かに玉と一緒に食べたい献立レシピ14選。もう一品欲しい時に大助かりの料理をご紹介

かに玉の献立にぴったりな簡単料理をご紹介!ふわふわの卵と甘酸っぱいたれが美味しいかに玉はボリュームのあるメインおかずですが、ちょっとした副菜やスープを追加すればさらに大満足の献立に。今回はかに玉に合う人気料理の中から簡単レシピを紹介します。

公開日:
かに玉と一緒に食べたい献立レシピ14選。もう一品欲しい時に大助かりの料理をご紹介
mashouse

mashouse

家電好き・家具コンシェルジュ

家が大好きで暮らしについて様々な媒体に寄稿する在宅ライター。元々は衣食住に無頓着なズボラ主婦でしたが、今では外食より家でごはん食べたい派。おうちごはんをもっと楽しくするヒントを皆さんにお届けします。

かに玉献立に合う人気の簡単料理を紹介

ふわふわの卵と甘酸っぱいたれが美味しいかに玉は、人気の中華おかずです。定番の具はかにやグリーンピースですが、シーフードやしめじなどの食材でアレンジもできます。

ご飯にぴったりでボリュームもありますが、献立にするならちょっとした副菜やスープが欲しいところ。そこで今回は、かに玉に合う人気の簡単料理を紹介します。気軽にもう一品追加したい時は、ぜひお試しください!

かに玉献立《副菜・もう一品のメイン》

献立を華やかにする3種の彩りナムルレシピ


最初にかに玉献立に合う人気料理の中から、副菜やもう一品のメイン料理を紹介していきましょう。

具入りのかに玉は単体でも彩りが綺麗ですが、3種類の野菜を使ったこちらの簡単ナムルを追加するとさらに華やかな食卓に。ほうれん草、豆もやし、人参のシャキシャキ感が食感のアクセントにもなる人気レシピです。

中華スープの素を使った味付けとすりごまの香りが食欲をそそります。

詳しいレシピはこちら

 

 

さっぱり美味しいもずくハムきゅうりレシピ

さっぱり美味しいもずくハムきゅうりレシピ

gucci_fuufu

かに玉は中華料理の中でもあっさりしていますが、他のおかずやスープがこってり系だとさっぱりした一品が欲しくなるところ。

そんな時のかに玉献立におすすめしたい人気副菜が、もずくハムきゅうりです。

さっぱりした味わいが、中華風献立のよい箸休めになります。

材料を切って和えて盛るだけの簡単料理で、調味料いらずなのもポイントです。お好みですりおろし生姜を加えましょう。

詳しいレシピはこちら


 

箸がすすむエリンギのやみつき中華風レシピ


かに玉はふわふわ食感と甘酸っぱいたれが魅力の料理ですが、風味豊かな料理も欲しいところ。そこで献立に加えたい人気副菜が、エリンギのやみつき中華風です。エリンギの芳醇な風味と炒め長ねぎの香りが、食欲をそそります。

味付けに使う調味料は、中華スープの素、醤油、砂糖、酢です。材料がシンプルで、炒めるだけで簡単に作れます。かに玉献立だけでなく、おつまみにもぴったりです。

詳しいレシピはこちら

 

さっと炒めて簡単空芯菜のにんにく炒めレシピ

さっと炒めて簡単空芯菜のにんにく炒めレシピ

utosh

空芯菜のにんにく炒めは、中華料理・台湾料理・タイ料理で定番人気の副菜です。くせがなくて食べやすいため、かに玉献立にも合います。

しんなりするまでさっと炒めるだけの簡単料理なので、時間がない時のかに玉献立作りに便利です。

味付けは鶏ガラスープの素のみですが、にんにくや赤唐辛子の風味で十分美味しくなります。

グリーンと赤の色も綺麗で、献立の彩り添えにもおすすめです。

詳しいレシピはこちら


 

食感◎なすと長芋のピリ辛揚げびたしレシピ


中華料理で人気のなすは単体でおひたしにしても美味しいですが、かに玉献立に合わせるなら長芋でアレンジしてみませんか?表面を焼きつけるとほくほく食感になり、柔らかいかに玉献立のアクセント副菜になります。

フライパンを使って材料を揚げ焼きにし、調味料と炒め合わせるだけの簡単レシピです。豆板醤入りのピリ辛な味でご飯もすすみます。お好みでごま油と大葉を入れましょう。

詳しいレシピはこちら

 

ボリュームたっぷりえのきの豚キムチレシピ

ボリュームたっぷりえのきの豚キムチレシピ

gucci_fuufu

かに玉は献立のメインおかずですが、中華料理はメインを二品にしてみんなでワイワイ食べるのも楽しいですよね。

大人数で取り分けて食べる時の献立におすすめの人気おかずが、えのきの豚キムチです。

豚肉、えのき、ニラ、キムチなどの食材をたっぷりと使い、簡単なのにボリュームがあります。

キムチの入ったピリ辛の味付けでご飯がすすみ、子供も大人も大満足のかに玉献立になるでしょう。

詳しいレシピはこちら


 

献立作りが楽なレンジで簡単麻婆豆腐レシピ

献立作りが楽なレンジで簡単麻婆豆腐レシピ

rina_kitchen

メインが二品のかに玉献立にする場合、かに玉作りでコンロが塞がっていると他のおかずが作りにくいことも。

そこでおすすめしたい簡単おかずが、レンジで作れる麻婆豆腐です。

中華料理で定番人気の麻婆豆腐が、トータル約10分で作れちゃいます。豆腐は水切り不要で材料を混ぜてレンジ加熱するのみなので、手間もかかりません。

レシピでは豆板醤が控えめのため、お好みで調整しましょう。

詳しいレシピはこちら


 

かに玉献立《満足度を上げるスープ》

風味を楽しむわかめと長ねぎのスープレシピ


続いてかに玉献立に合う人気料理の中から、献立の満足度を上げるスープ料理を紹介していきましょう。

わかめと長ねぎのスープは、ねぎとごま油の風味を楽しめる人気料理です。香りのよい一品が加わることで、かに玉献立の満足感が高まります。

作り方の簡単さもこのレシピの魅力です。ごま油と長ねぎを容器に入れてレンジ加熱し、調味料やわかめを入れてお湯を注ぐともう完成します。

詳しいレシピはこちら

 

大満足のピリ辛肉団子の四川風スープレシピ

大満足のピリ辛肉団子の四川風スープレシピ

utosh

ピリ辛肉団子の四川風スープは、食欲旺盛な時のかに玉献立にぴったりの人気料理です。

具が肉団子、白菜、春雨だけのシンプルで簡単なスープですが、しっかりとした食べごたえがあります。時間がなくて献立のおかずをもう一品作れない時に便利です。

豆板醤を使ったピリ辛な四川風の味で箸がすすみ、かに玉もご飯ももりもりと食べられるでしょう。辛いのが苦手なら豆板醤を調整できます。

詳しいレシピはこちら


 

白菜と軟骨入り鶏団子のおかずスープレシピ

白菜と軟骨入り鶏団子のおかずスープレシピ

gucci_fuufu

かに玉献立にボリュームが欲しいけど味はあっさりがよいという方には、白菜と軟骨入り鶏団子のスープがおすすめです。

食感のよい鶏団子がゴロゴロと入った食べごたえのあるおかずスープですが、鶏ガラスープの素と醤油ベースであっさりしています。

調味料がシンプルなため味付けが簡単で、気軽に調理できる人気レシピです。ヘルシーなのに満足度が高く、罪悪感なしで楽しめます。

詳しいレシピはこちら


 

餃子の皮で簡単ニラの餃子風味噌汁レシピ

餃子の皮で簡単ニラの餃子風みそ汁レシピ

yamamoto0507

水餃子スープはかに玉献立にも合う人気料理ですが、餃子を包んで煮るのは手間がかかりますよね。そこでおすすめしたいレシピが、ニラの餃子風味噌汁です。

餃子の皮のみを使った簡単スープで、つるっとした食感を気軽に楽しめます。

味噌汁ではあるものの、だしではなく鶏ガラスープの素やごま油、ラー油を使った中華風です。かに玉献立はもちろん、他の中華料理の献立にも合いますよ。

詳しいレシピはこちら


 

レンジで簡単な旨辛豆乳坦々スープレシピ

レンジで簡単な旨辛豆乳坦々スープレシピ

rina_kitchen

かに玉献立にコクのあるスープ料理を加えたいなら、豆乳坦々スープはいかがでしょう。

味噌や豆板醤を入れた旨辛でクリーミーなスープが、献立の満足感を高めてくれます。もやしをたっぷり使い、食べごたえがあってヘルシーです。

作り方が簡単で、鍋を使わずレンジだけで作れます。かに玉献立にボリュームを足したい時だけでなく、おかず作りでコンロが使えない時にも便利ですね。

詳しいレシピはこちら


 

台湾風豆乳スープのシェントウジャンレシピ

台湾風豆乳スープのシェントウジャンレシピ

yamamoto0507

いつもと趣向を変えたかに玉献立にしたいなら、台湾で人気のシェントウジャンはいかが?朝食の豆乳スープとして知られていますが、かに玉献立のランチにもぴったりです。

酢でふるふるに固めた豆乳のユニークな食感とラー油入りの酸っぱ辛い味わいが、献立に変化をつけてくれます。

本来は鍋で作りますが、このレシピはレンジだけでできる簡単バージョンです。気軽に異国の味を試せますね。

詳しいレシピはこちら


 

もやし入り豚骨味噌風ラーメンスープレシピ

もやし入り豚骨味噌風ラーメンスープレシピ

rina_kitchen

かに玉はラーメンとも相性がよく、ご飯と合わせて立派な献立になります。

ただ、ヘルシーな食事を心がける方にとって、ラーメンとご飯を一緒に食べるのは抵抗があるのではないでしょうか。

そこでおすすめしたい人気料理が、豚骨味噌風ラーメンスープです。

麺の代わりにもやしを使うのでヘルシーな献立に。濃厚スープは、味噌や鶏ガラスープの素など身近な材料を使って簡単に作れますよ。

詳しいレシピはこちら


 

かに玉献立の組み合わせ方のポイント

かに玉献立は、かに玉をメインおかずとして副菜一品、スープ一品を組み合わせます。たくさん食べる場合や大人数で食べる場合は、おかずや副菜が数品あってもよいでしょう。

相性がよい料理は中華風です。かに玉の味を邪魔したくないならあっさり系、献立にアクセントをつけたい場合はピリ辛系をおすすめします。さらに風味や食感のよい料理を組み合わせると、豊かな献立になるでしょう。

こちらもおすすめ☆