気分がウキウキしちゃう!?可愛くなり過ぎない大人のピンクアイテムコーデ特集!!

少しずつ気分がウキウキしてくるこの季節。ファッションも、シックなものから少しアクティブなものを取り入れたくなりませんか!?そこで、今回は気分が上がる「ピンク」に注目してみました。可愛くなり過ぎずに大人っぽく着こなすには?さっそく見てみましょう。

公開日:
著者:
気分がウキウキしちゃう!?可愛くなり過ぎない大人のピンクアイテムコーデ特集!!

著者名

megumi

megumi

ボディセラピスト。30代の女子の大人可愛いコーディネート中心に紹介いたいます。

そろそろ春服を考え出す季節になってきましたね。ファッションも、シックなものから少しアクティブなものを取り入れたくなりませんか!?そこで、今回は気分が上がる「ピンク」に注目してみました。可愛くなり過ぎずに大人っぽく着こなすには?さっそく見てみましょう。


 

 

ピンクカラーでメリハリをつけて

多種多様!トーンで遊ぶピンクトップスたち

ビビッドなピンクカラーは、大人っぽいVネックニットで華やかに♪クールな印象のVネックニットは、インパクトのあるピンクカラーで存在感アップ!!華奢なアクセサリーとも相性が良く新鮮な雰囲気に!!


 

紫がかったピンクカラーのニットは、アーティスティックな印象が素敵ですね。カジュアルなデニムスタイルでも、どこか華やかさがあります。ファーアイテムと合わせて、季節感をプラス!!


 

こちらも先ほどと同じくビビッドなピンクカラーのニットにゆったりしたデニムパンツを合わせたカジュアルコーデ。ピンクカラーがはっきりしているので、ライトカラーのデニムパンツがよく映えますね。抜け感もあってすごくお洒落です。


 

ビビッドなピンクカラーのニットを大人っぽく着こなすなら、シンプルなデザインのコートと合わせてスタイリッシュな雰囲気に!!個性のある小物を合わせれば、こなれ感が出ますね。さりげないこだわりが感じるスタイルが好印象!


 

赤みのあるピンクカラーは、どこか大人びた印象を受けますね。袖部分がフレアになって女性らしい雰囲気に。刺繍入りのスカートと合わせて、個性のある魅力的なスタイルに仕上がっています。


 

バルーンスリーブがお洒落なトレンド感のあるニットは、スモーキーピンクカラーで大人びた雰囲気に。シンプルなボトムスと合わせて、シックにキメるとお洒落に♪足元は、パンプスやショートブーツがオススメ!


 

淡いピンクには、ブラウンカラーがすごく似合います!!可愛らしいブラウンカラーのフレアスカートに、ピンクカラーのニットを合わせただけで大人可愛いスタイルに。小物を上手に組み合わせて自分だけのスタイルが完成。


 

オールピンクはスモーキーイピンクで

オールピンクカラーのコーデ。スモーキーピンクは、肌馴染みがいいので上下共に組み合わせて違和感なく着こなせます。異素材で組み合わせると表情もついて、メリハリのあるスタイルに。抜け感もあって素敵ですね。


 

新鮮!!ピンクカラーのもこもこベスト

ファーベストもピンクカラー!!ボリュームたっぷりなファーベストがゴージャスな印象ですが、ピンクカラーになると上品で控えめな印象になって素敵ですね。少し気分を変えたい時に使うのもありですね。ボーダーカットソーとの組み合わせもバッチリ!!


 

 

オフィススタイルも使えるピンクカラーのスカート

スカートもピンク!!オフィススタイルにもぴったりなピンクカラーのスカートは、エレガントな雰囲気もあって素敵ですね。可愛らしい色合いなので、着るだけでいい気分に♪春を先取りするように着こなすのもあり!!


 

かっこよく着こなす!ピンクカラーのアウター

フェミニンな雰囲気のピンクカラーのコート。上品でキュートな印象のデザインですが、シルエットはシンプルなので、クールなワイドパンツに合わせてもサマになりますね。こなれた感もあって1枚あるとトレンドを感じる装いに。


 

さりげなく取り入れる!ピンクカラーの小物

ピンクカラーを差し色にすると、女性らしい柔らかな印象になりますね。いつものスタイルにマフラーで取り入れてみては?特に、もこもこアイテムとの相性が抜群なベビーピンクカラー。女性らしい雰囲気になるのでオススメ!


 

スニーカーもピンク♪カジュアルなデニムパンツに合わせるだけで、可愛らしい雰囲気に♪ラフな感じがすごくいいですね。レオパードのバッグと合わせて女子力アップに♪


 

ベロア素材のフリルバッグもピンクで♪コーデのアクセントになるバッグは、1つあると便利!!ブラックカラーなどもお洒落ですが、大胆にピンクカラーにして華やかにするのがオススメ。


 

まとめ

いかがでしたか!?ピンクカラーに注目してコーデを見てみましたが、ピンクと言ってもトーンによって全く印象が違っていましたね。濃いピンクから薄いピンクまで。シーンに合わせて着こなしてくださいね。そして、小物などに取り入れてもすごくお洒落!ぜひこれからの季節に♪

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告