ねじりで作るヘアアレンジ50選♪簡単・はやい・きれいにできるアレンジワザ☆

たまに違う髪型にしてイメチェンしたい時にはねじりヘアアレンジがおすすめ!特に、時間がない・あまり器用でないという人にはうってつけ♪簡単にできて豪華に見えるねじりヘアアレンジはヘアアレンジの入門編とも言えますよ!今回はそんなねじりヘアアレンジのちょっとしたコツと、大人かわいいアレンジの実例を集めてみました。

2017/08/19 更新
著者:
ねじりで作るヘアアレンジ50選♪簡単・はやい・きれいにできるアレンジワザ☆

たまに違う髪型にしてイメチェンしたい時にはねじりヘアアレンジがおすすめ!特に、時間がない・あまり器用でないという人にはうってつけ♪簡単にできて豪華に見えるねじりヘアアレンジはヘアアレンジの入門編とも言えますよ!今回はそんなねじりヘアアレンジのちょっとしたコツと、大人かわいいアレンジの実例を集めてみました。

ねじりアレンジヘア☆ねじりテクとは?

ねじりと言ってもいろいろな種類が

ヘアアレンジの方法はたくさんあって、その中で比較的単純な方法がねじり。

でも、ねじりと言っても実はいろいろあるのです。単純に1束の毛束をねじるものや、2本の毛束をツイストするもの、結んだ髪をくるくるする「くるりんぱ」、ねじってからくるりんぱする「ねじりんぱ」など。


 

広告

 

くるりんぱ

1つに結んだ髪の結び目の上に穴をつくって、そこに結んだ毛束の先を入れて、くるりんぱとします。何回か繰り返すと、サイドからそれぞれとった毛束をねじって1つにまとめたかのような髪型になります。「くるりんぱ」という名称ですが、ねじりアレンジの一種と言えます。


 

こちらは、サイドポニーテールからのくるりんぱです。ねじれているのがわかりやすいですね。リボンやカチューシャで前を飾ってもいいですし、おくれ毛を2筋くらいつくっても大人かわいいですね。


 

ねじりんぱ

比較的に簡単でキレイにできやすいのは「ねじりんぱ」でしょう。ねじって結んだ毛束をさらに「くるりんぱ」するという技法です。三つ編みや編み込みが難しいという方はぜひやってみてください。


 

ねじり留め

一番単純にねじってピン止めするだけなのですが、意外とそのピン止めが難しい部分でもあります。ストレートヘアや硬い髪の人は難しいので、コテやアイロンでクセをつけてからやると比較的楽にきれいにできますよ。


 

ねじねじ

よく「ねじねじ」と表現される髪型です。サイドの髪を少しずつとりながらねじっていき、ハーフアップにしています。こちらもねじる時は単純ですが、ねじり終わった後、両方を巻き戻らないようにしっかりおさえながら留めたり結んだりするところがちょっぴり難しいです。


 

ねじねじ編み込み

こちらもサイドをねじって後でひとつのポニーテールにしています。ねじねじはこんな風につかうのです。ポニーテールもこのひと手間でちょっとリュクス感のあるヘアスタイルになるので便利ですよ。


 

ツイストアレンジ

毛束を2つに分けてそれらを交互にねじっていくワザを「ツイストアレンジ」といいます。単純ながら、組み合わせると豪華に見えます。ただし、三つ編みと違って単独では結べません。ねじれが戻ってしまうからです。地毛にピンやバレッタで留めるという方法になります。


 

ロープ編み

お手本1

こちらは「ロープ編み」をつかったもので、ロマンチックなとても甘いヘアスタイルになっていますね。「ねじねじ」や「ツイストアレンジ」とほぼ同じですが。コツは2つに分けた髪を互いにひねりながらねじっていくことです。


 

お手本2

こちらも「ロープ編み」がきれいに仕上がっていますね。上手くできて崩れにくくするには「毛先を2つに分けて①それぞれ同じ方向にねじって②ねじった方向と逆の方向にツイスト」することがポイント。


 

裏技ねじり編み

ねじり編みって意外と難しい…と思う不器用さんに朗報♪この方法なら簡単にねじねじスタイルができます。方法は写真をご覧の通り!


 

 

ねじりヘアアレンジ☆シンプルなねじりテクでつくるアレンジ

前髪のねじりアレンジ

バングをアシメに2ブロックに分けて、それぞれポンパドール風にくるくるとねじって巻いてピンでとめています。スッキリしてかつ、トップにボリュームが出ておしゃれですね。


 

正統派ねじねじスタイルですね。コツはワックスをつけてねじねじすることです。そうすると長さが足りなくても、比較的楽にねじっていくことができます。ショートの人でもちょっとしたアレンジを楽しめますね。


 

前髪を細くとってツイスト編みして仕上げているパーティアレンジです。額が見えてさっぱりとしてクールで大人っぽいヘアスタイルです。こんなに細かくツイストするにはとても器用でないと難しいので、美容室でお願いする髪型ですね。


 

スタイリング剤でかためながら、ねじりアレンジで前髪からサイドをくるくるとまいています。おしゃれですね。


 

ハーフアップスタイルのねじりアレンジ

ねじりワザをつかったハーフアップアレンジはたくさんあります。シンプルに両サイドからねじってきた束を合わせるだけでもステキですが、せっかくなら写真のようにワンサイド2列で作ってみるともっと豪華になりますよ!


 

くるりんぱですが、前髪をアシメの位置で分けているところがちょっとおしゃれですね。しっかりとつくってから少しずつ毛束を引き出して崩してルーズな雰囲気を出します。


 

簡単なのですが、ちょっと手が込んで見えるツイストですね。少しずつすくって残してを繰り返すのですが、最初はなかなか器用に分けられないかもしれません。


 

上から小さなくるりんぱを繰り返して降りてきて、真ん中でサイドの髪で作ったくるりんぱにくぐらせて、いっそう立体的なアレンジに仕上げています。


 

ねじりんぱとくるりんぱをコラボして、ちょっと凝った風にみえるオシャレハーフアップです。種類の違うねじれが2つ重なっているところに変化があってちょっぴりリュクスな雰囲気を楽しめますね。


 

 

ポニーのねじりアレンジスタイル

ボニーテールもただ1本に結ぶだけではなくて、そこからくるりんぱするだけで、ヘアスタイルがゴージャスに見えます。これだけでも素敵ですが、さらにお花をさしたり、パールピンをさしたりしてもいいですね。


 

こちらはくるりんぱを駆使してつくるポニーです。いくつにも分けたブロックの結び目をくるりんぱしていきます。ロングだとゴージャスになりますね♡


 

トップをセンターとサイドに分けて作っています。真ん中は三つ編みで、サイドにねじねじが使われています。真ん中で一緒にする時、下の髪もまとめてポニーにします。アレンジの部分をいい感じでほぐすとおしゃれ。


 

アレンジはサイド周りだけとシンプルですが、豊かな髪量とウェーブによってラグジュアリーな雰囲気ですね。簡単なのに高見えするところがおすすめです。


 

くるりんぱアレンジ。通常のねじりんぱとまたちがって、縦方向のねじねじですね。下の髪を束ねたものをくるりんぱして、それに上の髪を通すような形です。


 

こちらもくるりんぱとねじねじの2つでできています。簡単ですが、複雑なスタイルに見えますね。崩し方やおくれ毛の出し方で雰囲気が変わってきますよ。おくれ毛は前髪のサイドと襟足に2筋くらいあると素敵です。


 

ツイスト編みでアレンジしています。ゴムで結ぶよりバレッタの方が留めやすいかもしれません。髪のベースにウェーブがついているので、編みやすく崩しやすくなっています。


 

ツイストアレンジです。後の髪をざっくり束ねてこなれ感がでているので、トップやはちまわり、ツイスト部分はあまり崩さずきれいに残しています。すっきりした印象ですね。


 

両サイドにねじり編みで、後ろが三つ編み。先に三つ編みを編んで留めておいてから、サイドのねじり編みをするときれいにうまくできますよ。


 

 

ねじりヘアアレンジ☆パーティ・お呼ばれ用ゴージャスアレンジ

シニョンタイプ

サイドの髪をねじりんぱして、編み込みアレンジと合わせてまとめ髪にしています。崩すときには、細く抜くのではなくある程度の束でひっぱった方がきれいにふくらみます。


 

くるりんぱを使ったアレンジです。ボブの長さでできるアレンジに見えないくらいゴージャスなスタイルに見えますね。バレッタの代わりにパールピンなどでもOK♪


 

サイドと真ん中のブロックで分けてねじりアレンジで作るヘアアレンジです。セミロングくらいの長さは必要です。ルーズに崩したねじりがクラシカルな貴婦人のようですね。


 

両サイドの髪をねじねじして、それを後ろで結び合わせて、さらにくるりんぱします。3本の三つ編みを作り、崩します。それらをまとめてシニョンスタイルにします。


 

ねじり部分を崩さずきれいにしているので、すっきりした印象ですね。おくれ毛も千々に出すのではなく、ある程度束感があるので、エレガントな雰囲気です。ちょっとしたお呼ばれにいいですね。


 

ねじりがワンサイド2本ずつになって豪華な印象です。和装にもあわせやすそうなアレンジですね。幅広いTPOにあいそうです。ねじりのくずし方にコツがありそうです。


 

ねじねじとスカーフをコラボしたリッチカジュアルな雰囲気のまとめ髪。スカーフをリボンに変えたり、カラーを変えたりするだけで雰囲気も変わるので応用がききますよ。


 

簡単なバージョンのお呼ばれヘアスタイル。バングの分け方に大人の雰囲気が漂っていますね。ねじねじの崩し加減が雰囲気を作るポイント。どんな風に崩すか日ごろ研究するとお呼ばれの時に役立ちますね。


 

崩してしまうとどんなふうにアレンジしたのかわからなくなって、ゴージャスな雰囲気になりますね。ねじりアレンジで、こんなに凝ったヘアスタイルになるとは驚きですね。


 

くるりんぱとねじり編みとギブソンタックのコラボで海外ミセス風のアップスタイル完成。パールピンのヘアアクセに雰囲気があってかつエレガントですね。


 

ロングヘアスタイルならやってみたいゴージャスなアップスタイル。ねじり、ツイストを駆使して作るアレンジです。前からサイドにかけてつくるツイストのヘアカチューシャ風のアレンジが素敵ですね。


 

ねじり編みと三つ編みのコラボスタイルです。ねじりの立体的なもこもこにちょっとゴージャスな雰囲気があって外国人風ですね。崩し加減で少しずつ雰囲気が違いますね。


 

 

ハーフアップタイプ

両サイドに4つのねじりの毛束をつくって、それを後ろで合わせています。後ろの毛束をダウンしているので、ハーフアップに分類しました。ねじりの毛束の立体感が豪華ですね。


 

難しいことはせず、シンプルにねじりアレンジで作ったハーフアップです。お花で飾ってお呼ばれスタイルにワンランクUP。ベルベットのリボンなどでもステキですね。


 

少し後ろの方で毛束をとってハーフアップにしていて、外国のクラシカルな雰囲気が出ていますね。パールのヘアアクセが派手にならないで、キュートな雰囲気を出しています。


 

アシンメトリーなデザインで、ななめに太いねじりの毛束があるところが面白いですね。ねじりの毛束の太さを変えることによって、動きのあるオシャレなヘアスタイルになっています。


 

デイリーカジュアルなヘアスタイルのようですが、ねじった毛束がさりげなくキュートでゴージャスにしてくれるので、パーティアレンジとしても対応できます。結び目にリボンやお花を飾ったり、おくれ毛をコテで巻いたりすると、ワンランクアップしますよ。


 

シンプルなミセスのヘアスタイルという雰囲気ですが、こちらも装飾次第で、パーティスタイルにも合わせられます。フェイスラインを縁取るようにねじった毛束がさりげなくカチューシャや髪飾りのような雰囲気をだしています。


 

ゆるふわなダウンヘアと、ねじった毛束にこなれた雰囲気が漂い大人のパーティースタイルにもぴったりです。ねじりアレンジはシンプルでも豪華に見えるところが魅力です。


 

複雑に入り組んだようなねじれの毛束がゴージャスに髪を飾り、お祝いの席にピッタリの華やかな印象のヘアスタイルに仕上がっています。トップにボリューム感を出すところにポイントがあります。


 

ハーフアップのお団子部分がバラの花の形になっていて、自分でアレンジするのはちょっと難しいですね。でも、とっても素敵です。ねじりアレンジだけで作ることができるなんて信じられないですね!


 

まとめ

ねじりヘアアレンジいかがでしたでしょうか?ねじった毛束をおさえておくのがちょっとだけ大変ですが、あとは難しい技術がいらないので、デイリースタイルにももってこいですよ♪ねじっているだけなのに豪華見えするので、急なお呼ばれなどにも便利です。今、人気急上昇中のねじりアレンジヘアぜひお試しください。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!