アップ髪型50選☆女性らしさを引き出してくれるアレンジを楽しもう♡

すっきりと見せたうなじで女性らしさを引き出してくれるアップスタイル。アレンジの幅も広く、様々な雰囲気を楽しめるので、色々なシーンで出番の多いスタイルですよね。でも、自分でやるのは難しそう、髪の長さが足りないから無理…と一歩踏み出せずにいる人も多いのでは?今回は、気軽にチャレンジできる簡単なアレンジ、髪の長さや前髪でお悩みの方におすすめのスタイル、結婚式や浴衣にあうシーン別スタイルまで、表情豊かなアップスタイルをたっぷりご紹介します。

2017/05/03 更新
著者:
アップ髪型50選☆女性らしさを引き出してくれるアレンジを楽しもう♡

すっきりと見せたうなじで女性らしさを引き出してくれるアップスタイル。アレンジの幅も広く、様々な雰囲気を楽しめるので、色々なシーンで出番の多いスタイルですよね。でも、自分でやるのは難しそう、髪の長さが足りないから無理…と一歩踏み出せずにいる人も多いのでは?今回は、気軽にチャレンジできる簡単なアレンジ、髪の長さや前髪でお悩みの方におすすめのスタイル、結婚式や浴衣にあうシーン別スタイルまで、表情豊かなアップスタイルをたっぷりご紹介します。目的にあわせて、ぜひ参考にしてみてくださいね。

簡単アレンジ

アップスタイルで簡単にできるといえば、お団子スタイルですよね。なかでも、ルーズな仕上がりでこなれ感のあるメッシーバンは、簡単でおしゃれと人気です。短めの髪でもできるのが嬉しいですね。


 

基本的なメッシーバンのやり方です。ひとつに結んだら、クルクルっと巻きつけてピンでとめるだけ。あとは、くしゅっとした無造作感を出して、後れ毛やヘアアクセで遊ぶのもいいですね。


 

お団子を作る位置や高さによっても雰囲気が変わるので楽しむことができます。あえてサイドにお団子を作ったスタイルは、それだけでこなれ感がアップ。ふわっとした毛束間もおしゃれさを増しますね。


 

「入れ込む」という意味をもつギブソンタック。ひとつ結びしたら、くるりんぱ。あとは残りの毛先を穴にしまい込んで完成!ターバンなどを使えば、伸ばしかけの髪でもできる簡単おしゃれ見えのスタイルです。


 

こちらは、ギブソンタックにねじり編みをプラスして一工夫。一見、難しそうに感じますが、両サイドの髪をねじねじしてしまい込めばOK。簡単にできておしゃれ見えなので、さまざまなシーンで活躍しそうですね。


 

手の込んだ仕上がりに見えるこちらのスタイルはロープ編みで。2つの毛束をねじっていくだけの簡単にできる編み込み風スタイルは、便利な時短アレンジです。


 

三つ編みメインのアップスタイル。慣れてしまえば簡単な三つ編みを順番に組み合わせていけば、優しい雰囲気が魅力的な仕上がりに。ちょっとしたお出かけやお呼ばれのときに活躍しそうですね。


 

こちらも三つ編みをアレンジしたアップスタイル。三つ編みをクルッと巻いて作ったシニヨンは、こなれ感がたっぷり。三つ編みができるようになると、アレンジの幅が広がりますね。


 

その名の通り、ねじって仕上げるツイスト編み。簡単にできておしゃれなスパイスを効かせてくれるので、アップスタイルが華やかに決まりますね。


 

簡単アレンジの代表選手くるりんぱ。アップスタイルをするときに色々と活躍してくれます。こちらは、くるりんぱを重ね使い。繰り返すことで編み込みをしたかのようなゴージャスな雰囲気を出すことができます。


 

広告

 

ショートの方におすすめアレンジ

髪が短めでもできるアップスタイルは意外とあります。簡単に仕上げたいならばポニーテールがおすすめ。サッとまとめるだけですっきり。ゴムが見えないようにすれば、こなれ感がプラスされますね。


 

ゆるっとした雰囲気が素敵なメッシーバン。あえて無造作に仕上げたスタイルならば、短いためにまとまりきらないおくれ毛もおしゃれなアクセントになりますね。デイリーにもパーティーにも対応できるスタイルです。


 

短めの髪で作るお団子は、どうしても小さくなりがち。シンプルすぎて寂しいと感じたら、ヘアアクセでボリュームアップしましょう!動くたびに揺れてかわいい旬のタッセルでアクセントをプラスするのもいいですね。


 

くるりんぱを使ってまとめるギブソンタックも素敵ですね。髪が短くてしまい込むのが大変というときには、始めに3つに分けてから結んだり、左右に分けてからしまい込んだりするのがベター。


 

くるりんぱしたハーフアップを組み合わせたアップスタイル。くるりんぱすることで髪にゆるやかな動きが出て、優しい女性らしさがアップします。デイリーから特別の日までさまざまなシーンで活躍しそうですね。


 

サイドの編み込みがかわいいポイントになったスタイルですね。ふんわりしたシニヨンに、シンプルなサイドでは物足りないと感じたら、編み込みでバランスを取って。少しおめかしたい日におすすめです。


 

伸ばしかけの人におすすめのスタイル。三つ編み×ツイストを組み合わせてナチュラルで優しい雰囲気が素敵ですね。低めの位置で仕上げることで落ち着いた大人らしさも演出できますよ。


 

ダウンスタイルが多い短めボブは、前髪・サイド・バックをアップするだけで一気にイメージがチェンジされます。きれいなシルエットのサイドには、三角ピンでトレンド感あるアクセントをプラス。


 

短めの髪でアップスタイルに物足りなさを感じたら、スカーフ使いでカバーしてみては。三つ編みをプラスしたアップスタイルはそれだけでもかわいいですが、スカーフを投入することで華やかな印象に。


 

シンプルに仕上がる短めの髪のアップスタイルには、存在感のあるターバンアレンジもおすすめです。リボンの存在感がかわいいデザイン性のあるターバンが大人かわいくマッチしていますね。


 

 

前髪がポイント

髪型の雰囲気を左右する前髪の存在。同じアップスタイルでも前髪スタイルの違いで、いろいろな変化を楽しめますよ。高めに作ったお団子×前髪なしのスタイルは、爽やかなアップスタイルの代表選手!


 

同じお団子スタイルも低めの位置で作るとグッと落ち着いた印象に。センターパートの前髪とルーズな仕上がりを組み合わせることで、さらに女性らしさがアップ。ゆるやかな髪の動きが優し気ですね。


 

ミディアムでもできるシニヨンスタイルは、全体的にゆるっとした雰囲気でこなれ感を出して。目にかかる長さのうざバングが透け感をプラスしてくれます。のんびりとした休日にやってみたいスタイルですね。


 

ショートバングならば、明るく活動的な印象になりますね。カッチリしすぎないように、全体のたるみ具合を調整するのがポイント。レジャーなどのシーンで出番が多くなりそうな爽やかキュートなスタイルです。


 

まっすぐに切りそろえられた前髪が印象的な個性的なスタイルですね。ざっくりと仕上げたまとめ髪とのバランスが絶妙で、まさに前髪が主役になった清潔感が感じられる仕上がりです。


 

暑くなってくるこれからの季節に、ボブでもできるアップスタイルです。短い髪ならではのチョコンとしたお団子はルーズに仕上げて。フリンジバングとのバランスが絶妙で爽やかな印象になりますね。


 

結婚式などお呼ばれの場でも活躍するアップスタイル。華やかに仕上げたいときには、前髪の編み込みがおすすめ。カチューシャのような前髪でエレガントさがプラスされ、ドレスなどの衣装にも見劣りしません。


 

ふだんの生活で出番が多いアップスタイルといえば、サッとできるポニーテールではないでしょうか。おくれ毛を残しつつオールバックにした前髪と組み合わせれば、爽やかさ抜群の仕上がりになりますね。


 

こちらは、立ち上げた前髪が大人っぽさをプラスしてくれるポンパドール×ポニーテール。金色ピンをあしらった甘めのアップスタイルを、大人の前髪がグッと引き締めた甘辛ミックスな仕上がりですね。


 

すっきりとした印象の前髪なしスタイルもいいけれど、たまにはヘアアクセで遊び心を。シンプルな分、より映えて見えるはず。鮮やかなターバンが爽やかな大人かわいい仕上がりですね。


 

 

結婚式アレンジ

華やかな印象のアップスタイルは結婚式にお呼ばれしたときにぴったり。柔らかな雰囲気でまとめたシニヨンスタイルは、髪に動きをもたせてヘアアクセなしでも充分な存在感ですね。


 

セルフアレンジで仕上げたいときに役立つのが、ギブソンタック。簡単なのに手間をかけたような雰囲気になってくれます。こちらは、髪を2つに分けてから仕上げた小技の効いたギブソンタックです。


 

こちらは、ツイスト編みをプラスしたギブソンタック。ツイストした髪のおかげでボリューム感のある仕上がりになりますね。襟足が5cm以上あるボブならばできるというところも嬉しいですね。


 

低めの位置でまとめたシニヨンと斜めに流した前髪で仕上げた上品なスタイルですね。くるりんぱと編み込みを組み合わせることで、柔らかく華やかな雰囲気もプラスされています。


 

おしゃれ感のあるふんわりお団子がポイントのスタイル。とても凝っているように見える仕上がりは、三つ編みさえできればくるっとまとめて完成!さりげなく周りと差をつけたいときにチャレンジしてみては?


 

エレガントな雰囲気を演出してくれる夜会巻きもお呼ばれスタイルの定番ですね。こちらもコツさえつかんでしまえば意外と簡単なアレンジです。きちんと感のあるシンプルな夜会巻きも素敵ですね。


 

ねじり上げて余った毛先を遊ばせた夜会巻きのアレンジ。ねじった位置で雰囲気を変えたり、ヘアアクセで楽しんだりするのもいいですね。結婚式でのヘアアクセはシンプルなものがおすすめです。


 

せっかくのお呼ばれならば、ショートさんもおめかししたいですよね。短めの髪でも、編み込みで華やかさをプラスすれば、うなじがきれいに見える女性らしいアップスタイルの完成です。


 

お呼ばれにはお着物で…という方も多いのでは。そんな装いにマッチする髪型の基本はアップスタイル。こちらは、ミディアムでもできるくるりんぱと編み込みで仕上げたお着物スタイルです。


 

しっとりとした大人の色気を感じるお着物スタイル。高さを出さずにまとめた落ち着きのある仕上がりにはパールピンで上品なアクセントを。三つ編みが大人かわいさも感じさせてくれますね。


 

 

浴衣アレンジ

花火大会に夕涼み…これからの季節、浴衣の出番も増えますね。浴衣美人になるためにはアップスタイルがかかせません。まずは、シンプルなアップスタイルでさらりと決めてみませんか。


 

気取らずシンプルにまとめたアップスタイルは、下ろした前髪でナチュラルに。様々な雰囲気にマッチしそうな万能な仕上がりで、浴衣とあわせたヘアアクセをチョイスするのも楽しめそうです。


 

アップスタイルで人気者のシニヨンは、浴衣スタイルでは甘さを抑えた大人顔で。きちんと感を残しながらも、柔らかな毛束の動きが優しい雰囲気をプラスして、たおやかな女性らしさを感じさせてくれますね。


 

アレンジ幅の広いギブソンタックもおすすめ。さりげない三つ編みでアクセントを効かせたシンプルな仕上がりには、たっぷりと花を添えて。浴衣の色とマッチさせておしゃれ感もアップしますね。


 

夜会巻きも浴衣スタイルで出番が多いですよね。ベーシックなものはもちろん浴衣にあわせたアレンジを楽しんでみても。トップにボリュームをもたせたシンプルな仕上がりが小粋で大人の色香を演出しています。


 

ロングさんにおすすめのバッグにボリュームをもたせたスタイル。ふんわり仕上げることで重くなりすぎず、サイドの三つ編みがかわいいアクセントになっていますね。うなじもきれいに見えて後ろ姿美人に!


 

リボン結びにした髪がポイントの個性的なスタイル。全体をゆるくまとめて抜け感を出したスタイルは、ヘアアクセいらずの大人かわいい仕上がりですね。


 

ウェーブがかかった髪をいかしたこなれ感のあるスタイルですね。あえてざっくりと低めの位置で仕上げて大人っぽさを演出したスタイルには、和風のヘアアクセを。落ち着いた雰囲気にかわいさがプラスされますよ。


 

シンプルに仕上げたアップスタイルで、ヘアアクセを楽しむというのもいいですね。顔まわりをすっきりとさせたアップスタイルには、低めの位置に花をあしらって大人の雰囲気をプラス。


 

ところどころに顔を出すパールピンがかわいいスタイル。サイドを編み込みで、生え際からうなじまできれいに演出することができます。低めにまとめることで、しっとり感と大人かわいさのバランスが絶妙な仕上がりに。


 

まとめ

たくさんのアップスタイルをご紹介させていただきましたが、いかがでしたか?アレンジ幅の広いアップスタイルは、デイリーから結婚式のお呼ばれなど様々なシーンで活躍しそうですね。また、ポニーテールのように簡単にできるものあり、ひと手間かけたものあり…自分の出したい雰囲気で選ぶことも。難しそうに見えて実は意外と簡単にできるアレンジもあるので、アレンジ好きのおしゃれさんはもちろん、ぶきっちょさんでもチャレンジしやすいですね。ぜひ、ご自分の目的にあわせたスタイルにチャレンジしてみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!