無印良品のおすすめキッチン収納アイテム8選&使用アイデア集♪

無印良品は使い勝手がよくシンプルなデザインが魅力ですね。無印良品の収納アイテムをモノが多くなりがちなキッチンに活用すると、スッキリと美しいスペースにできますよ♪無印良品アイテムによるキッチン収納のステキな実例コレクションをご紹介します。

2017/03/03更新
無印良品のおすすめキッチン収納アイテム8選&使用アイデア集♪

無印良品は使い勝手がよくシンプルなデザインが魅力ですね。無印良品の収納アイテムをモノが多くなりがちなキッチンに活用すると、スッキリと美しいスペースにできますよ♪無印良品アイテムによるキッチン収納のステキな実例コレクションをご紹介します。

①スマートな「ステンレスユニットシェルフ」

オーク材仕様棚…ナチュラルテイスト

その1

「ステンレスユニットシェルフ」ばかりでなく、炊飯器やワイヤーバスケット、「壁に付けられる棚」など無印良品アイテムがたくさんありますね。やはり、同じブランドのものは相性がいいようでしっくりしますね。


 

その2

シェルフの隣にある食器棚と棚板のテイストを合わせて、ナチュラル感あふれるスペースになっていますね。キッチン家電類がスッキリまとまっていていいですね。


 

ステンレス材仕様棚…スタイリッシュテイスト

その1

お手入れもしやすくて清潔感のあるステンレス棚は業務用キッチンのようで、機能美による高級感が感じられますね。棚に置かれているキッチンツールも1つ1つが吟味されたもので、いっそう美しさを感じます。


 

その2

手前のラックではなく、奥に映っている棚が無印良品のシェルフです。無印良品のワイヤーバスケットやファイルボックスと組み合わせて、とてもキレイに整えられています。グリーンが抜群の差し色ですね。


 

その3

コンクリート打ちっぱなしの壁にスチールラックがインダストリアルな雰囲気を出してオシャレですね。たくさんの物が置かれていて賑やかであるにもかかわらず、なぜかスッキリして見えます。


 

ステンレス材白塗装仕様棚…モダンテイスト

その1

キッチンとダイニングの間に置いてキッチンカウンターのような位置で使用してます。上面に何も置かないことで作業台にすることができて便利ですね。フローリングも白っぽいので、色がなじんで圧迫感が少ないですね。


 

その2

シェルフと名付けられながらも、引き出しになっている部分があり収納にとても便利です。「STOCK BOX」やファイルボックスなども使っていてスッキリ見える工夫もいいですね。


 

その3

トレーやかごをうまく使って、たくさんの物を効率的に収納しています。真ん中の段にオーブンがあるのですが、カラーが他と調和しないために、布をかけてコーディネイトしているところがナイスですね。


 

広告

 

②もっとナチュラルな「パイン材ユニットシェルフ」

ナチュラルインテリアとして

その1

フレーム部分もパイン材でできていてシンプルなつくりのシェルフはナチュラルテイストを目指す人にはうってつけの家具ではないでしょうか?かごや布、白い陶器に入った木製のカトラリーなどでナチュラル感たっぷり♪


 

その2

電子レンジやオーブン、炊飯器などの家電が重さを感じさせる黒であるにも関わらず、パイン材の明るいナチュラルカラーがキッチン全体を爽やかに軽くしている印象です。


 

その3

ごちゃごちゃした印象になりがちなものを1つのトレーにまとめて置くことによって、スッキリとまとまった印象になっています。また、コード類を無印良品のファイルボックスに入れているのも、ナイスアイディア!


 

コンビネーションもGood♪

無印良品アイテムと相性バッチリ

無印良品のポリプロピレンの引き出しは寸法がジャストフィットするので、とても便利ですね。ポリプロピレンの透け感とパイン材の色合いが絶妙に合いますね。


 

「ステンレスユニットシェルフ」とコンビ使い

無印良品アイテムでそろえていて整然とした印象ですね。全部を同じシリーズのシェルフにせず、片方をパイン材シェルフにすることによって圧迫感の軽減になっています。


 

③棚を増やしたい!「壁に付けられる棚」

ナチュラル

その1

「壁に付けられる棚」は無印良品の中でも人気商品の1つ。簡単に、でもしっかりと棚をつけることができると好評です。ナチュラル、ダークブラウン、ライトグレーの3色。ボックス型、棚型、コーナー型があります。


 

その2

こちらも「コーヒーコーナー」をつくっていますね。ボックスタイプと短い棚タイプを組み合わせて、オシャレで、かつ機能的なスペースになっています。1つ1つのアイテムに味わいがあって、いい雰囲気です。


 

その3

パスタのボトルが置ける絶妙な高さに棚を配置しているところがいいですね。ごちゃごちゃと置かずに必要なものをスッキリと並べて置くことで魅力的な棚使いとなっています。


 

ダークブラウン・白

ダークブラウン

青緑色の壁紙にダークブラウンの家具がとても落ち着いた印象で似合っていますね。実用的に使用していながら、棚の存在がとてもオシャレなポイントになっていますね。


 

白い壁に白い棚で明るい印象ですね。カフェのようなオシャレなディスプレイがとてもキュート。パンを入れるブレッドケースが、少し色合いの違う白で味わいがあります。


 

 

④ストック類に強い味方「ステンレスワイヤーバスケット」

シンプルだから色々なテイストに合わせやすい

無印良品のワイヤーバスケットは幅広く色々なテイストのインテリアに合わせることができる上に、丈夫で扱いやすくとても便利な収納アイテム。7種類の形状があって選べるのも嬉しいですよ♪


 

まとめ収納に

食器洗浄グッズをまとめる

意外とキッチンの消耗品のストックを置いておく場所や方法は小さな悩みどころだったりします。モノクロカラーでそろえたキッチン用品をかごに入れると、スマートに見えますね。


 

カップ収納に

よく使うカップ類をトレーやかごにひとまとめにして置いておくという見せる収納も人気がありますよね。ほこりが心配だったり、カラーのバラつき感が気になる時には、カバー布をかけるといいですよ♪


 

シェルフとのコンビネーション

引き出し状で使用

布巾や玉ねぎの入ったワイヤーバスケット。まったく違うものを入れながら、素材が統一されているから、まとまり感がありますね。高さが揃っているところもポイントですよ!


 

ストッカーとして

野菜ストッカー

大きいバスケットには物がたくさん入るので、どうしても重くなりがちですが、こんなキャスター付きの引き出しにのせれば扱いも楽々ですね。無印良品のワイヤーバスケットはスタッキングもできるから便利!


 

3段重ねでストックワゴンに

キャスターはこのバスケット専用のものではありませんが、上手く活用していますね。シンプルでコンパクトな上、可動式だから、邪魔な感じや圧迫感がないですね。


 

⑤ナチュラルに隠す収納「ラタンバスケット」

しっかりしたスクエアな感じがいい

その1

ラタンバスケットはちょっと丸みがあったりしますが、無印良品のラタンバスケットは比較的かっちりとしたスクエアな仕上がりのバスケットで素材感を味わいながら機能性もよくてオススメです。


 

その2

フタつきにすれば、多少中がごちゃごちゃとしていてもスッキリ見えますし、ほこりもかかりません。隣の木製チェストとスチールラックの雰囲気をなじませて調和させる大切なアイテムになっています。


 

その3

かたく冷たい印象になりそうな光沢感のある白いアイテムのホワイトコーデの中で、ほどよい差し色となり、かつやわらかな印象をプラスする大切なキーアイテムになっていますね。


 

その4

木のぬくもりに包まれた建具やしつらえに、ラタンバスケットがぴったりとはまっていますね。全部木で造作したら少し重い印象になるところを、バスケットにすることによって軽さが出て安らぎ感がありますね。


 

その5

ずらーっと揃っているラタンバスケットが壮観ですね。見た目にも美しいですし、使う時にはそのバスケットごと持ち運びして移動できるところも便利そうです。


 

 

⑥キッチンでも大活躍「ポリプロピレンファイルボックス」

鍋・フライパン収納

その1

無印良品のファイルボックスを書類や文具以外の収納で使うというのは、もう定番の使用方法ですね。特に無印良品のファイルボックスは、鍋やフライパンを収納するのにジャストなサイズ感が嬉しいところです。


 

その2

システムキッチンの引き出しに無印良品のアイテムはデザイン的にとてもフィットしますね。ここで使われている無印アイテムはファイルボックス、整理ボックス、ペンシルスタンドです。


 

その3

こちらは少し余裕を持たせた収納ですね。フライパンはティファール、鍋はストウブと厳選して必要な物だけを使いやすく収納してシステマチックな引き出しを実現しています。


 

その4

フライパンの取手をとりだしやすいようにこちらに向けて入れているところがいいですね。フライパンと小鍋類はできればシリーズの方が収納しやすいようですね。


 

皿・小鉢などの食器収納

フライパンのみならず、皿類まで無印良品のファイルボックスで仕切って立てて収納しています。棚などに重ねて収納すると、下の方の皿を使いたい時に出すのが面倒ですが、これなら一発で出し入れできますね。


 

吊戸棚の収納に

その1

上方にある吊戸棚は出し入れしづらく、使いづらいスペースですよね。そんな時、無印良品のファイルボックスはとても重宝。下の方に指をかける穴が開いているので、引っぱり出しやすく見た目もスッキリしています。


 

その2

こちらも吊戸棚の収納に使っていますね。幅が2種類あって組み合わせると、けっこうジャストフィットするサイズで嬉しいですよ♪そのまま使用してもいいですし、イラストなどを描いたりしている方もいます。


 

食材ストックの分類に

その1

食材のストックはけっこうキッチン収納での悩みの1つではないでしょうか?こんな風にストックの定位置を決めてしまえば、買い置きする必要量もわかりますし、どこに何がすぐわかるのでとても機能的です。


 

その2

既成の食器棚にまさにジャストのシンデレラフィット!この食器棚のためにつくられたファイルボックスのようですね。ただの仕切りより使い勝手がいいのは、しっかり高さのある箱なので混ざらないところです。


 

 

⑦キッチンでも便利!「アクリルケース」

冷蔵庫で

冷蔵庫収納の永遠のテーマともいえるチューブ類の収納。アイディア商品などもありますが、無印のアクリルケースならスッキリしたフォルムでチューブをスタンドした状態で清潔に収納できます!


 

小さな調味料ラックとして

透明なアクリルなので、圧迫感がなく邪魔な感じがしません。調味料入れとも相性がよくセット商品のように見えますよね。スッキリしたスクエアなフォルムもキッチンをスタイリッシュにまとめてくれます。


 

引き出し代わり

ちょっと奥行きのある棚は、奥の物が取り出しづらく不便ですよね。そこで、かごやボックスを使って引き出しのように使うことはよくありますね。アクリルケースなら中味が見えて、展示しながら収納可能♪


 

戸棚収納の小物入れ

キッチリとしたスクエアな形だから隙間なく収まると気持ちがいいですね。アクリルケースだから中身が一目瞭然で、すぐに必要な物を取り出せるところがgoodですね。


 

コーヒー用品のストックコーナーにぴったり

その1

トレンドのコーヒーマシンに使うカプセルを収納するのに無印良品の「アクリルケース」がとても重宝です。中味が見えるので、カラフルでキレイな色を楽しめるのもいいですね。


 

その2

整然と並べられたコーヒーカプセルがインテリアの一部のようですね。好きな味を取り出すのも楽で、コンパクトにいろいろな物が一カ所に収納できるところがイチオシです。


 

その3

細かい仕切りのあるコレクションボックス仕様のアクリルケースもコーヒーカプセル収納に使うと面白いですね。スッキリまとまっていながら、楽しい雰囲気でかつ在庫も一目でわかる優れものです!


 

 

⑧まだまだ使えるアイテムがいっぱい!

ポリプロピレン整理ボックス

その1

カトラリーなどを分類収納するためのトレー。いろいろな形や大きさがあるので、引き出しに合わせて組み合わせることができます。1つ1つ独立しているから、例えばケースごと食卓に出すことも可能ですね。


 

その2

広々とした引き出しにゆったりと収納していて、使い勝手がよさそうですね♪たくさん入るからといって、無用の物をただしまっておくよりも、使わないものは整理する方がスペースの有効活用につながりますよ。


 

トタンボックス

その1

トタンでできたシンプルなフタつきボックス。取手もついていて持ち運びにも便利ですよ。湿気を寄せ付けないので、お米や乾物などの保存にもいいですよ。


 

その2

複数個そろえて使うと、とてもオシャレにみえますね。トタンの質感が味わいのある雰囲気をかもしだします。なるべくプラスチック製品を使いたくない方にオススメです。


 

その3

カフェ風インテリア、男前インテリアによく似合います。マットなスチール感がちょっぴりレトロな印象もプラスして、いい雰囲気に。ワイヤーバスケットなどとも相性抜群です。


 

その4

籐のかごや鉄瓶とも相性よくおさまって、どこか懐かしいイメージのコーナーになっています。ディアウォールで自分の好きな位置に棚を作れるので、トタンボックスの高さに合わせた幅になっています。


 

その5

やはりスチールラックにはトタンボックスが似合いますね。同じ段を同じ箱でそろえて、段ごとに違ったテイストの箱を組み合わせることによって、リズム感も生まれてとてもオシャレです。


 

更にその他のオススメグッズ

MDF小物収納

MDF材でできたデスク用小物収納アイテムです。これにスプーンや砂糖などコーヒータイムに必要なキッチン用品を入れて使っています。違和感はまったくないですね。


 

メイクボックス

メイクボックスは冷蔵庫の中で使うにもちょうどいい大きさです。冷蔵庫の中がスッキリ整理されて気持ちがいいですね。半透明なので中身もすぐわかります。


 

ファスナー付きケース

ファスナー付きケースに、開封したふりかけやスープの素などをいれて保存します。箱状のケースだとバラバラになりがちですが、こういうケースなら、キレイにおさまって出し入れもしやすいですね。


 

ポリプロピレンケース

食器類は棚に重ねておくよりも、引き出しを使う方が出し入れしやすく、たくさん収納することができます。地震の時の危険性も食器棚を使うより低そうだと思いませんか?


 

ポリプロピレンケース

無印良品のディスプレイコーナーのような一画ですね。家電も無印良品でまとめて、見せる収納と隠す収納のバランスがいいです。ポリプロピレンケースにごちゃごちゃしたものを収めていますね。


 

まとめ

いかがでしたか?キッチンは見た目のキレイさも大切ですが、使い勝手のいいことも重要なので、なかなか納得がいくような収まりにならないですよね。そんな時、無印良品のアイテムを試してみてはいかがでしょうか?いろんなテイストにうまくなじんで、無駄なく収納できる無印良品のアイテムならきっと失敗も少ないですよ。

 

こちらもおすすめ☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

著者

official

official

folk オフィシャルアカウントです。