おしゃれ部屋を作ろう!5つのコツ&実例をご紹介☆

おしゃれなお部屋にしたいと、思っている人も多いと思います。しかし、ただ「おしゃれなお部屋」とはどういったものなのか漠然に考えても、なかなかはっきりとしたイメージが浮かんできませんよね。そこで今回は、おしゃれなお部屋を作るコツを5つと、そのコツを取り入れた実例をご紹介します。ぜひ、「おしゃれなお部屋」の参考にしてみてくださいね。

公開日:2017/08/08
著者:
おしゃれ部屋を作ろう!5つのコツ&実例をご紹介☆

おしゃれなお部屋にしたいと、思っている人も多いと思います。しかし、ただ「おしゃれなお部屋」とはどういったものなのか漠然に考えても、なかなかはっきりとしたイメージが浮かんできませんよね。そこで今回は、おしゃれなお部屋を作るコツを5つと、そのコツを取り入れた実例をご紹介します。ぜひ、「おしゃれなお部屋」の参考にしてみてくださいね。

おしゃれ部屋を作るコツ

①間接照明やスポット照明にする

media

sakura

出典:instagram.com

キッチンダイニングを明るく照らすスポットライトです。それぞれのライトが別の方向を向いているので、お部屋全体を照らしてくれますね。ナチュラルなスポットライトがやさしいお部屋にしっかり馴染んでいますよ。


 

こちらのシーザーアームランプはなんと、100均のアイテムのみを使って作ったものなのです。アーム部分がキッチンと同じくナチュラルな木材なので、統一感が生まれておしゃれなお部屋のワンポイントになりますよ。

詳しい作り方はこちら


 

media-1

sakura

出典:instagram.com

ナチュラル素材でまとめられたお部屋にやさしい光で照らす間接照明を取り入れると、お部屋がよりあたたかな印象になりますよ。小さめの間接照明なら、移動も簡単にできるので模様替えも簡単にできますね。


 

まるで本物のキャンドルのようなミニライトは、セリアのデザイン缶とテラリウムポットを使って作ったものです。キャンドルやこちらのようなミニライトなら、小さいためお部屋のどこにでも飾ることができますね。


 

100均で売っている瓶に穴をあけ、棚に取りつけたミニライトです。中にライトを入れることによって、ただの瓶が照明に大変身!あたたかみのあるライトの光が壁に当たって反射し、明るく手元を照らしてくれます。


 

media-2

chie

出典:instagram.com

ダイニングの間接照明が、お部屋をふんわりと明るく照らしています。小さいながらもその灯りは眩しく、十分明るさを確保できますね。


 

media-3

chie

出典:instagram.com

背が高い間接照明の下に観葉植物を置くと、ライトをつけたときに明るく照らされてきれいに見えますよ。背が高い間接照明はお部屋の高さを強調することができ、他の家具とのバランスも取りやすいといわれています。


 

こちらはセリアのガラスタイルオブジェハーバーリウムを使って作った間接照明です。中にはライトのほかにもフェイクグリーンを入れることによって、あたたかな印象に。ナチュラルインテリアにもピッタリな照明です。

詳しい作り方はこちら


 

media-4

ryuryu

出典:instagram.com

キッズスペースにある机には、あたたかな光のシェードをプラス。シンプルなシェードとやさしい印象の北欧インテリアがとてもマッチしていますね。淡い色でまとめたお部屋に、カラフルなガーランドがよく映えますよ。


 

広告

 

②ベースカラーとアクセントカラーを決める

media-5

ai.

出典:instagram.com

白をベースカラーとして、やさしいブラウン系の家具をバランスよく取り入れたお部屋です。最初のうちは、2色ほどでまとめるとおしゃれにまとめやすいですよ。ワンポイントにグリーンも添えるとおしゃれですね。


 

media-6

simplelife

出典:instagram.com

モノトーンインテリアは、スタイリッシュで意外と挑戦しやすいインテリアです。黒の配分を多めにするか、白の配分を多めにするかで印象ががらりとかわりますよ。こちらは、白がベースで黒で引き締めています。


 

media-7

yuk

出典:instagram.com

ナチュラルな白や木材素材のベージュなど、淡い色でまとめられたお部屋にはポイントとして濃い色の家具を取り入れるのもおすすめ!こちらは、濃紺のソファを取り入れた実例です。お部屋にメリハリが生まれますね。


 

media-8

Keiko / flower MONT

出典:instagram.com

点々と配置された観葉植物にあわせて、イスも濃いグリーンにすると統一感が生まれ、おしゃれな印象になりますね。ベースになる色を決めてから、他の色をバランスをみながら取りいれていくのもおすすめですよ。


 

media-9

ma-(まー)

出典:instagram.com

落ち着きのあるモノトーンインテリアに、鮮やかなブルーのポンポンを吊るすとぐっと明るい印象になり、可愛らしいですね。アクセントカラーとして鮮やかなブルーを取り入れると、爽やかさがアップしますよ。


 

media-10

life__02

出典:instagram.com

シックな黒と白の2色でまとめたお部屋です。2色がバランスよくお部屋に取り入れられており、上品さも感じますね。ところどころに差し色として観葉植物を取り入れることで、明るさも演出できますよ。


 

media-11

yuki

出典:instagram.com

清潔感たっぷりのホワイトインテリアに、落ち着きのあるブルーのソファを置くと落ち着いた印象になりますね。また、ブルーと相性がいいイエローのクッションも取り入れることで色のバランスも整いますよ。


 

media-12

ココ?

出典:instagram.com

落ち着いた色でまとめたナチュラルな北欧インテリアです。やわらかな色のイスやテーブルの中に、1つだけブルーのイスを取り入れるのもおしゃれなポイント。ブルーを取り入れることでお部屋にメリハリが生まれます。


 

media-13

Y a m a n o u c h i R i e

出典:instagram.com

カーペットを明るい色にするのもおすすめです。落ち着いた色の家具とバランスが取りやすいですよ。こちらは、赤と黒のカーペットを取り入れたお部屋ですが、やさしい家具とクールなカーペットのバランスが素敵です。


 

 

③観葉植物を飾る

media-14

flamingo-sap

出典:instagram.com

おしゃれなお部屋は、観葉植物を取り入れているお部屋も多いですよね。観葉植物は男前インテリアや北欧インテリアなど、どんなインテリアとでも相性がよく、心が落ち着く効果もあるといわれているんですよ。


 

media-15

aya

出典:instagram.com

大きめの観葉植物をシンボルツリーとしてお部屋に飾るのもおすすめですよ。存在感が抜群の観葉植物はお部屋に明るさをプラスしてくれます。窓際に観葉植物を置くことで、光が当たって成長の助けにもなりますね、


 

media-16

Miki Kikuchi

出典:instagram.com

壁面も、上手に活用するとグリーンを飾るスペースを作ることができます。大きな観葉植物をシンボルツリーとして飾るのも素敵ですが、小さめの観葉植物をバランスよく壁面に飾るのもおしゃれなアクセントになります。


 

小型なら軽いのですが、中型、大型の観葉植物となると、意外と重いもの。そこで、こちらのようにセリアのすのこで作ったキャスターつきのボックスに観葉植物を入れてお部屋に飾ってもおしゃれで、移動も簡単ですよ。

詳しい作り方はこちら


 

観葉植物を育てるのはちょっと、と感じる方は観葉植物にそっくりなフェイクグリーンをお部屋に取り入れるのもおすすめですよ。こちらは、フェイクグリーンを取り入れたボタニカルライトです。照明代わりにも使えますよ。

詳しい作り方はこちら


 

media

ryuryu

出典:instagram.com

大きな観葉植物を飾るのもいいですが、こちらのように小さくちぎって花瓶などに挿して飾るのもおしゃれですよ。小さな球状の花瓶に挿してテーブルやちょっとした小棚に飾れば、可愛らしい仕上がりになりますよ。


 

media-1

maiikkoo

出典:instagram.com

黒やグレーなど、落ち着きのある色でまとめられたお部屋ですね。色味を抑えたお部屋に観葉植物を1つ置くだけでも、お部屋が明るくなりワンポイントになります。観葉植物のあたたかみもプラスできますね。


 

media-2

w.taeko

出典:instagram.com

観葉植物をお部屋に飾るなら、植木鉢や花瓶にもこだわりたいもの。こちらは、瓶に挿した観葉植物をさらにワイヤーバスケットに入れて飾っています。小物を横に置くことで、ワンポイントとなりおしゃれですね。


 

media-3

pipicoc

出典:instagram.com

観葉植物の飾り方の1つに、ハンギングディスプレイという方法もあります。こちらのように、ひもを使って観葉植物を吊るして飾る方法です。フックやカーテンレールなど、さまざまな場所に飾ることができますよ。


 

media-4

pipicoc

出典:instagram.com

ツタの長い観葉植物を飾るのもおしゃれですね。コウモリランやサボテンなど、さまざまな種類の観葉植物をまとめて飾るのも素敵ですよ。植木鉢が2色で統一されているのもおしゃれなポイントです。


 

 

④上手く見せる収納に

media-5

maiikkoo

出典:instagram.com

キッチンは、リビングから見える場合もありますよね。そんなとき、調味料やキッチンツールを見せる収納にすると、お部屋のおしゃれ度もぐっとアップします。こちらは、壁面を上手に活用して見せる収納スペースに。


 

media-6

Keiko / flower MONT

出典:instagram.com

コの字型のおしゃれなキッチンですね。イスに座ると、目の前にはきれいに整理整頓された食器が目に入ります。すっきりとした見せる収納で圧迫感もなく、イスに座ってゆっくりと食事を楽しむことができますね。


 

media-7

Keiko / flower MONT

出典:instagram.com

ウォールシェルフを取りつけ、机代わりに使ったり小物を置いたりしています。きちんと縦のラインをそろえて取りつけるのではなく、あえてジグザグに取りつけるのもおしゃれ度がぐっとアップするポイントです。


 

media-8

ma-(まー)

出典:instagram.com

収納ボックスや収納ケースを同じ色で統一すると、おしゃれな見せる収納になりますよ。また、収納ボックスに貼るラベルもイラストや写真を使うことで、可愛らしい印象に。おもちゃの収納にはぴったりですね。


 

media-9

life__02

出典:instagram.com

子どものおもちゃだって、工夫すればおしゃれな見せる収納が可能です。小さなおままごとキッチンは、まるでインテリアアイテムのようですね。シンプルな収納ボックスを使うと、お部屋に馴染みやすくおすすめです。


 

media-10

yuki

出典:instagram.com

ホワイトインテリアのお部屋にあわせて、収納アイテムも白で統一すると素敵な見せる収納になりますよ。収納ボックスには黒のラインが入っているので、ぐっと空間を引き締めることもできますね。


 

media-11

Takako

出典:instagram.com

収納しているものがみえるガラス扉がついたサイドボードは落ち着いたブラウンで、シックな印象です。両サイドは、見せる収納、中央の引き出し部分は隠す収納ができるので、ものにあわせて使いわけたいですね。


 

media-12

pipicoc

出典:instagram.com

テレビまわりに壁と同じ白の棚をDIY!本や観葉植物、オブジェなどをおしゃれな見せる収納にできますね。少し隙間をあけながら余裕をもって収納することや本を表紙が見えるように飾るのもおしゃれなポイント!


 

 

⑤空間に合った家具の配置を大切に

media-13

Tommy

出典:instagram.com

こちらはテレビの前にローテーブル、そしてソファを置いたベーシックな家具の配置方法です。テレビをみながらソファでゆっくりとくつろぐことができますね。また、窓も大きいのであたたかな光がお部屋を照らします。


 

media-14

ryuryu

出典:instagram.com

明るいお部屋にやさしいナチュラル素材の家具をそろえたあたたかなお部屋ですね。リビングダイニングの横には、マットを敷いてスペースを仕切ったキッズスペースが。キッチンからキッズスペースがみえて安心です。


 

media-15

JUN Yamamoto

出典:instagram.com

レトロな北欧ヴィンテージのお部屋は、中央に丸いテーブルを置くことで、やさしい印象になりますね。角がない丸みを帯びたテーブルをリビングの中央に置くと、心が落ち着く効果も期待できるんですよ。


 

media-16

JUN Yamamoto

出典:instagram.com

広いお部屋の中央あたりにソファを置くことで、ダイニングスペースとリビングスペースを上手に区切ることもできますよ。仕切りなどを使用せず、ソファやイスなどの家具を使うことでも空間を仕切ることができます。


 

media-17

あや

出典:instagram.com

お部屋の中央あたりにソファを置いて空間を区切るのも素敵ですが、こちらのようにソファは窓際に置き、空間を仕切ることなく広々と使うのもおしゃれですね。圧迫感がなく、ゆったりと過ごすことができますよ。


 

media

JUN Yamamoto

出典:instagram.com

お部屋の角にテレビを置くのも一般的な配置です。テレビが見やすいように向こう側にはソファを置き、そのソファの前にはイスを置くことで流れができていますね。家具のテイストをそろえるのもおしゃれなポイント!


 

media-1

あや

出典:instagram.com

お部屋をおしゃれにみせたいなら、家具のテイストをそろえるのもおすすめ!こちらは、あたたかみのあるナチュラル素材でそろえた北欧ナチュラルインテリア。ダイニングテーブルも太陽光が当たる位置で明るいですよ。


 

media-2

nao

出典:instagram.com

無機質な印象のキッチンには、ナチュラルなテーブルやイスをチョイスするとバランスが整います。種類が異なるイスやテーブルを組み合わせても統一感があるのは、似たような素材のものでそろえているからですよ。


 

media-3

Eri

出典:instagram.com

テーブルの前にローテーブルを置き、お部屋の隅にテレビ、バスケットを挟んでその向こうにキャビネットを置いたシンプルインテリアです。テレビの対極にローテーブルを置くことで、バランスも取れていますね。


 

media-4

ai.

出典:instagram.com

窓、ソファ、ローテーブルを一直線に置くことで、ラインを作ることができますよ。また、それらの色をブラウン系で統一することで目線を縦に誘導することも。クッションもバランスよく配置されていますね。


 

media-5

aki77_k

出典:instagram.com

ダイニングテーブルをキッチンに対して斜めに置くのもおしゃれですね。平行に置いて流れを作るのも素敵ですが、こちらのようにダイニングテーブルを斜めにすることによって、また新しい流れを作ることができますよ。


 

 

参考事例

media-6

aya

出典:instagram.com

吹き抜けのおうちは開放感があります。ダイニングテーブルをソファを一直線にすることによって、お部屋の中にラインを作ることができますよ。また、インパクト抜群の観葉植物は、お部屋のアクセントにもなりますね。


 

media-7

KAMI☺︎

出典:instagram.com

お部屋の中央には家具を置かないことで、広々とお部屋を使うことができますね。淡い色でまとめたお部屋に観葉植物やグリーンのソファを取り入れることによって、ワンポイントになり、メリハリが生まれますよ。


 

media-8

aym_1005

出典:instagram.com

シックなキッチンとあたたかみのあるテーブルを並べると、絶妙なバランスになりますね。小さめの観葉植物をところどころに取り入れることで、落ち着きのあるお部屋に明るさもプラスできるのでおすすめですよ。


 

media-9

mimico

出典:instagram.com

ホワイトをベースにしたお部屋に、鮮やかなライトブルーのソファを置けば爽やかな海を感じるインテリアに。観葉植物や流木など、お部屋の雰囲気にあったものを取り入れることでまとまりのある空間になりますよ。


 

media-10

ジュンコ

出典:instagram.com

落ち着きのある色でまとめられたお部屋ですね。キッチン収納にバスケットを用いることで、テーブルや時計と同系色でまとめることができます。カラフルなモビールを吊るすことで、ワンポイントにもなりますね。


 

まとめ

おしゃれなお部屋のポイントや実例をご紹介しましたが、いかがでしたか?どのお部屋もおしゃれなポイントをしっかりとおさえていますね。まずは、観葉植物を飾ったり照明を工夫したりして簡単なところからおしゃれなポイントを取り入れてみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!