思わず写真を撮りたくなるケーキの盛り付け方。おしゃれで真似しやすいコツを伝授

今回は、お手製ケーキをおしゃれに盛り付けるアイデアをお届けします。1種類だけのフルーツでもゴージャスに見せる方法や側面まで飾るホールケーキ、切り分けたロールケーキのおもてなしプレートなど、すぐに真似できる盛り付け方法が満載です。

公開日:
思わず写真を撮りたくなるケーキの盛り付け方。おしゃれで真似しやすいコツを伝授
kezelnuts

kezelnuts

ライター

栄養士。生活習慣病予防アドバイザー。出版社勤務後、西洋料理を学びに渡仏。シェフの「追いバター」に衝撃を受け、路線変更。調理器具メーカーに勤務し、圧力鍋など調理器具の正しい使用法や家庭料理から西洋料理など幅広いジャンルの料理教室の運営等に携わってきました。

おしゃれなケーキの盛り付け方特集

おしゃれで真似しやすい盛り付け方をお届けします。ホイップクリームたっぷりのショートケーキやタルト、ロール、スイーツプレートに至るまで網羅しました。

1種類だけの果物でも華やかに見せる方法や、形状と側面までも活用したアイディアなど豊富なデコレーションが満載ですので、ぜひお試しくださいね。

おしゃれなケーキの盛り付け方|ホール

サークル状に盛り付けたシンプルなケーキ

ショートケーキ、イチゴ、生クリーム、ホイップ、ミント。

happyhomebaker

ナッペした後に2種類のクリームとイチゴをサークル状に盛り付けた、ホールサイズのショートケーキです。

イチゴピューレ入りのホイップクリームを、違う形状の口金を使って絞ることで華やかに見えますね。

イチゴの数に限りがある時には、ピューレを混ぜたホイップクリームを上手く活用するのもおすすめのテクニックです。


 

 

イチゴの花びらがおしゃれなショートケーキ

ショートケーキ、いちご、スライス、ブルーベリー、ミント、ホール。

petitbonheur.cooking

スライスしたイチゴを少しずつスライドさせて盛り付けたケーキです。まるで花びらのように華やかで美しいですね。

ブルーベリーとミントがポイントに置かれていることで、落ち着いた雰囲気に仕上がります。

イチゴのスライスを均一の厚みにすることと、等間隔でずらすことがコツです。ほかの果物でもアレンジできますね。


 

フルーツをサイドに盛り付けるハート型ケーキ

ケーキ、ハート形、生クリーム、ウェーブ、フリル絞り、バラ口金、いちご、マカロン。

happyhomebaker

果物とマカロン、クリームをそれぞれサイドに分けたデコレーションです。ハート型のケーキや、下側を縁取ったクリームも細部までチャーミング。

クリームは「バラ口金」と呼ばれる絞り口を使うと、フリルやウェーブが絞れます。

イチゴと同系色のマカロンを飾りに選ぶことも、まとまりのある盛り付けのコツです。


 

ヘタを盛り付けに活かすおしゃれイチゴケーキ

イチゴ、レアチーズケーキ。

hiroko.0130

イチゴをヘタの部分まで活かしたデコレーションです。ヘタを捨てないことが盛り付けのコツですので、イチゴはなるべく新鮮なものを用意しましょう。

トッピングのイチゴはハート型に型抜きしていることもおしゃれなポイントです。

レアチーズの本体ですが、ショートケーキやタルトの盛り付けにまでアレンジができますね。


 

おしゃれなケーキの盛り付け方|アレンジ

サイドをおしゃれに盛り付ける可愛いケーキ

ホールケーキ、いちご、ラズベリー、チョコレート、いちご、ぶどう。

hijikimom

表面だけでなく、サイドを可愛らしく盛り付けしたケーキです。サイドまで活用できるのは、ホールケーキならではの飾り方ですよね。

こちらのレシピでは車やうさぎの形のチョコレートと、いちごのお花、ぶどうの風船などメルヘンチックなストーリー性を感じます。

小さなお子さんへのケーキにも真似したいテクニックですね。


 

おしゃれなフラワーモチーフのフルーツケーキ

ケーキ、いちご、バ何、ミント、キウイフルーツ、オレンジ、アラザン、型抜き。

rie_sirius9

お花見やお誕生日、合格と入学など、お祝い事に真似したいお花をモチーフにした盛り付け方です。

イチゴとバナナ、キウイフルーツは型抜き、オレンジは輪切りにしています。

フルーツはみずみずしいので、クリームの表面にのせる前にはペーパーで挟むように水分を除くとよいですね。

バナナは変色しやすいので、レモン汁をかける対策もおすすめ。


 

彩り豊かな盛り付けがおしゃれなドームケーキ

ドームケーキ、いちご、キウイフルーツ、ブルーベリー、オレンジ、バナナ。

hiroko.0130

フルーツたっぷりの人気ドーム型ケーキです。どのアングルからでも写真映えするデコレーションですね。

果物のスライスは厚すぎず均一であることや、原色と淡色をバランスよく含むことが盛り付けのコツです。トッピングの星型バナナもチャームポイント。

ドーム型はカットした際の丸いシルエットも素敵なケーキですね。


 

トッピングのバランスが抜群な四角形のケーキ

ケーキ、四角形、クリーム、いちご、マカロン、ブルーベリー、ラズベリー。

hijikimom

四角形のシンプルな広い平面を使って盛り付けをしたケーキです。仲間うちで手作りする結婚パーティや、大人数のお祝い事にも対応できますね。

四角形をふち取るようにクリームとイチゴを飾ることで、輪郭がはっきりし、切り分けても果物が平等に渡ります。

ひし形に置いたマカロンや果物もおしゃれで、さまざまなアングルから撮影したくなりますね。


 

おしゃれなケーキの盛り付け方|タルト

コンポートをお花型に盛り付けたリースタルト

リースタルト、桃、キウイフルーツ、コンポート。

ume_ribbon_cafe

コンポートを花びらのように重ねて盛り付けたおしゃれなリースタルトです。

コンポートには桃とキウイフルーツを使っていますので、緑色とオレンジ色が映えますね。

花びらモチーフの盛り付けには、果物をコンポート状にして柔らかくするのが、扱いやすくなるコツです。甘さも加わり味のバランスもよくなりますね。


 

 

シンプルさが人気のシャインマスカットタルト

シャインマスカット、タルト、ミント。

utosh

果物はシャインマスカット1種類だけを使った盛り付けのタルトです。ミントを合わせたグリーンの色合いで、全体に統一感がありますね。

この盛り付けのコツは、一つのマスカットを中心にして、それを取り囲みながら少し上向きに並べることです。

内側の列には小さな葉やちぎったミントを置き、外周には大きめの葉を置くとバランスがよくなります。


 

四角い盛り付けのお手本にロングチョコタルト

トルタカプレーゼ、チョコレート、ケーキ、ラズベリー、タルト。

hijikimom

イタリアのトルタカプレーゼというチョコケーキをのせたロングタルトです。ココアパウダーや粉糖を活用すると、色と味の違うトッピングが楽しめます。

茶と白の色の区切りに果物を置くとメリハリがつきますし、ラズベリーのような小さい果物は可愛くておすすめ。

四角いタルトでは斜めのラインを上手く使うことも、おしゃれに見えるコツです。


 

イチゴだけでゴージャスなタルトケーキ

イチゴ、タルトケーキ。

hijikimom

薄くスライスしたイチゴを使った2種類の盛り付け方が参考になるケーキです。

このデコレーションのコツは、イチゴを均等な厚さにスライスすることと、同じ幅でスライドさせることです。

大きいサイズのタルトは、イチゴを寝かせて、小さいほうは立てて飾ります。隙間を作らないためにも、イチゴは不足しない量を用意したいですね。


 

おしゃれなケーキの盛り付け方|ロール

お菓子をトッピングしたおしゃれロールケーキ

ロールケーキ、マカロン、ジャム

yukirichi119

ロールケーキ1切れを横に倒してマカロンを飾ったデザートプレートの盛り付けです。ゲストへおもてなしをする際に、参考になるデコレーションですね。

ナッツをお皿に散らしたり、フルーツソースを使ったりすることで、美味しさと華やかさがプラスできます。

別スライドにある2切れでクリームをサンドする方法もおすすめです。


 

フルーツとお菓子をはさみ込むロールケーキ

ロールケーキ、いちご、マカロン、うさぎチョコ、スイーツ、プレート。

happyhomebaker

ロールの中央に切り込みを入れて、イチゴとマカロンをクリームとともに挟む盛り付けです。イチゴとピンク色のマカロンは、春めいた雰囲気を醸し出しますね。

ウサギ型のチョコレートはお子さん用のデザートプレートにもぴったり。薄く切ると形が崩れそうで心配な時には、このように幅をとった切り分け方もおすすめです。


 

ソース使いがおしゃれなフルーツロールケーキ

ロールケーキ、いちご、ベリーソース、デザートプレート、ほうじ茶ラテ。

___mee._

たっぷりとクリームを包んだロールケーキにおすすめの盛り付け方です。

トッピングのソースを上から軽くたらすことがおしゃれに見えるコツで、大量にたらしすぎないようにします。

また、味の統一感を持たせるには、ソースとフルーツに同種類の果物を使うことです。春先ならベリー系、夏は柑橘系など季節に合わせるのもよいですね。


 

華やかトッピングがおしゃれなロールケーキ

ロールケーキ、フルーツ、アラザン、いちご、チェリー、バナナ、ラズベリー、クリーム、バラ。

rie_sirius9

スポンジとクリームのみのミニロールケーキには、フルーツをトッピングした盛り付けがおすすめです。

クリームを台座にすると、大き目の果物でも安定させることができますね。アラザンを加えるときらめきと華やかさもプラスされます。

お花の形に型抜きをしたバナナや、お花型チョコレートの飾りなど可愛いらしさもしっかり写真におさめたいですね。


 

おしゃれなケーキの盛り付け方まとめ

ホールサイズからデザートプレートまで、さまざまな盛り付け方法を集めました。果物を配置する場所の違いで、見栄えが違うことは面白いですね。

ケーキの側面まで飾るアイディアもおすすめです。1種類だけの果物を使う場合でも、盛り付け方によって写真映えするケーキに仕上がりますので、ぜひ試してみて下さいね。

こちらもおすすめ☆