回は、特にオススメしたいリメイク向けの100円アイテムをご紹介したいと思います。

1.収納アイテム

センス次第でオシャレな収納アイテムに!

media

Miki Kikuchi

出典:instagram.com

100均アイテムで最もリメイクしがいがあるのがこういった小物入れなどの収納アイテムです。こちらは100円ショップでよく見かけるシンプルな木製の小物入れに「セリア」の麻袋を貼りつけたリメイクボックスです。小箱に麻袋などを貼りつけるだけで簡単にオシャレ度が上がります。


 

media-1

『A+M』 峰川 あゆみ -みねかわあゆみ-

出典:instagram.com

こちらは100円のストレージボックスに、オリジナルのステッカーを貼りつけたリメイクボックスです。今はPCなどで自由に素材を作ることができるので、より自分のセンスと好みに合わせたリメイクグッズを作ることが可能です。


 

media-2

ちか

出典:instagram.com

こちらは、男前インテリアにぴったりのリメイクアイテムです。「キャンドゥ」の缶と「セリア」のフレークシールなどでデコレーションすることで、ダンディな魅力あふれるインテリアアイテムに大変身しました。センス次第で格好いいインテリアに生まれ変わるのは、100円アイテムの魅力の一つです。


 

ワイヤーボックスでユーズド感を醸し出す

media-3

あい

出典:instagram.com

ワイヤーボックスはシンプルにそのまま使っても、他の収納アイテムと組み合わせて使ってもオシャレに決まるのが魅力的です。特に、男前インテリアなどでは大いに活躍してくれることでしょう。こちらは、「セリア」のアンティークカゴとペーパーバッグを組み合わせた収納ボックスです。よりスタイリッシュでユーズド感溢れるアイテムに仕上がっていますよね。


 

応用次第でスマホプレーヤーにも!

media-4

Reiko

出典:instagram.com

こちらはなんと、「セリア」の桐箱リメイクのスマホスピーカー。100円アイテムのリメイクだといわれないとわからないほどの完成度です。このように、工夫次第で小物入れをオシャレなスマホスピーカーにリメイクできるのも100円アイテムの魅力です。


 

広告

 

2.フレーム

お好みのポスターを入れてオシャレに決める

media-5

pafe777

出典:instagram.com

フレームに、お気に入りのポスターや写真、ポストカードを入れて飾るだけで、お部屋の雰囲気はガラリと変わります。フレームのバリエーションやサイズも最近の100円ショップでは幅広く取り扱っているため、より素敵に空間を飾るアイテムとして重宝されています。


 

media-6

pafe777

出典:instagram.com

特に、セリアのフレームはサイズやデザインも豊富で、シンプルなものからゴールドといったゴージャスなもの、ナチュラルテイストあふれるウッド製のものまで、お気に入りのポストカードやポスターをオシャレに彩ってくれます。壁一面に飾って自分色を出してみるのもいいかもしれませんね。


 

フレームをウォールシェルフにリメイク!

media-7

Miki Kikuchi

出典:instagram.com

100均のフレームは写真やポスターなどを飾るだけでなく、様々な家具にリメイクすることも可能です。こちらはなんとフレームと「セリア」のマルチシートでオシャレなウォールシェルフにリメイクしています。ちょっとした小物を飾って壁面を素敵に彩るのにオススメですよ!


 

リメイクで素敵なミラーに大変身!

media-8

pafe777

出典:instagram.com

フレームは何もポスターだけを彩るアイテムではありません。こちらのリメイク例は、100円ショップのアンティーク調のフレームに「ダイソー」のミラーをはめ込んだもの。これだけで、普通の鏡がよりオシャレで素敵なインテリアアイテムに生まれ変わります。


 

media-9

pafe777

出典:instagram.com

こうして、窓辺に飾るだけでも素敵なインテリアとして活躍してくれます。ミラーも100円ショップで取り扱いがありますので、お好みのフレームをチョイスして自分だけの素敵なインテリアミラーを作ってみるのもいいかもしれませんね。


 

 

3.黒板シート

壁を彩る素敵なインテリアとして活用できる

media-10

ちか

出典:instagram.com

100円アイテムの中でもリメイクアイテムとして注目されている黒板シート。壁に張る予定表として用いるよりも、インテリアやリメイクアイテムとして重宝される機会の方が多いようです。ハサミで自由な形に切ることができ、スタイリッシュなウォールステッカーとして壁を彩るといった活用法もできます。


 

media-11

ちか

出典:instagram.com

こちらは、多孔タイプの黒板に、カレンダーやミニケースを活用したミニウォールシェルフを金具でとりつけたオシャレな男前インテリアにリメイクしたものです。多肉植物を飾ることで、ナチュラルテイストもプラス。こんなにオシャレなのに、材料はほとんど100円ショップのものだから驚きです。


 

黒板シートをスタイリッシュなライトに!

media-12

ちか

出典:instagram.com

壁に張りつけるだけが100円ショップの黒板シートの使い道ではありません。こちらはなんと、「セリア」の黒板シートをプラケースに張りつけて、サンライトにリメイクしたものです。実用性とオシャレを兼ね備えた素敵なインテリアに生まれ変わりました。


 

media

ちか

出典:instagram.com

こちらは、黒板ケースと薄めのまな板で作ったネオンサイン風テーブルライトです。こちらも素材はall100均アイテムだから驚きです。このように、センスと工夫次第でまるでお店に売っているようなオシャレなインテリアアイテムに生まれ変わるのも100円アイテムのポテンシャルの高さゆえでしょう。


 

4.コルクボード

男前インテリアとの相性抜群なコルクボード

media-1

ちか

出典:instagram.com

コルクボードも100円ショップのインテリアアイテムとして人気の一つです。こちらのオシャレなコルクボードは「ダイソー」のもの。シンプルかつオシャレなレイアウトはそのまま壁に飾っても、男前インテリアを引き立たせてくれます。


 

リメイクアイテムとしても大活躍!

media-2

ちか

出典:instagram.com

コルクボードはただ壁を飾るだけのインテリアアイテムとしてだけでなく、実は黒板シートに並ぶほどのリメイクアイテムとしても重宝されています。このように、ゴミ箱に張りつけるだけでもオシャレ度がぐっと上がりますよね。


 

media-3

ちか

出典:instagram.com

こちらはすべて100円ショップのアイテムをワゴン風にリメイクしたものです。タグのついた小さなコルクボードが男前度をさらに上げています。このように、コルクボードはリメイクアイテムとしても非常に優秀なため、特に男前インテリアアイテムをDIYする方に重宝されています。


 

 

5.リメイクシート&ステンシル

貼りつけるだけで簡単にリメイクできる!

media-4

Reiko

出典:instagram.com

壁や家具などに張りつけるだけで簡単に雰囲気を変えることができるリメイクシートは、DIYや家具リメイクに非常に重宝される100円アイテムです。特にレンガ調のリメイクシートは昨今の男前インテリアブームから需要が上がりつつあるようです。


 

media-5

Kei

出典:instagram.com

こちらは、流木などを用いて作ったウォールシェルフに、100円ショップのリメイクシートでデコレーションしたものです。ナチュラル感を生かしながらもスタイリッシュで、オシャレに壁を彩ってくれそうです。このように、リメイクシールは既存の家具に張りつけるだけでなく、DIY家具に貼りつけてよりオシャレに彩るアイテムとしても重宝されています。


 

media-6

Reiko

出典:instagram.com

リメイクと聞くと難しそうなイメージがありますが、このように既存の家具に貼りつけるだけでもガラリと印象が変わってきます。こちらは「キャンドゥ」のウェットシートに「セリア」の3Dジェルシールを貼りつけたもの。これだけでキュートなインテリアアイテムに大変身です。


 

media-7

ちか

出典:instagram.com

こちらは空気清浄機に「セリア」の黒板ステンシルを貼りつけたもの。実用性一辺倒な日用品も、リメイクシート一枚でこんなにもオシャレでチャーミングなインテリアに生まれ変わります。「ちょっとお部屋が殺風景だな?」と思ったら、試してみてはいかがでしょうか?


 

リメイクシートでオブジェをよりステキに

media-8

あい

出典:instagram.com

流木で作ったオブジェに、100円のステンシルを張りつけることでよりスタイリッシュに空間を彩ってくれるインテリアアイテムに大変身。「ただ貼りつけるだけ」でも、センス次第でよりグレードアップできるのがリメイクシートやステンシルの魅力です。


 

まとめ

今回はリメイクに活用できるオススメ100均アイテムをご紹介していきましたが参考になりましたか?DIYやリメイクと聞くと敷居が高く、製作費もかかりそうなイメージがありますが、工夫とセンス次第で簡単かつリーズナブルに手を出すことができるのが100均アイテムのリメイク術の魅力でもあります。是非今回のまとめを参考に、自分だけのリメイク家具を作ってみてはいかがでしょうか?

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!