リース教室の先生makitakachanさん宅からドライフラワーのおしゃれな飾り方を学ぼう!

ご自宅でドライフラワーを使ったリース教室をされているというmakitakachanさんは、ドライフラワーの飾り方がとっても素敵です。ドライフラワー好きにはまさに夢のような空間ですよ!早速、参考になるコーディネートをチェックしてみましょう!

2017/03/20更新
リース教室の先生makitakachanさん宅からドライフラワーのおしゃれな飾り方を学ぼう!

makitakachanさんのおしゃれなドライフラワーコーディネート

ご自宅でドライフラワーを使ったリース教室をされているというmakitakachanさんは、ドライフラワーの飾り方がとっても素敵です。ドライフラワー好きにはまさに夢のような空間ですよ!早速、参考になるコーディネートをチェックしてみましょう!


 

広告

 

おしゃれなドライフラワーの飾り方をチェック☆

makitakachanさんのおうちは全体にたくさんのドライフラワーが飾られています。かわいくデザインされたリースや色とりどりのブーケに囲まれたロマンチックな空間です。どこに目をやればよいかわからない位たくさん飾られていますが、バランスよくおしゃれな飾り方で洗練された雰囲気です。


 

製作用のお花を乾燥させているところです。乾燥させているだけでもかわいいです。お花好きな人なら、こんなにたくさんのお花に囲まれた生活に憧れますね。ドライフラワーは、少しずつ集めていく楽しみもあります。


 

キッチンダイニングスペースにもたくさんのドライフラワーが飾られています。テーブルの上に置かれたリースや壁に吊り下げられたブーケなど、ちょっとしたディテールも全てが飾り方の参考になります。


 

makitakachanさんの作業スペースもドライフラワーがたくさん飾られていてかわいいです。バスケットを使った収納などもおしゃれで真似したくなるようなコーディネートです。


 

フライングリースを飾りは、まさに海外の雑誌の1ページのようなおしゃれな空間です。壁に飾るようのリースを下に向けてバランスよくお直しして吊るすだけでもそれらしいものが手作りできます。


 

階段下にブーケをたくさん吊り下げるのもかわいいです。ブーケやリースの色が美しいのは、お花の状態がよいからです。すばやく乾燥させて作るのがコツのだそうです。


 

三日月型のリースも、もちろんmakitakachanさんの手作り。ドライフラワーの質がよいのでどこに飾っても素敵に見えてコーディネートもしやすいですね。


 

ドライフラワーを切り花と並べて飾るのもよいでしょう。花瓶に入れて並べてみたりして、テーブルコーディネートに加えてみるとよいでしょう。


 

キャンドルと一緒に飾るのも素敵です。キャンドルとの組み合わせは華やかで、ヴィンテージスタイルのパーティーのデコレーションなどに取り入れるのもおすすめです。


 

 

鏡のまわりにドライフラワーを飾り付けるのもおしゃれです。シンプルなバスルームもぱっと華やかな印象になります。


 

廊下にブーケを吊り下げるのもよいですね。makitakachanさんのお宅は木がふんだんに使われておりナチュラルテイストなので、どこに飾ってもしっくりきます。


 

鉢植えの周りにユーカリのドライフラワーを飾るのも素敵です。選ぶドライフラワーの花や葉で雰囲気も違って見えます。葉だけのブーケも素敵です。隅々までに手を抜かずたくさんドライフラワーが飾られていますね。


 

ドアに飾られた季節のリースも海外にいるような雰囲気になります。ドライフラワーでも季節を感じるリースを楽しむのがおすすめです。こちらの木の実をふんだんに使用して作られたリースは、鳥に食べられてしまってお直しをしたものだそうです。


 

リース教室の看板もドライフラワーの飾り付けが素敵です。


 

まとめ

いかがでしたか?makitakachanさんのドライフラワーをおしゃれに飾った空間にうっとりしてしますね!リースをご自身で手作りされているだけに、飾り方にもこだわりが感じられます。makitakachanさんのブログはドライフラワーの扱い方などの情報も参考になりますので、ぜひチェックしてみてください!

RoomClip

ミンネ

アメブロ

 

こちらもおすすめ☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

関連タグ