ピクニックのお弁当をおしゃれに。手軽に作れるサンドイッチのアレンジレシピ集

今回はピクニックをより楽しめる人気のアレンジサンドイッチお弁当をご紹介します。お友達や彼氏、家族とピクニックに行くときには、どんなお弁当がよいのか悩んでしまいますよね。ピクニックにはパッと作れてサッと食べられるサンドイッチのお弁当がおすすめです。

公開日:
ピクニックのお弁当をおしゃれに。手軽に作れるサンドイッチのアレンジレシピ集
nozomi

nozomi

ライター

6歳3歳1歳の男の子3人を育てています。主婦ならではの視点で、毎日の暮らしがもっと楽しくなるような記事を執筆したいと思います。

ピクニックはサンドイッチのお弁当がおすすめ

お友達や彼氏、家族とピクニックに行くときには、どんなお弁当がよいのか悩んでしまいますよね。ピクニックにはパッと作れてサッと食べられるサンドイッチのお弁当がおすすめです。

今回はピクニックをより楽しめる人気のアレンジサンドイッチお弁当をご紹介します。手軽に作れるおしゃれなサンドイッチばかりなので、いつもと少し違うアレンジサンドイッチにチャレンジしてみたい方必見です。

ピクニック向けのサンドイッチお弁当【ヘルシー】

鶏むね肉で作るヘルシーサンドイッチお弁当

鶏むね肉で作るサンドイッチ

sakuramau_haru

塩こうじ漬けした鶏むね肉が入ったサンドイッチはダイエット中のピクニックにおすすめのお弁当です。

調理方法はグリルを使うので手軽に作れますし鶏むね肉は鶏もも肉よりもカロリーが低い上、グリルで焼くことでさらに脂が落ちます。

にんじんとわさび菜など野菜もしっかり入っているので食べ応えも抜群です。

他の野菜を足したりハムやベーコンを足すなどアレンジしても美味しそうですね。


 

 

お手軽なハム卵サンドイッチお弁当

お手軽ハム卵サンドイッチ

rietty1211

ゆで卵やハム、レタスなど定番の具材で作るサンドイッチは老若男女問わず人気の組み合わせですね。

調理も簡単ですし、手軽に作れるのに彩りもキレイなのでピクニック弁当にもぴったりです。

ゆで卵の調理方法を薄焼き卵や厚焼き卵に変えるなどアレンジしても美味しいですよ。

調理方法を少し変えるだけでも味わいが変わるので、ピクニックのときには数種類作って持って行くのもおすすめです。


 

彩りきれいなハム野菜サンドイッチお弁当

食べ応え抜群のお手軽ハム野菜サンド

rietty1211

ハム、キャベツ、アボカドなど野菜がたっぷり入ったサンドイッチは彩りがキレイでピクニックにも最適です。

アボカドが入ることでクリーミーな味わいになり女性ウケも◎。

野菜たっぷりのサンドイッチは調理も簡単で手軽に作れますし、あれこれおかずがいらないので、お弁当にぴったりです。

トマトやきゅうりなど定番の野菜を入れたり、ベーコンやとんかつなど材料を変えてアレンジしても美味しそうですね。


 

たまごサラダのサンドイッチお弁当

たまごサラダのサンドイッチお弁当

ai.ouchigohan

ベーコン、たまごサラダ、サニーレタス、スライスチーズがたっぷり入ったサンドイッチお弁当は、サニーレタスがたくさん入っているので見た目もキレイですね。

少ない材料で作れますし定番人気の具材なので子供から大人まで喜ばれます。厚めのパンを使うと、より食べ応えもアップしますよ。

お好みでトマトを入れたり薄焼き卵に変えたりと組み合わせを変えても美味しく食べられるのでおすすめです。


 

ピクニック向けのサンドイッチお弁当【ボリューミー】

照り焼きチキンのサンドイッチお弁当

照り焼きチキンのサンドイッチ

rietty1211

照り焼きチキンが入ったボリューム満点のサンドイッチお弁当は大葉、トマト、目玉焼き、玉ねぎ、レタスなど具材がたっぷり。

ピクニックでお弁当にするときにはクッキングペーパーなどで包んでから半分にカットすることで、中身が飛び出さなくなります。

照り焼きチキンと大葉という珍しい組み合わせですが、いろいろな具材でアレンジしてお気に入りを見つけるのもおすすめ。


 

ボリューム満点のサンドイッチお弁当

ボリューム満点のサンドイッチ

kuuu_kuuu_

ポテトサラダ、ゆで卵、オクラ、A1ソースで味付けされた豚肉が入ったアレンジサンドイッチは珍しい組み合わせですが、ボリューミーでピクニックにもおすすめです。

A1ソースで味付けするので調理時間も短縮できますし、味わい深いしっかりした味を楽しめます。

ポテトサラダとゆで卵は相性抜群ですし、たくさんの材料が使われているので男性へのサンドイッチお弁当にも喜ばれますよ。


 

チキンの味噌カツサンドイッチお弁当

チキンの味噌カツサンドイッ

tajitajimichi

パンは少しだけ腹持ちが悪いので、ピクニックのときにはボリュームアップさせましょう。

チキンの味噌カツサンドイッチお弁当は、これ1つでお腹が満たされるのでピクニックにぴったりですよ。

味噌の甘さとしょっぱさがカツと合わさることで、しっかりした味付けになるのでおすすめです。

かつを揚げる手間はかかるものの、他のおかずがいらないので手軽に作れます。マスタードやわさびなど調味料でアレンジすれば味変を楽しめます。


 

人気のチキンカツサンドイッチお弁当

チキンカツサンドイッチお弁当

rietty1211

鶏むね肉を使ったチキンカツのサンドイッチお弁当は具材がたっぷり入っていますね。サンドイッチはパッと手軽に食べられるのでピクニックに最適です。

卵、トマト、チキンカツ、サラダと具材がとにかくたっぷり入っているので食べ応えも抜群で副菜を作る手間を省けるのでおすすめです。

チキンカツをとんかつやビーフカツに変えるなどアレンジしても美味しく食べられます。


 

ハンバーグ入りの豪華なサンドイッチお弁当

ハンバーグ入りのサンドイッチ

rietty1211

ハンバーグがどんと入ったボリューム満点のサンドイッチは食べ応え抜群でピクニックのお弁当におすすめです。

残ったハンバーグを使えば手軽に作れますし、トマトや玉ねぎなどの野菜をたっぷり挟んでアレンジしても美味しく食べられます。

さらにボリュームが欲しい場合には卵を入れるのもおすすめ。男性ウケもばっちりなので、ピクニックデートのお弁当はハンバーグサンドイッチに決まりです。


 

ピクニック向けのサンドイッチお弁当【その他】

食べやすいから揚げサンドイッチお弁当

食べやすいから揚げサンドイッチ

ai.ouchigohan

ピクニックのときには半分にカットした食パンの中に材料を挟むポケットサンドもおすすめです。

ポケットのようになっているので下から具材が落ちる心配がなく、ピクニック時も手が汚れません。

具材はから揚げタルタルがサンドされており、食べ応えも抜群です。

子連れでピクニックに行く場合にはウインナーやベーコン、レタス、きゅうりなど手軽に作れて食べやすいサンドイッチもおすすめ。


 

クロワッサンで作るサンドイッチお弁当

クロワッサンで作るサンドイッチ

nonon723

ハム、卵、レタスという定番の組み合わせもパンの種類を変えることで、また違ったサンドイッチを楽しめます。

食パンでも美味しいですが、ピクニックのときにはクロワッサンやロールパン、フランスパンなどアレンジするのもおすすめです。

トマトやブロッコリースプラウトなど生野菜を加えるとボリュームもアップしますし、こんがり焼いたベーコンを入れるなどアレンジしても美味しいですよ。


 

あじフライのアレンジサンドイッチお弁当

あじフライのアレンジサンドイッチ

cao_life

サンドイッチといえばお肉が定番ですが変わり種のサンドイッチお弁当を作りたい場合には、あじフライを挟んだアレンジサンドイッチがおすすめです。

キャベツのマリネとタルタルソースが入っているのですがマリネ液に漬けた野菜を挟むことでアクセントになり、あっさりとした味わいを楽しめます。

ピクニック用のサンドイッチを作る場合にはトーストせず生食パンのまま作ってもよいですね。


 

厚焼き玉子のお手軽サンドイッチお弁当

厚焼き玉子のお手軽サンドイッチお弁当

shikihori

薄焼き卵のサンドイッチは多いですが厚焼き玉子のサンドイッチをお弁当に入れるのもおすすめです。

厚焼き玉子は手軽に作れますし食べ応え抜群なので、ピクニックにも最適ですね。

厚焼き玉子のサンドイッチお弁当は和風だしを入れて甘くない厚焼き玉子でも砂糖を入れた甘めの厚焼き玉子でも美味しく食べられます。

使う調味料で味わいが変わるので、いろんな味にチャレンジしましょう。


 

フルーツたっぷりのサンドイッチお弁当

フルーツたっぷりのサンドイッチお弁当

cheru.k

おかず系のサンドイッチも美味しいですが、デザート感覚で食べられるフルーツサンドもお弁当に入れたいですね。

フルーツサンドにはキウイやオレンジ、いちご、バナナなど人気のフルーツをたっぷりと使用されています。

お友達とのピクニックに作って持って行けば、女子受け間違いなしのサンドイッチ弁当です。

手軽に作れるフルーツサンドは老若男女問わず人気が高いのでおすすめ。


 

ピクニックはサンドイッチお弁当に決まり♪

今回はピクニックをより楽しめるお手軽サンドイッチお弁当をご紹介しました。ピクニックのサンドイッチお弁当はマンネリしがちなので、材料や調味料を少し変えてアレンジするのもおすすめです。

ピクニックのときには食べやすさも大切なので、子供用にサンドイッチを作る場合には野菜やお肉の量を少し減らして作りましょう。パパっと手軽に作れて美味しく食べられるサンドイッチお弁当で、ピクニックを楽しんでくださいね。

こちらもおすすめ☆