おしゃれで機能的☆子供が楽しく過ごせるキッズルームづくりのポイント5選

小さなお子さんがいらっしゃるご家庭では、子供がのびのびと過ごせる環境をと考えているご両親も多いんですよね。今回は、そんなお母さんお父さんにぜひ参考にしてもらいたい、インテリアにこだわるお家のおしゃれで機能的、その上楽しさ満載のキッズルームをご紹介させていただきます。

2017/04/17 更新
おしゃれで機能的☆子供が楽しく過ごせるキッズルームづくりのポイント5選

著者名

officeito0322

officeito0322

実店舗の販売促進PRやイベントなどのプランナー歴20年です。お仕事では、さまざまな分野の商品やサービスに関するマーケティング、広告制作、イベント企画などをしています。ショップやレストランなどのプランニングでは、媒体関連だけでなくお店の空間や接客&サービスについてのアドバイスなども行っており、こちらのサイトでも旬な情報を分かりやすくお伝えできればと思っています。

2017年も新学期を迎え、春から夏にむけてインテリアを新しくしたいと思っている人も多いと思います。特に、小さなお子さんがいらっしゃるご家庭では、子供がのびのびと過ごせる環境をと考えているご両親も多いんですよね。今回は、そんなお母さんお父さんにぜひ参考にしてもらいたい、インテリアにこだわるお家のおしゃれで機能的、その上楽しさ満載のキッズルームをご紹介させていただきます。

2017年の夏を演出するおしゃれで機能的な楽しいキッズルームのアイデア

1. お部屋のカラーコーディネートで子供の個性を演出

女の子が喜びそうなピンク色の壁にしろい勉強机とグレーの椅子をコーディネートした、とっても可愛い勉強コーナーですね。机の天板はお母さんが白くペイントされたんだそうで、アンティーク感のある素敵な仕上がりになっています。椅子の形に合わせて加工したクッションも可愛くっていいですね。


 

全面黄色の壁を背景に2つ並べられた白の勉強机がとってもおしゃれなお部屋ですね。こちらのお部屋はベースとなるカラーを黄色と白で構成して、赤と黒の照明器具や赤と緑のクッション、白と黒の椅子をアクセントとしています。すっきりシンプルな組み合わせながら、2人のお子さんの個性をしっかりと表現した素敵な空間になっていますね。


 

こちらのお部屋は、狭い空間を有効に活用できるように、イケアで購入した組み立て式の白い勉強机の上を棚にして一体感のあるコーナーを演出しています。流行りの回転式でないアンティック調の白い椅子がとっても可愛くて、子供の個性を優しく応援している気持ちが伝わってきますね。


 

広告

 

2. 楽しいだけじゃダメ!楽しみながら躾ができるお部屋整理術

小学校生活最後の年を精一杯過ごさせてあげたいという気持ちが、その見た目や機能に込められた素敵な自作机ですね。普通の勉強机の小さく区切られた引き出しとは正反対に、机の半分もある大きな引き出しコンテナで、子供の自由な発想を育みながら、しっかりと整理もできる収納性を確保しています。お部屋の壁に描かれた木のデザインや、壁に取り付けられた素朴さが溢れる棚など、すべてに子供の自立を見守る暖かい思いが溢れていますね。


 

クローゼットを活用したキッズルームの収納ですが、すっきりとした空間を保ちながら見やすさと収納力を大切にしています。無印良品で購入したポリプロピレンの収納ケースには、お子さんの洋服がすっきり整理されて、とても見やすくなっています。お姉さんが使っていたスチールラックの再利用で、本やおもちゃなどもディスプレイ感覚で収納しているのも素敵ですね。


 

ニトリのカラーボックスを利用したトロファスト風の収納スペースですが、MLBのロッカールームっぽい雰囲気もあって素敵ですね。カラーボックスの上に置かれたストライプの収納ボックスと下段の引き出しトレイをうまく使い分けて、衣類関係をここだけで整理できるように工夫されています。白黒ベースのカラーリングで、モダンですっきりした雰囲気に仕上がっていますね。


 

3. 子供の夢が膨らむおしゃれで可愛い空間演出

日曜大工で作った完全DIYのキッズルームが可愛いすぎてびっくりです。お店屋さんのような雰囲気もある秘密基地のようなスペースで、子どもさんが喜ぶことまちがいなしですよね。


 

新年度に向けてお部屋の片づけをされたそうですが、真っ白なレースのカーテンとおしゃれな白い勉強机が子供さんの夢の世界を演出しているようでとっても素敵ですね。ピンクとグレーのファブリックがおしゃれで可愛い椅子が、白基調のお部屋の雰囲気をいっそう可愛らしくしています。


 

4. 兄弟姉妹が一緒に学べる環境づくりがコンセプト

幼稚園のお子さんたちのために作られた勉強スペースですが、イームズチェアで購入されたフレーの椅子によって、海外のワークスペースのようなモダンな空間になっていますね。この勉強スペースには、机に座わる習慣をつけて欲しいという親御さんの気持ちが込められていて、シンプルで機能的でありながら暖かさを感じさせてくれます。学習机の全面はホワイトボードになっているので、お母さんからのメッセージをメモしたり、お絵描き遊びにも使えてとっても便利そうですよね。


 

前面の壁に貼られた有孔ボードの活用によって、ワークスペースっぽい雰囲気のあるキッズルームに仕上がっていますね。基本的な設計はとてもシンプルですが、いろいろと拡張性の余地が多いところが、お子さんのたち自主性を大切にしている気持ちがとてもよく表れています。シンプルな机とアームライトの組み合わせがとってもおしゃれですね。


 

椅子のオレンジがポイントのシンプルイズベストなキッズルームですが、それぞれの机の前に明り取りの小窓があって、とっても温かみの感じられるお部屋です。まだこれから棚を作ったりと、いろいろと手をかけていかれるようなので、これからが楽しみですね。


 

5. ちょっとしたアイデアで日常にアクセントをつける

最近よく見かける押入れデスクの勉強部屋ですが、こちらのお宅では兄弟2人並んで勉強できるように、2間分の押入れをデスクにしちゃっています。白いレンガ模様の壁紙シートを張って白い椅子を置いた弟さんのスペースと、木調の椅子がちょっと大人っぽさが漂うお姉ちゃんのスペースをうまく同居させているのが面白いですね。


 

まとめ

2017年の新学期もはじまり、お子さんたちの環境を見直すご家庭も少なくないと思います。いかがでしたか?今回は子供が楽しく過ごせるキッズルームということで、アイデアいっぱいの子供部屋をご紹介させていただきましたので、みんさんのご家庭でもぜひ試してみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!