チェックシャツコーデ集♪ベーシックからトレンドまで幅広く使える!

チェックシャツ・ブラウスはカジュアルコーデではお馴染みのアイテムですが、「だから好きという人」と「だから嫌」という人に分かれるようです。「だから好き」という方には今更のことかと思いますが、「だから嫌」という方にチェックシャツ・ブラウスの使いどころや便利なコーデをご紹介したいと思います。

公開日:
著者:
チェックシャツコーデ集♪ベーシックからトレンドまで幅広く使える!

チェックシャツ・ブラウスはカジュアルコーデではお馴染みのアイテムですが、「だから好きという人」と「だから嫌」という人に分かれるようです。「だから好き」という方には今更のことかと思いますが、「だから嫌」という方にチェックシャツ・ブラウスの使いどころや便利なコーデをご紹介したいと思います。

チェックシャツコーデ集

チェックをクールに着こなすには?

基本、チェックシャツとデニムはカジュアルウェア同士で相性は抜群。ただどちらもド定番なのでダサく見えがちになってしまう危険も。では、デニム×チェックシャツでもダサク見えない秘訣が何か知りたいですよね!


 

最初の写真もこちらもちょっぴりシャツの形がイレギュラーですよね!チェックというベーシック柄でも、シャツのシルエットが個性的ならそれだけで、差のつくコーデになりますよ♪


 

チェックと一言で言っても実は種類がたくさん!

こちらはギンガムチェック。ちょっとクラシカルなイメージですよね。チェックにはさまざまな種類があるので、スタンダードなチェック柄は平凡に見えても、ちょっと珍しいチェックは意外と新しい着こなしに♪


 

オーバーオール×ギンガムチェック柄のシャツは、いわゆる1つのカジュアル王道コーデ。ありがちだろうが、定番だろうがかわいいのでOKなのです。赤いキャンパススニーカーがアクセントカラーとしてgoodですね!


 

ハットなどの小物使いで変化を

白Tシャツとクラッシュデニムにギンガムチェックのシャツを前しばり!定番アイテムの着回しをハットやメガネの小物使いがクールに演出してくれています。中性的で、個性的なコーディネイトですね。


 

20170430221017497_500

フレアラインのギンガムチェックブラウスが少女のような雰囲気ですね。さらにハットがギンガムチェックとあいまってカントリーな雰囲気に。一方、黒のきれいめバッグがスマートな印象をプラスして大人っぽさも出しています。


 

羽織りものとして

20170319101248322_500

暑いシーズンを迎えてもチェックシャツは羽織り物として使われることが多いです。むしろ、暑いシーズンこそ、室内外の温度差から体を守るために大げさでない温度調整の上着として重宝です。無地や他の柄より上着として着るとセンス良くみえます。


 

チェックシャツをうまくテイストのコントロールに使っている実例です。キュートなレースガウンをコーデに取り入れて、でも、そのままだとちょっとまだ甘いテイストが強い時、更にチェックシャツをオンして見事にカジュアルダウン♪


 

チェックシャツのきれいめ使い

カジュアルアイテムの印象が強いチェックをきれいめに着るという例はあまり見ないですね。でも、きれいめのスカートに裾をきちんとインしてさわやかに着ると、意外とフォーマルでも使える雰囲気に。


 

こちらもエレガントなきれいめのカジュアルコーデ。どこかリュクス感のある装いにセレブマダムのようなイメージが漂います。ギンガムチェックブラウスの青色が爽やかで、それを清潔感のあるバッグやパンツの白が引き立てています。


 

 

チェックシャツ×パンツコーデ

シンプルな白×青のチェックがコーデを爽やかにまとめています。ミニーのTシャツは下手すると子供っぽく、ちょっと残念なアイテムになってしまうところですが、チェックシャツを重ね着することでクールな大人の印象をプラス。


 

目の細かいチェックなので遠目にはチェック柄に見えないかもしれません。でも、チェック柄から醸し出される素朴な雰囲気がありますね。かごバッグやストローハット、ベージュのチノパンツで帰省スタイル。イメージがまとまっています。


 

ドレッシーなシルエットでありながら、カジュアルな雰囲気をもっていて、大人女子のオフコーデにちょうどいいアイテムですね。パンプスの赤が絶妙な差し色になっています。


 

チェックシャツといえば腰巻きスタイルというほど定着しているチェックシャツコーデ。シンプルな上下の組み合わせに、腰にチェックシャツを巻くだけで小洒落た雰囲気に変身するから不思議です。


 

着崩したりせず、きちんと着ているのにおしゃれ見えしていますね。きちんとしているから清潔感もあって好印象です。Tevaサンダルがちょうど良い感じのこなれ感を出してくれているのですね!


 

赤と青のちょっと印象深いチェックシャツのコーデ。個性的なアイテムを使う時には個性的なアイテムを重ねるというのも1つのセオリー。黒のレースキャミソールにこのチェックシャツを重ねて、おしゃれにまとめています。ボトムはシンプルにスリムなカットオフデニムを合わせて。


 

オーバーサイズ気味なチェックシャツをワイドパンツに合わせてマニッシュな着こなしに。パフスリーブが女性的な印象をプラスしていますね。


 

赤とグリーンのやわらかなチェックシャツを黒いワイドパンツにあわせることによって、フェミニンな雰囲気とシャープな印象を併せ持つ、ちょっぴりミステリアスなカジュアルコーデになっています。


 

デニムに無地のカットソーとスニーカーを合わせたコーデにチェックのロングシャツを重ねて、細身の印象をつくります。キレイめなだけリラックスした雰囲気も感じられる休日の大人女性コーデですね。


 

涼し気なブルーの大きいチェック柄半袖シャツを黒のVネックTシャツに重ねて、クールな着こなしです。チョーカーやバッグ、サンダルの黒が効いていて、シャープでスリムな印象。


 

 

チェックシャツ×スカートコーデ

目の細かいギンガムチェックのシャツ。フォルムはシンプルで中性的なのにフランネル素材のやわらかな雰囲気がフェミニンな印象に。カーキグリーンのチュールスカートとあわせて辛口フェミニンコーデ仕上げ♪


 

カントリーガーリーな雰囲気のコーデですね。グリーンのチェックというのはなかなか個性的なアイテムですが、紺のフレアスカートで上手に印象を和らげています。ハットのリボン、スカート、靴下などの色を同じにすることで、落ち着いた雰囲気に仕上がっています。


 

ミニスカートに赤いチェックシャツを腰巻して、フレッシュカジュアルな雰囲気ですね。鮮やかなデニムの紺とピンクがかったチェックの色の対比がほどよくおしゃれで、ネイルの色とチェックシャツの色を合わせているところもおしゃれです♪


 

パステルカラーのチェックとデニムスカートの色合いが絶妙のバランスでマッチ。シャツの柔らかなピンクのチェックが女性らしく、1枚でおしゃれ見えするので便利ですね。


 

 

 

こちら、画像で見るとストライプに見えますが、実は目の細かいチェック柄のブラウスです。今旬なバルーンフレアスリーブでとってもフェミニンなシルエットですね。白いタイトスカートや白いかごバスケットとあわせて大人女子の着こなしに仕上がっています。


 

白地にシンプルな格子のチェックのシャツが、ハリ感のあるスカートと共に、すっきりシャープな印象を生み出しています。キュートな編みバッグをあわせることで、やわらかさのある着こなしに仕上がっています。


 

無地のロングスカートにチェックシャツを合わせてフォークロアな印象です。太いサッシュベルトがチェックと無地を分け、おしゃれですね。青い地に白と赤のラインが入ったチェック柄ですが、グリーンと合わせても落ち着いた雰囲気です。


 

ビッグシルエットのシャツブラウス、落ち着いたアースカラー系のチェックで、ベージュのやわらかなギャザースカートにマッチしています。襟を抜いた着方で大人っぽく着こなしてエレガントなオフコーデにできます。


 

 

チェックシャツコーデ【腰巻スタイル】

青コーデの腰巻きスタイル。上下を濃いめのブルーでコーデして、腰巻きのシャツはそれよりちょっと明るめのチェックシャツ。腰巻きするにはチェックシャツがやっぱりおしゃれですね!


 

白いビッグTシャツをワンピのように着て、ギンガムチェックシャツを腰巻しています。それだけなのにとってもおしゃれな印象ですね。スニーカーは黒でなくネイビーですが、逆にそれがひそかな差し色でクールです。


 

LEEのロゴTに白いコットンのフレアスカート。それだけだと物足らないところに、チェックの腰巻きシャツがいい感じでアクセントに。


 

パンツとトップスが地味な組み合わせだなと感じたら、赤いチェックシャツをアクセントにするといい感じです。ちょっとハイウェストな位置で、トップスの下に巻くとイイですね!


 

チェックシャツのコーデ形態。「胸元をあけて普通に着る」「腰巻スタイル」「シャツを前だけパンツにイン」ちょっと着方を変えただけで、いろいろな雰囲気になるので便利ですね。


 

 

キャラクターTシャツを大人っぽく着こなし。モノトーンに近いすっきりした色合いでまとめ、クールな印象に仕上げています。チェックにはいくつかの色やトーンがあるので、単調にならず、とてもいいスパイスになります。


 

 

チェックシャツワンピコーデ

ちょっと丈が長めな黒のギンガムチェックのシャツワンピをモードに着こなしてかっこいいですね。赤いバッグが印象的なアクセントになっています。


 

同じモノクロチェックでも印象がかなり違いますね。白黒でも柔らかな雰囲気のシャツワンピですね。グレーのスニーカーと合わせて落ち着いた印象です。


 

赤紫系のチェックワンピですが、意外と落ち着いた雰囲気ですね。お買い物やちょっとしたレジャーに出かけるのにちょうどいいスタイルです。


 

見たそのままアメリカンなコーデですね。星条旗、クラッシュデニム、コンバースなどのアメリカンモチーフがユニーク。そして、チェックワンピのカラーがアーリーアメリカンな雰囲気です。


 

デニムコーデにアウターとしてロングチェックシャツをあわせています。バケツバッグで、さりげなくトレンドライク仕上げに。


 

さわやかなブルーのギンガムチェックを白Tの上にさらっと着て、黒のナイキで軽快に街を歩くと、周りのみんなまで爽やかな気分になりそうです♪デニムは濃い色のパンツをチョイスして!


 

デニムのショートパンツもキュートですね!今度はロゴ入りTシャツでキュートに。でもさりげなくゴールドの小物使いで子供っぽく見えすぎるのをセーブ。ギンガムチェックシャツワンピ、いろいろ着まわせますね!!


 

白Tシャツ+デニムに、チェックのシャツワンピを上に着るだけで、とってもおしゃれなスタイルに。黒は少しクールな感じもありますね。ワンピースとして前を閉じて着てもかっこいいですね。


 

 

黒いツバ広ハットとドレープポンチガウチョパンツでトレンド感のあるモノトーンコーデ。そこに赤いタータンチェックのシャツワンピを重ねて外国人風スタイル。


 

シンプルな線のチェックが中性的でフレッシュ♪コンバーススニーカーと合わせて、スポーティな雰囲気ですね。


 

まとめ

チェックシャツ、いかがでしたでしょうか?よくあるコーデでも、そこにちょっとプラスして自分らしく着こなしている人がたくさんいますね。チェックは定番ですが、だからこそ安定感のある着回しができ、素朴感を活かしてコーデを楽しむことができます。チェックを敬遠している方もぜひ着回しのローテーションに取り入れてみませんか?

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
内容について運営スタッフに報告