【春メイク】は色が決め手!華やかなトレンド顔になるパーツごとのやり方をレクチャー

あらゆるコスメブランドから展開されている春の新作コスメを見ていると、2022年も引き続き「色」が決め手となりそうな予感。今回は、今春のトレンドメイクの傾向やトレンド顔になれる春メイクのやり方をパーツごとに詳しくご紹介します!

公開日:
【春メイク】は色が決め手!華やかなトレンド顔になるパーツごとのやり方をレクチャー

【春メイク】は色が決め手!華やかなトレンド顔になるパーツごとのやり方をレクチャー

春の訪れが待ち遠しい今日このごろ、メイクもそろそろ春支度をはじめませんか?あらゆるコスメブランドから展開されている春の新作コスメを見ていると、2022年も引き続き「色」が決め手となりそうな予感。

そこで今回は、今春のトレンドメイクの傾向やトレンド顔になれる春メイクのやり方をパーツごとに詳しくご紹介します!この記事を参考にトレンド情報を先取りして、今年も春メイクをめいっぱい楽しみましょう!

2022年春はどんなメイクがトレンドになりそう?

カラーメイクがさらに進化しそう!

近年、アイシャドウだけではなくマスカラやアイライナー、アイブロウなどの色味のバリエーションも豊富になり、デイリーメイクでカラーアイテムを気軽に取り入れる方が一気に増えました。

2022年もますますカラーアイテムが身近になり、ニュアンスで楽しんでいたカラーメイクから大胆に楽しむカラーメイクへとトレンドがシフトチェンジしそうです。

春の新作コスメを見ても、今までなら手を出しづらかった鮮やかなカラー配色のアイテムが豊富な印象。

では、次に具体的にどんなカラーがトレンドになるのかご紹介していきます!


 

 

2022年春メイクでトレンドとなりそうなカラーはコレ!

2022年春メイクでトレンドとなりそうなカラーはコレ!

2022年春に流行りそうなカラーはこの5つ。

  • ・ピンク
  • ・オレンジ
  • ・グリーン
  • ・ブルー
  • ・イエロー

春の定番カラーのピンクや使いやすいオレンジに加え、今年はグリーンやブルー、イエローなどの今までなら冒険色の位置づけだったカラーもトレンドとなりそう。

ここ最近人気だった落ち着きのあるくすんだ色味よりは、どちらかというとトーンの明るいクリアなカラーのアイテムを展開しているブランドが比較的多い印象です。

 

寒色×暖色の寒暖ミックスメイクもトレンドになる予感!

寒色×暖色の寒暖ミックスメイクもトレンドになる予感!

最近はマスクで目周りが強調されるため、目元を華やかに見せるメイクがトレンド。とくに今年の春は、寒色と暖色を組み合わせてつくる「寒暖ミックスメイク」が流行りそうです。

実際、新作のアイシャドウパレットを見ても寒色と暖色をミックスして配色しているアイテムが数多くあります。また、マット+ツヤなど、質感の違うアイテムを組み合わせて仕上げる「異質感メイク」も引き続きトレンドとなりそうな予感です。

 

トレンド顔になれる!春メイクのやり方【ピンクメイク】

トレンド春メイクのやり方|ピンクメイク×アイシャドウ

一気に春らしい装いになれるピンクアイシャドウは、毎年必ずといってよいほど春の新作コスメのラインナップに入っている定番アイテム。

質感の違いや塗り方によって、かわいくも大人っぽくもなれる万能カラーです。

大人女子のピンクメイクは大人っぽさを出すため、パール感のあるシアーな質感のものを選ぶのがおすすめです。

二重さんは二重幅の部分に、一重さん奥二重さんは目尻部分にのせてください。

まぶた全体にのせてしまうと腫れぼったく見えるので、ポイントでのせるのがやり方のコツです。


 

トレンド春メイクのやり方|ピンクメイク×チーク

トレンド春メイクのやり方|ピンクメイク×チーク

チークは春らしさを感じさせるやわらかい色味のピンクを選び、ふんわりと入れるのがポイント。ブルベさんは青みのあるピンク、イエベさんは黄みのあるピンクを選ぶと、なじみやすく肌をきれいに見せてくれるのでおすすめです。

ピンクチークは色そのものがやわらかい印象を与えるため、入れ方によってはかわいくなりすぎてしまうことがあります。大人女子は頬骨の少し低い位置からこめかみに向かって斜めに入れると、かわいくなりすぎるのを回避できますよ。

 

トレンド春メイクのやり方|ピンクメイク×リップ

トレンド春メイクのやり方|ピンクメイク×リップ

リップは淡いやさしい色味のピンクを選び、ぽってりとした色っぽい唇に仕上げましょう。

淡い色味のリップは唇がぼやけて見えやすいため、存在感が出るように少しオーバー気味に塗るのがポイントです。上唇と下唇の比率が1:1になるように意識するとバランスのよい自然なオーバーリップがつくれます。

よりきれいな仕上がりを求める方は、事前にリップライナーで輪郭を整えてからリップを塗るのがおすすめです。

 

トレンド顔になれる!春メイクのやり方【オレンジメイク】

トレンド春メイクのやり方|オレンジメイク×アイシャドウ

トレンド春メイクのやり方|オレンジメイク×アイシャドウ

今春は、エネルギッシュな鮮やかなオレンジがトレンド。ビビッドなオレンジをアクセントに利かせたフレッシュな目元に仕上げていきましょう。

やり方は、まずベースとなる淡い色味をアイホール全体に塗ります。次にビビッドなオレンジを目の際にのせ、二重幅までぼかしながらグラデーションをつくっていきましょう。最後に下まぶたの目尻の部分にもオレンジを塗ると完成です。

上からラメアイシャドウを重ねて、立体感をプラスするのもおすすめですよ。

 

トレンド春メイクのやり方|オレンジメイク×チーク

トレンド春メイクのやり方|オレンジメイク×チーク

チークは目元のカラーを引き立たせるため、控えめに入れるのがポイント。アプリコットオレンジやコーラルオレンジなど少し赤みのある色を選び、ほんのり血色感が出る程度に控えめにのせましょう。

チークは、発色が穏やかで色味の調節がしやすいパウダータイプがおすすめ。大きめのブラシを使い、頬の中心からふんわりとのせていくのがやり方のコツです。

 

トレンド春メイクのやり方|オレンジメイク×リップ

トレンド春メイクのやり方|オレンジメイク×リップ

リップにも鮮やかなオレンジを使って、フレッシュな唇に仕上げていきましょう。発色はアイメイクとバランスを取るため、ほどよい抜け感が出せるシアータイプのものがおすすめです。

発色に透け感があると鮮やかな色味でも主張が強くなりすぎず、ヘルシーに仕上げられます。

もし、手持ちのリップでシアーな発色のものがなければ、普段使っているオレンジリップをポンポン塗りで発色を抑えながら使ってみてください。

 

トレンド顔になれる!春メイクのやり方【グリーンメイク】

トレンド春メイクのやり方|グリーンメイク×アイシャドウ

トレンド春メイクのやり方|グリーンメイク×アイシャドウ

爽やかな印象を与えるグリーンも、今春のトレンド色。一見、扱いにくく感じますが、使い方次第で今どきの旬顔メイクが手軽に楽しめるおしゃれなカラーです。

そんなグリーンアイシャドウを使いこなすコツは、色の組み合わせ方と塗り方を工夫すること。具体的なやり方は、パール感のあるヌーディーカラーをまぶた全体に塗り、差し色として目尻にグリーンをのせるだけです。

ベースに発色の淡いヌーディーカラーを使うことでワンポイントのグリーンが引き立ち、派手すぎないのにトレンド感のあるモードな目元に仕上げられるのでおすすめですよ。

 

 

トレンド春メイクのやり方|グリーンメイク×チーク

トレンド春メイクのやり方|グリーンメイク×チーク

グリーンはオレンジとピンク、どちらのカラーとも相性がよいので、なりたい雰囲気に合わせてアイテムを選ぶのがおすすめ。ヘルシーで元気な雰囲気に仕上げたいときはオレンジ、フェミニンで女性らしく仕上げたいときはピンクを選ぶとよいでしょう。

グリーンメイクのときもアイメイクを引き立たせるため、チークは頬全体にふわっと入れるのがポイントです。

 

トレンド春メイクのやり方|グリーンメイク×リップ

トレンド春メイクのやり方|グリーンメイク×リップ

まとまりのあるメイクに仕上げるため、リップはチークと色味を合わせるようにしましょう。

仕上がりの質感は、ジューシーな唇になれるツヤタイプのリップを使うのがポイントです。ツヤのあるみずみずしい唇に仕上げることでグリーンの爽やかな色味とマッチし、軽やかで春らしいメイクが仕上がります。

さらに色っぽさも出したい方は、ラメ入りのリップを選ぶのもおすすめです。

 

トレンド顔になれる!春メイクのやり方【ブルーメイク】

トレンド春メイクのやり方|ブルーメイク×アイシャドウ

トレンド春メイクのやり方|ブルーメイク×アイシャドウ

ブルーは、アイスブルーのような少し白みの入った明るい色味が今のトレンド。発色は透明感があり、ラメやパールが入ったものを選ぶのがポイントです。

ブルーのような寒色は単色で使うと難易度が高く感じますが、暖色と組み合わせることで一気に使いやすくなります。

おすすめは、ブルーと淡いピンクの組み合わせ。やり方は、上まぶた全体に淡いピンクを使い、下まぶたにブルーをのせるだけです。ピンクとの組み合わせなら、ブルーが苦手なイエベさんにも取り入れやすくなります。

 

トレンド春メイクのやり方|ブルーメイク×チーク

トレンド春メイクのやり方|ブルーメイク×チーク

チークは、程よいツヤ感と透明感が出るリキッドタイプがおすすめ。色味はアイメイクとマッチするようベビーピンクのような淡いピンクを選び、フェミニンに仕上げるのがポイントです。

リキッドタイプは肌にのせてしまうと色味の調節がしにくいので、手の甲に1度出してから少量ずつ指で頬にのせていくようにしましょう。最後に何もついていないスポンジでなじませると、ムラなくきれいに仕上がりますよ。

 

トレンド春メイクのやり方|ブルーメイク×リップ

トレンド春メイクのやり方|ブルーメイク×リップ

リップもチークに合わせてピンクをチョイスし、統一感を出しましょう。

シアーでツヤ感のある仕上がりにしたいので、グロスリップやオイルリップを使うのがおすすめです。グロスリップやオイルリップのちゅるんとしたツヤ感が唇をふっくらと見せ、さり気なく女度を上げてくれますよ。

 

トレンド顔になれる!春メイクのやり方【イエローメイク】

トレンド顔になれる!春メイクのやり方【イエローメイク】

イエローメイクは色を重ねず、シンプルに単色使いするのが今っぽいメイクに仕上げるポイント。カラーはフレッシュな印象を与える、レモンのような鮮やかな色味をセレクトしましょう。

鮮やかな発色に抵抗がある方は、パールが入っているものをチョイスすると肌になじみやすく派手になりすぎないのでおすすめです。パール感のあるイエローを上下のまぶた全体にONするだけで、今っぽいトレンド感のある目元が完成しますよ。

 

トレンド春メイクのやり方|イエローメイク×チーク

トレンド春メイクのやり方|イエローメイク×チーク

チークはアイシャドウのカラーとのバランスを考え、やわらかい発色のオレンジを選びましょう。なるべく黄みの入ったオレンジをチョイスすると、アイメイクとのバランスがよくなります。

最近はイエローチークも展開されているので、お手持ちのオレンジチークの上に重ねてイエローのニュアンスをプラスするのもおすすめ。入れるときは、頬の高い部分に丸くふんわりとのせ、火照ったような頬に仕上げましょう。

 

トレンド春メイクのやり方|イエローメイク×リップ

トレンド春メイクのやり方|イエローメイク×リップ

イエローメイクには、ここ最近人気を集めるイエローリップを使ってこなれ感をプラスするのがおすすめ。イエローリップはシアーな発色のアイテムを選ぶのがポイントです。

使いにくそうに感じるアイテムですが、実はさまざまなアレンジが利く万能カラ一。単色使いはもちろん、手持ちのリップと重ねてニュアンスチェンジも可能です。

単色で使って抜け感を出すもよし、オレンジと重ねて血色感をプラスするもよし、好みの仕上がりによって使い方をアレンジしてみてください。

 

トレンド顔になれる!春メイクのやり方【番外編】

ベースメイクは作り込んでナチュラル肌に仕上げる

今年の春も引き続き、素肌感のあるナチュラルな肌がトレンドとなりそうです。しかし、これまでのナチュラル肌と少し違うのは、「作り込んで仕上げる」ということ。

今までは、なるべく肌に塗るアイテムを減らし薄付きにしてすっぴんに近いナチュラルな肌を作ってきました。

ですがこれからは「カバー力」「光」「色味」に特化したアイテムを上手に組み合わせて、上質なナチュラル肌に仕上げるのが主流となりそうです。


 

太眉は卒業!これからは自眉を活かした細眉

今までの太眉ブームとは打って変わり、これからのトレンドは細眉。

細眉といっても90年代に流行ったような眉毛を抜いて細く仕上げる細眉とは違い、自眉を活かしつつも細く仕上げるナチュラルな細眉がトレンドになりそうです。

また、最近はカラーメイクが進化しアイブロウアイテムのカラーバリエーションが豊富になっています。

これからは、ブラウンだけではなくピンク系や、オレンジ系、グリーン系などメイクに合わせて眉毛も色味のチェンジをするのがますます定番となそうです。


 

今年の春メイクはトレンドを先取りして今どきの旬顔を手に入れて

今回は、2022年春のトレンドメイクのやり方をカラー別にご紹介しました。カラーメイクの進化が進み、ますます華やかなメイクになりそうです。

カラーものが苦手な方もこれを機会に挑戦してみてはいかがでしょうか。難易度が高そうなカラーでもアイテムの選び方や塗り方を工夫するだけで挑戦しやすくなりますよ。

ぜひ、今回の記事を参考にトレンドメイクを先取りして春メイクを楽しんでくださいね。

こちらもおすすめ☆