世界に誇れる日本のブランド【ideaco / イデアコ】のアイテムとお部屋コーディネート☆

スタイリッシュなデザインのダストボックスやティッシュホルダーで知られる【ideaco/イデアコ】は、もうわたしたちにとってお馴染みの生活雑貨ブランドですね。そんな【ideaco/イデアコ】の新作アイテムや人気商品を、素敵にコーディネートされたお部屋のシーンと共に、ご紹介させていただきます。

2017/03/06 更新
著者:
世界に誇れる日本のブランド【ideaco / イデアコ】のアイテムとお部屋コーディネート☆

著者名

innocent

innocent

北欧といい香りのするものが大好きな大人女子です。みなさまのhappyをお手伝いできたらうれしいです。

スタイリッシュなデザインのダストボックスやティッシュホルダーで知られる【ideaco/イデアコ】は、もうわたしたちにとってお馴染みの生活雑貨ブランドですね。そんな【ideaco/イデアコ】の新作アイテムや人気商品を、素敵にコーディネートされたお部屋のシーンと共に、ご紹介させていただきます。

ideaco/イデアコは日本のブランドです

北欧風インテリアコーディネートにもしっくりと馴染む、シンプルで美しいデザインを発信する【ideaco/イデアコ】は、日本のブランドだとご存知でしたでしょうか。【ideaco/イデアコ】のデザインの原点は、里山の原風景。素朴でシンプル、そして飽きの来ない無駄のない、主張過ぎないデザインである事をモットーとして、1998年に、インテリア生活用品の開発・販売をする会社として誕生しました。

【ideaco/イデアコ】公式HP


 

広告

 

傘立て “cube” でブランドデビュー

1998年、【ideaco/イデアコ】は、傘立てのcubeでブランドデビューしました。デビューから20年近く経った今でも、cubeはその変わらぬデザインのまま、世界中で愛用され続けています。こちらの傘立てをお使いになったことはなくても、 “見たことがある” と思われた方は、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。


 

ゴミ箱のスタンダードとなった ” tubelor”

数々のグッドデザイン賞を受賞している【ideaco/イデアコ】ですが、その代表的なものとして、今やゴミ箱のスタンダードとなっているtubelorがあります。日本国内ではもちろん、ニューヨーク、パリ、香港などのファッショナブルなデザインホテルの客室備品として広く使われています。


 

何といっても、内側に入れたポリ袋が隠せてしまうという、この画期的なデザインが魅力です。


 

世界中で愛されるブランドへ

現在【ideaco/イデアコ】は、世界中が注目するパリのデザインショップ「merci」をはじめ、ヨーロッパ各都市のデザインミュージアムショップ、アメリカの「コンテナストアー」などで販売され、世界中で愛されるブランドとなっています。


 

【ideaco/イデアコ】のアイテムとお部屋コーディネート

【ideaco/イデアコ】のアイテムとお部屋コーディネート♪まずは、ロードバイク専用の自転車スタンドからご紹介です。前輪を乗せるだけでしっかりと支えてくれる、頼もしいスタンド。コンパクトなので、使わないときも邪魔にならず、室内に自転車を置きたい方などにはぴったりのアイテムです。


 

白いゴミ箱にステッカーを貼って、自分だけのアイテムにしてみるのも素敵です。


 

小スペースの洗面所などで重宝する、ティッシュホルダーが壁に掛けられるというアイデアもすばらしい!すっきりとしたイメージになり、お掃除もスムーズになりますね。


 

ティッシュボックスの上をトレーにしてしまうのも、無駄のないデザインをモットーとする、【ideaco/イデアコ】ならではの発想です。


 

ころんとしたフォルムが可愛らしいウェットシートケースも、大人気のアイテムです。温かみを感じられる木製のフタが、素敵なアクセントとなっています。


 

 

ウェットシートケースが、ダイニングテーブルの上に置かれたシーン。出しておいても様になるおしゃれなデザイン。。いえ、むしろオブジェのような役割を果たしてくれる、おしゃれなアイテムと言えますね。


 

暮らしの中でいつも使うものたちを、立てて収納できるというオーガナイザーです。それぞれ、用途を想定した上でのしっかりした土台の作りになっていますので、バランスを崩して倒れてしまうようなことはありません。


 

モノトーンのスタイリッシュなコーディネートが多い中、カラフルなインテリアでの【ideaco/イデアコ】もご紹介♪実は様々なカラーが揃っている【ideaco/イデアコ】です。ブルーの他にもキュートなピンクなどもあるんです。お部屋の雰囲気に合わせて、お好きなカラーをチョイスできるところも大きな魅力のひとつです。


 

ブルックリンスタイルの部屋にマッチする、サイドテーブルの “Tiny Walk”です。ナチュラルな質感が素敵ですね。


 

世界中から愛される日本のブランド【ideaco/イデアコ】です

世界に誇れる日本のブランド【ideaco/イデアコ】のアイテムとお部屋コーディネート、いかがでしたでしょうか。日本人であるわたしたちこそ、【ideaco/イデアコ】のデザインに触れ、素敵に使いこなすことが出来たら素敵ですね。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!

関連タグ