スタイル良く見せてくれる!H&Mのベルトを使ったコーデ特集☆

ファッションアイテムとして注目されているのがベルト。ズボンやスカートがずり落ちないために使っている人よりも、ウエストをマークして足長に見せる効果を狙っている人のほうが多いのではないでしょうか。そんなベルトのコーディネイトを、H&Mのアイテムを使ったものから選んでみました。

2017/01/15 更新
著者:
スタイル良く見せてくれる!H&Mのベルトを使ったコーデ特集☆

ファッションアイテムとして注目されているのがベルト。ズボンやスカートがずり落ちないために使っている人よりも、ウエストをマークして足長に見せる効果を狙っている人のほうが多いのではないでしょうか。そんなベルトのコーディネイトを、H&Mのアイテムを使ったものから選んでみました。

ベルトでおしゃれ度を上げてみて

ジーンズにベルト

ジーンズに太めのベルトを合わせて、ちょっと辛口スタイルで。ウエスタンな雰囲気がかもし出されていて、かっこいいと思いませんか。


 

広告

 

黒い太めがスタイリッシュ

ダスティピンクのボトムスに太めの黒ベルトを合わせると、デニムとは違った効果が。ウエストがマークされるので、足を長く見せる効果が現れるんです。


 

スカートをより華やかに

スカートに細身のベルトを合わせて、ウエストを細く見せています。またスカートの一番細いウエスト部分が強調されることによって、裾がより一層広がっているように見えますね。


 

トップスにベルトを

トップスにベルトを持ってくることでこなれ感を出してみて。シンプルなコーディネイトもベルト一つでいつもとは違うコーディネイトが楽しめます。


 

サッシュベルトを巻いてみて

サッシュベルトも、普通のベルトとは違って味わいがあり、コーディネイトの幅を広げてくれます。リボン結びをすることで可愛く、アクセントにもなりますよ。


 

ワンピースにも

すとんとしがちなワンピースも、ベルトでウエストをマークすることによってメリハリをつけて。インナーやフリル、ストッキングとカラーを合わせることによって統一感が生まれます。


 

ちょっとさりげなく

グリーンとベージュ、ピンク系のコートでちょっとカラーが膨張色っぽくなったら、黒のベルトを巻いてみて。黒には全体を引き締める効果があるので、すっきりとまとまりますよ。


 

 

こなれた感じで

フェミニンなトップスに太いベルトを巻いて、こなれ感を出して。しっかりと巻かないことでゆる感が出るので、オトナの余裕を演出するにはぴったりですね。


 

シンプルに

黒のニットとブルーのデニムといった定番アイテムに、細身のベルトを巻いたシンプルなコーディネイトは、安心感をかもし出してくれる組み合わせかもしれませんね。


 

チェーンでおしゃれに

フェミニンなレースのスカートを彩るには、やはりフェミニンなベルトがベストでしょう。その点、チェーンの飾りがついたベルトなら、女性らしさ抜群で、しっくりと来ていますね。


 

細身で

フレアパンツに細身のベルトを巻いた、オトナなしっとりとしたコーディネイトです。シンプルでいて飽きが来ない定番スタイルはいつの時代でも重宝されますね。


 

まとめ

いかがでしたでしょうか。ベルトを使ったコーディネイトを、H&Mのベルト使いに絞って紹介しました。どれもベルトを効果的で素敵に使っているコーディネイトばかりでしたね。ベルトを取り入れる際には参考にしてみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!