計算された収納と色使いでシンプルながら洗練された住まいに。窓越しの緑が心地よいマンションリノベ

壁側に設けたオープンキッチンは、ダイニングテーブルと距離が近く、動線もスムーズ。家族みんなで料理や片付けができる、コミュニケーション豊かな理想の空間です。

公開日:
計算された収納と色使いでシンプルながら洗練された住まいに。窓越しの緑が心地よいマンションリノベ
リノベりす

リノベりす

専門家ライター

「リノベりす」は、リノベーション専門誌「リライフプラス」(扶桑社)と、「SUVACO」のコラボレーションで制作・運営しているリノベーション専門サイトです。厳選したリノベ会社の事例やリノベのトレンドを編集部がわかりやすく解説しています。

計算された収納と色使いでシンプルながら洗練された住まいに。窓越しの緑が心地よいマンションリノベ

窓越しの緑が心地よいマンションリノベ

壁側に設けたオープンキッチンは、ダイニングテーブルと距離が近く、動線もスムーズ。家族みんなで料理や片付けができる、コミュニケーション豊かな理想の空間です。

屋外の心地よさを取り入れながら、物が出しっぱなしにならない充実した収納と、明るい木色とモノトーンのコーディネートで、生活感のないすっきりとしたシンプルな空間に。

■DATA

所在地:東京都中央区
延床面積:70㎡
施工面積:70㎡
工事費:1200万円
家族構成:夫婦+子ども1人

築年数:23年
間取り:3LDK+WIC→3LDK+WIC
設計:+Marchitects(プラスエム・アーキテクツ)
改修範囲:フルリノベーション

 

 

家族で料理を楽しむオープンスタイルのキッチン&ダイニング

多趣味でデザインにもこだわりがあるメキシコ人の夫と、バリバリ仕事をこなす妻、そして絵や本、おしゃれが大好きな娘の3人家族。リノベーションを計画したのは、緑あふれる公園に隣接し、大きな窓から豊かな自然が感じられるマンションの一室です。

リノベの希望は、環境を活かした開放的な空間と、家族が一緒に食事の支度や後片付けができるキッチン&ダイニング。キッチンの間仕切り壁と和室の襖を取り払い、壁側にキッチンが配置された大きな空間につくり変えました。

オープンスタイルのキッチンは数人で料理をするのに最適なうえ、ダイニングとの動線も短くて便利。シンクとコンロの距離が近いL型にすることで、動きもスムーズになっています。

 

窓越しの緑が心地よいマンションリノベ2

キッチン、ダイニング、リビング、和室と4つのスペースを仕切りなく並べ、開放的で気持ちのよいくつろぎの空間を実現。窓の先に公園が見えるので、さらに広く感じます。

 

造り付け収納で、生活感の出ないスッキリ空間に

それぞれの部屋には、しまう物やインテリアに合わせた収納を配置。LDKの家具はすべて造作で、壁いっぱいに棚や扉付きの物入れを設けています。さらにウォークインクローゼットや玄関収納、和室のキッズコーナーなど、大容量で無駄のない収納空間もつくりました。

インテリアは、明るい色調の木目とモノトーンでスタイリッシュなスタイルに。造作した部分とオープンキッチンが馴染むバランスのとれた配色で、生活感を感じさせない空間に仕立てました。

淡いグレー畳の和室はモダンな雰囲気ながら、アーチ型の小窓やピンクの壁紙で遊び心をプラスしています。

 

窓越しの緑が心地よいマンションリノベ3

1階はおもちゃや楽器を置ける収納、2階は本棚とフリースペースという和室のキッズコーナー。ここで絵本を読んだり絵を描いたりすることが娘は大好きなのだそう。

 

そのほかの画像を見る

メーカーの既製品やカスタマイズキッチンも検討した結果、一からつくる特注キッチンに。


 

造作でスペースの無駄なくすっきりおさめたLDKの収納。暮らしに必要な物が効率よく収まります。


 

和室はグレーの縁なし畳に。ゆっくりくつろげるスペースでもあり、床面のアクセントにも。


 

娘の好きな色を採用したキッズスペースは、フレキシブルに使える立体的なつくり。LDKから目が届きやすいので、親にとっては安心感があります。


 

アーチ型の窓からは遊んでる様子がチラリ。


 

玄関からLDKに向かう動線上に、手洗い用の洗面台を設置。


 

造作の洗面化粧台。収納をしっかり確保してホテル風に。


 

モノトーンでおしゃれに居心地よくコーディネート。


 

リノベりすの「リノベ会社紹介サービス」では、あなたにとって、最高の会社をご提案します。

リノベ会社紹介サービス

リノベ事例をみる

こちらもおすすめ☆