お風呂場をすっきり収納!アイテム別収納アイデア50選

お風呂場では使う物が多い反面、それらを収納するにはなかなかスペースが足りない、スペースはあってもなかなか上手に収納できない…という悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。また、お風呂場の物はきちんと扱わなければカビが生えたりぬめりが発生したりしてしまうこともありますよね。そこで今回は、お風呂場で使う物の収納術をアイテム別にご紹介します。

2017/02/23更新
お風呂場をすっきり収納!アイテム別収納アイデア50選

お風呂場では使う物が多い反面、それらを収納するにはなかなかスペースが足りない、スペースはあってもなかなか上手に収納できない…という悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。また、お風呂場の物はきちんと扱わなければカビが生えたりぬめりが発生したりしてしまうこともありますよね。そこで今回は、お風呂場で使う物の収納術をアイテム別にご紹介します。

シャンプー・リンス

容器

シャンプーとリンスの容器を変えるのもおすすめです。市販のシャンプー・リンスの容器だと様々な形をしているので余計なスペースを取ってしまう物もありますが、四角の容器はすっきり収納することができますよ。


 

壁にとりつけることができるディスペンサーにシャンプー・リンスを詰め替えてしまう方法もあります。壁にとりつけるため床のスペースを使うこともなく、カビ発生の心配もありません。また、見た目もおしゃれですね。


 

広告

 

amu11

出典:instagram.com

お風呂場の床にシャンプーやリンスを置きっぱなしにしてしまうとカビが繁殖してしまうということも。そんなときに便利なのが壁にとりつけることができるトレーです。トレーを活用すれば、すっきりと収納できますね。


 

azzurro8

出典:instagram.com

棚にシャンプー・リンスを置くのもすっきりと収納できますが、水を切る穴がないために乾燥しにくくカビが気になる…というときは収納棚に容器のプッシュ部分を引っかけるという方法もあります。水切りも簡単ですね。


 

収納棚のカビやぬめりを防ぎたいときに便利な収納グッズがS字フックです。容器のプッシュ部分に引っかけることで、清潔に収納できます。シャンプー・リンス以外にも小物はこの一ヶ所にまとめられるので便利ですね。


 

バスタブの上に置くことができるお風呂ラックを使用するのもおすすめ!バスタブの上に置いておけばシャンプー・リンスがすっきりと収まりスペースを取ることもなく、空いたスペースを別の物にも使うことができます。


 

元々お風呂についていた棚を外し、水切りできるケースにシャンプーやリンスを収納すれば清潔感を保つことができますね。ケースと枠の隙間にはS字フックをつり下げることで、スポンジもまとめておくことができます。


 

かご

シャンプーやリンスの収納方法として見た目もすっきりとしていて簡単にできるのがかご収納です。シャンプーやリンスを壁に設置したかごに収納することによって、容器の底やお風呂場の床も清潔を保つことができます。


 

棚にはボトルや石鹸を置いて、その下にはフックを活用して歯磨き粉やスポンジを一ヶ所にまとめたつり下げ収納法です。シャンプーやリンスは水切り可能なかごに入れてぶらさげておくとカビやぬめり対策になりますね。


 

ステンレス製のワイヤーバスケットにシャンプーやリンスを収納した例。四角の容器の大きさがワイヤーバスケットにぴったりですね。横に持ち手がついているので、使い終わったら持ち手を利用して吊るすのもおすすめ。


 

小さな子どもがいる場合、収納に加えていたずら防止もしたいですよね。S字フックを活用し、シャンプーやリンスを収納したかごをお風呂場の扉の取っ手に引っかける方法なら、子どもの手も届かず安全に収納できます。


 

シャワーフックに吊り下げるだけのシャワーラックは、壁にカゴや収納棚を取り付けられない場合でも使える便利なアイテム。S字フックも組み合わせると、他のアイテムも一ヶ所にすっきりとまとめることができますね。


 

シャンプーやリンスは使い終わったら水切りができるカゴに入れて吊るしてしまえばスペースも取らずに収納できますね。持ち手付きのタイプのカゴだとS字フックとあわせてどこにでもかけることができるので便利です。


 

タワー型のラックは収納しやすく使いやすいおすすめの1品です。シャンプーやリンスの他にも洗顔石鹸やボディーソープなど、お風呂場で使う物が一気に収納でき移動も簡単!脚が高いので、水切りもしっかりできます。


 

 

タオル

洗濯機の上はデッドスペースになりがち。デッドスペースを利用して、収納スペースとして活用するのもポイントです。お風呂場の横にタオルの収納スペースをつくれば、使いたいときにサッと取ることができ便利ですね。


 

kco

出典:instagram.com

タオルはくるくると丸めて収納すると取り出しやすくおすすめ!見た目も可愛らしく、すっきりと収納できています。タオルの大きさごとに置く段を変えると、いざ使おうと思ったときに大きさ別になっていて便利ですね。


 

おしゃれな見せるタオル収納ですね。バスケットに収納することで爽やかに、さらにお風呂場の近くに置いておくことですぐ使うこともできます。棚の下には体重計も収納できるので、お風呂上りに計ることもできますね。


 

壁掛け

バスケットにS字フックを引っかけてぶら下げておくとすっきりと収納できますね。バスケットに1~4の番号をつけておけば、タオルの他にも入浴剤などお風呂場で使う物を一緒にわかりやすく収納することができます。


 

マグネットなので壁に簡単にとりつけることができ、使う物によって高さも変えることができる収納スペースです。タオルに加えてお掃除グッズや歯ブラシもまとめて一ヶ所に集めておくことができ、取り出しやすく便利!


 

タオルはひとつひとつ分けて収納できると清潔でおすすめです。つっぱり棒にS字フックをひっかけ、つっぱり棚をつなげたタオルの収納スペースは子どもの手も届かず、空いたスペースは他の物に使うことができますよ。


 

身体を洗うタオルはタオルハンガーに、しっかりととめることができるフックで固定すると落ちてこないので安心ですね。お掃除グッズも空いたスペースにとめておくと、お風呂場で使う物がまとめておけるので便利です。


 

このタオルハンガーはタオルをかける場所の他にも、ブラシなどを引っかけておける場所があって便利な1品ですね。吸盤フックを用いて、ブラシとタオルの間にスポンジをかけて、空いたスペースを無駄にしないように。


 

 

お掃除グッズ

壁掛け

お風呂のお掃除グッズは使ったあと、さっと簡単に片づけることができて乾燥もできると嬉しいですよね。持ち手部分の穴を利用してS字フックに引っかけて吊るしておけば、すっきりと清潔に収納することができますよ。


 

フックを使わなくても、タオルバーに簡単にひっかけることができる穴がついたフッキングバススポンジという物もあります。フッキングバススポンジならフックも必要とせずさっと簡単に収納できるのでおすすめですよ。


 

左には洗顔道具、右にはお風呂のお掃除グッズをまとめて収納しています。使ったあとは一度熱いお湯をかけるとカビやぬめり予防にもつながるので、こうしてまとめて収納しておくとお湯をかけるのも乾燥もらくですね。


 

つっぱり棒

お風呂洗剤は本体とプッシュ部分の隙間を利用して、つっぱり棒にひっかけておくと床に置かなくても済むので、ぬめりなどを気にする必要もありません。泡立てスポンジや他のお風呂で使う物も収納することができますね。


 

お風呂場の窓枠スペースを上手に活用した収納方法ですね。つっぱり棒を窓枠スペースにつけることによって収納でき、小さな子どもの手も届かないようになっています。つっぱり棒の下にはおもちゃも置いておけますよ。


 

凹みスペース

壁の凹んだスペースも、収納スペースとして使うことができます。お風呂用ブーツを凹んだスペースに収納すればぴったりときれいに収まりますね。床にべったりと置いておくよりも衛生的で、場所も取らない活用法です。


 

かご

梅野優子

出典:instagram.com

お掃除グッズを1つのかごにまとめておくと子どもも簡単に運ぶことができてお手伝いできますね。下にはタオルを敷いておくと水分を吸い取ってくれるので、床が濡れたりぬめりが発生したりする心配も少なくなります。


 

おけ・イス

S字フック

ベル

出典:instagram.com

床に置いておくとイスにカビやぬめりが発生してしまう心配があるおけやイス。しかし、シャンプーやリンスといった小さな物ではないので置き場が決まらないとうこともありますよね。そんなときS字フックが便利です。


 

おけやイスの穴にS字フックをひっかけ、つっぱり棒に吊るしておけば乾燥もしっかりとでき、余計なスペースを取ることもなくおすすめです。一番カビが発生する危険があるゴムの部分もこれなら安心ですね。


 

S字フックにおけを引っかけて吊るすだけではなく、余裕のあるスペースにお風呂で使う物を水をしっかりと切ることができるバケツに入れて吊るしておくと便利ですね。余ったスペースも上手に使うことがポイントです。


 

壁に取り付けたタオルバーにおけを引っかけておけば取りやすい高さで使いやすいですね。タオルバーが2つあれば身体を洗うタオルやスポンジなど、たくさんの物を一ヶ所にまとめてかけることができるので便利ですよ。


 

S字フックにイスを引っかけて吊るすほかに、かごや子どものおもちゃもかけてスペースを有効に使っています。つっぱり棒のスペースが足りなくても子どの用のイスはカゴに引っかけることで上手に収納できていますね。


 

 

つっぱり棒・タオルバー

タオルバーにシャンプーやリンスをかけていますが、その上の空いているスペースを使っておけを引っかけた収納法です。おけの大きさを活かして引っかけることで、空いたスペースを無駄にせずすっきり整頓できますね。


 

つっぱり棒を2本、適度なバランスで配置することによっておけやイスを乗せて置くことができます。安定感もあり、もちろんつっぱり棒にはブラシなどの小物も引っかけて吊るすこともできるのでたくさん収納できます。


 

フック・くぼみ

壁にペタッとは貼ることができる透明のフィルムフックにおけを引っかけて壁に吊るした収納方法です。フィルムフックには番号を書いておくことで、見やすくどちらにかければいいのかわかりやすい工夫となっています。


 

なにも必要としないイスのくぼんだ部分を活かした収納方法。ただバスタブの縁に引っかけておくだけですが、それでも床から浮いているのでしっかりと乾燥もでき床に置くよりもスペースを取らないのですっきりします。


 

お風呂場のおもちゃ

かご

子どもがいるとお風呂用のおもちゃもあり、しっかり収納しておかないとごちゃごちゃと、どこに何を置いたのか分からなくなってしまいますよね。そんなときに便利な収納方法の1つが、かごを使って収納することです。


 

カビやぬめり対策もばっちりできるワイヤーバスケットにおもちゃを詰めてつっぱり棒に吊るすのは、床に置いておくよりも衛生的でおすすめです。つっぱり棒の空いたスペースには他の物も吊るすことができ便利ですね。


 

麻の紐でつくられた可愛いかごにおもちゃを詰めて吊るしておけば乾燥もできてすっきりとまとめることができます。大きめのおもちゃを詰めても3本の紐で押さえられているので、落ちてくるようなこともなく安心です。


 

おしゃれな見せる収納方法です。アルミの容器におもちゃを詰めて置いておくと、まるでちょっとしたインテリアのようです。アルミの容器は中身が見えないので、おもちゃをごちゃっと詰めても見た目はおしゃれなまま!


 

吸盤付きのかごは壁のどこにでもつけることができるので便利です。子どもの手の届く位置につけることもでき、移動も簡単にできて壁に傷もつかないのでおすすめ!おもちゃも取りやすく子どもも嬉しい収納方法ですね。


 

あゆみ

出典:instagram.com

そこまでおもちゃの量が多くないなら、小さめのかごにおもちゃを詰めてタオルバーにつける収納方法もGOOD。もちろんタオルバーなのでタオルもかけることもでき、その上に石鹸の容器を置けば無駄なスペースもありません。


 

耐水性に優れた牛乳パックを使ってつくったお風呂ポスター収納かごです。お風呂場の壁に貼りっぱなしだとなかなか乾かず衛生的にもあまりよくないので、ひとつひとつ丸めて収納できるかごがあると便利で清潔ですね。


 

 

洗濯ネット

お風呂場のおもちゃを収納するのに便利なもう1つのアイテムは、洗濯ネットです。洗濯ネットにおもちゃを詰めておけば水もしっかりと切ることができ、まとめておけるのでごちゃごちゃせずにすっきりと収納できます。


 

大小2つの洗濯ネットを活用すれば大きなおもちゃと小さなおもちゃで分けて収納しておくことができますね。洗濯ネットのチャックを閉じておけば、例え洗濯ネットがフックから落ちたとしてもおもちゃが散らばりません。


 

maki*

出典:instagram.com

可愛らしいネットだと子どもも嬉しいうえに、お風呂場も可愛らしい雰囲気になりますね。見た目だけではなく、ちゃんとおもちゃが入る場所は細かなメッシュ生地となっているので水も切れて乾燥させることができます。


 

kurashibox

出典:instagram.com

フックを使ってお風呂場のドアの取っ手にかけておくと、お風呂場の壁にフックなどを貼りつける必要もありません。持ち運びも簡単なので、洗濯ネットにいれたまま洗濯もできておもちゃも清潔を保つことができますよ。


 

タオルバー

おもちゃの数が少ないなら、タオルやスポンジを吊り下げているタオルバーにおもちゃを乗せたり吊るしたりするのもおすすめです。余裕のあるスペースはどんどん活用することで、お風呂場もすっきりと整頓できますね。


 

まとめ

お風呂場のアイテムを5つに分けてその収納方法をご紹介しましたが、いかがでしたか?お風呂場の物をきちんと収納するということは、清潔に保つことにもつながります。ぜひ今回の収納アイデアを活かしてお風呂の物をきちんと収納し、お風呂場をきれいに保ってください。

 

収納に関するこちらの記事もおすすめ☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!