異素材ミックスのキッチンを暮らしの背景に。新しいライフスタイルを叶えるマンションリノベ

狭いリビングダイニング、孤立したキッチンや和室など、自分たちのライフスタイルに合わない間取りを一新したマンションリノベーション。ほぼ正方形の空間に、L・D・Kの3つのスペースを仕切りなく並べています。

公開日:
異素材ミックスのキッチンを暮らしの背景に。新しいライフスタイルを叶えるマンションリノベ
リノベりす

リノベりす

専門家ライター

「リノベりす」は、リノベーション専門誌「リライフプラス」(扶桑社)と、「SUVACO」のコラボレーションで制作・運営しているリノベーション専門サイトです。厳選したリノベ会社の事例やリノベのトレンドを編集部がわかりやすく解説しています。

異素材ミックスのキッチンを暮らしの背景に。新しいライフスタイルを叶えるマンションリノベ

異素材ミックスのキッチンを暮らしの背景に。新しいライフスタイルを叶えるマンションリノベ

約4.6mのオープンキッチンがLDKの主役。ステンレス、タイル、タモ材とさまざまな素材を組み合わせた個性的な佇まいで、部屋の印象がグッと深まっています。

狭いリビングダイニング、孤立したキッチンや和室など、自分たちのライフスタイルに合わない間取りを一新したマンションリノベーション。ほぼ正方形の空間に、L・D・Kの3つのスペースを仕切りなく並べています。

■DATA

所在地:東京都練馬区
延床面積:64.46㎡
施工面積:64.46㎡
家族構成:夫婦
築年数:20年

間取り:2LDK→2LDK
設計:古谷野工務店
施工:古谷野工務店
改修範囲:フルリノベーション

 

 

それぞれに特徴をもたせた、LDKの4つの壁

施主夫妻がリノベーションしたのは築20年のマンション。もとの間取りは、リビングダイニングが狭くキッチンも閉鎖的で、隣接する和室の使い道がはっきりしない状態でした。

そこで和室をなくし、キッチンは壁付けのオープンタイプに変更。住まいのちょうど半分ほどのほぼ正方形の場所に、L・D・Kの3つのスペースを仕切りなく並べ、開放的で気持ちのよいくつろぎの空間をつくっています。

プラニングで提案されたのは、正方形の空間を構成する4つの壁をそれぞれ「性格づける」こと。窓から明るい光を取り込むバルコニー側の壁と、洗面所や廊下に光と風を呼び込む収納付きの壁。

そして家具を美しく並べるためのプレーンな壁の対面には、キッチンとデスクをつなげてストーリーを感じさせる壁を配しています。

 

異素材ミックスのキッチンを暮らしの背景に。新しいライフスタイルを叶えるマンションリノベ2

ダイニングテーブルを中心に、ぐるりと回れる生活動線。キッチンから洗面、浴室までつながる動線もつくり、日々の暮らしをストレスフリーに。

 

コストとデザイン、暮らしやすさの絶妙なバランス

暮らしの背景となるキッチンは、長さ約4.6m。右側にはコンロとシンク、左側にはデスクコーナーと広い壁面をフル活用し、必要な物をすっきり収納できる棚や引き出しも造りつけました。

素材にはステンレス、タイル、タモ材など質感の異なるものを取り入れ、表情豊かな意匠に。キッチンを使わない多くの時間も、生活を心地よく彩っています。

広々としたLDKの一方、水まわりや寝室、収納スペースはコンパクトに。間取り変更を最小限にとどめることで、コストを抑えつつ、美しいデザインと暮らしやすさを手に入れています。

 

機能性とデザイン性を両立したオープンキッチン。大きな窓からの自然光が穏やかに降り注ぐ空間です。


 

和室は半分をリビングに取り込み、もう半分は書斎兼予備室に変更しました。


 

そのほかの画像を見る

上質な木の素材感あふれるキッチンは家具のような佇まい。


 

色や素材をコントロールして、すっきり&おしゃれな部屋に。


 

限られた空間を活かしながらキッチン小物も美しく見せています。


 

壁を少なくすることで、十分な採光と通風を確保。LDKの収納側の壁には風の通り道が3か所あり、空気を循環させています。


 

玄関から続く廊下には、大容量の収納や水まわりをレイアウト。


 

タイル壁が印象的な洗面脱衣室。白を基調にして広がりを。


 

家の顔とも言える玄関も、気に入ったものだけを置いて居心地のよさを追求。抑えた色使いでさりげない大人のインテリアに。


 

リノベりすの「リノベ会社紹介サービス」では、あなたにとって、最高の会社をご提案します。

リノベ会社紹介サービス

リノベ事例をみる

こちらもおすすめ☆