もう悩まない「夕飯のおかず」レシピ14選。お肉・お魚・野菜で作る簡単人気メニュー

夕飯のおかずにおすすめのレシピをご紹介します。夕飯は作るのも大変ですが、それ以上に大変なのは毎日献立を考えなければいけないこと。同じおかずが頻繁に登場するとやっぱり飽きてしまいますし、栄養が偏るのも気になります。

公開日:
もう悩まない「夕飯のおかず」レシピ14選。お肉・お魚・野菜で作る簡単人気メニュー
アバター画像

Tama

ライター

主婦歴14年目、二人の女の子のママです。住宅関係の仕事経験があります。料理が好きなので、毎日の夜ご飯や時短・節約料理など、いろいろ楽しんで作っています。お家時間を快適にする暮らしに関する情報を提案しています。

夕飯のおかずの人気レシピ特集!

自分や家族のために、ほぼ毎日のように夕飯を作っている人は多いのではないでしょうか。夕飯は作るのも大変ですが、それ以上に大変なのは毎日献立を考えなければいけないこと。

同じおかずが頻繁に登場するとやっぱり飽きてしまいますし、栄養が偏るのも気になります。それでは、簡単に作れるレシピから人気のおかずまで、夕飯におすすめのレシピをご紹介していきます。

夕飯のおかずの人気レシピ【肉】

レンジで簡単に作れる人気の豚バラ味噌大根

豚バラ味噌大根

ai.ouchigohan

豚バラ大根は夕飯に人気のおかずですが、煮込む時間が長いので忙しい日は諦めてしまうメニューではないでしょうか。

こちらの豚バラ味噌大根は電子レンジで作れる簡単レシピなので、忙しい時にもおすすめです。

時短で作れるレシピのポイントは豚バラは薄切りのものを使い、大根も2~3mm程度に薄く切ること。

味噌でこっくりとするので物足りなさを感じない味付けです。


 

 

ピリ辛おかずで夕飯に人気の鶏キムチ

鶏キムチ

gucci_fuufu

肉×キムチの炒め物と言えば豚肉を使うことが多いですが、鶏肉もキムチと合ってご飯がすすむガッツリ系の夕飯のおかずになります。

ジューシーにするなら鶏もも肉を、あっさり軽めにするなら鶏むね肉を使うといいでしょう。

キムチにしっかりと旨味と辛味があるので、味付けも失敗がなく簡単です。

キムチの塩味によって調味料の量は変わるので、味見をしながら別途調味料を加えてくださいね。


 

簡単レシピの豚こまピーマンのオイスター炒め

豚こまピーマンのオイスターソース炒め

ai.ouchigohan

スーパーでも手に入りやすい豚こまとピーマンだけで作れる、夕飯におすすめのおかずが豚こまピーマンのオイスター炒め。

中華料理の青椒肉絲と似ていますが、材料も少ない簡単なレシピで、豚こまで作れるのでコスパもいいおかずです。

しっかり濃いめの味付けは子供やピーマンが苦手な人でも食べやすく、肉と野菜を一緒に食べられるのでおすすめです。


 

夕飯に人気のおかずならきのこハンバーグ

きのこハンバーグ

tsukuoki

肉ダネにきのこを混ぜたレシピのこちらのハンバーグは、きのこの弾力と旨味があって美味しい夕飯のおかずに。

豚ひき肉を使うと和風の玉ねぎソースやトッピングの大葉とも合い、あっさり食べられます。

レシピのポイントは、肉ダネを作ったら冷蔵庫で少し休ませて味を馴染ませること。

ハンバーグを焼いた後、フライパンに残った肉汁にすりおろした玉ねぎを加えると、コクのあるソースに仕上がります。


 

夕飯のおかずの人気レシピ【魚介】

おすすめの簡単おかずの鮭のちゃんちゃん焼き

おすすめの簡単おかずの鮭のちゃんちゃん焼き

se_ra1031

鮭のちゃんちゃん焼きは、魚の切り身だけだと少し物足りない時に、野菜をプラスしてボリュームと栄養をアップさせた夕飯のおかずにおすすめのレシピです。

野菜はキャベツや人参、もやしなど何でもOK。カット野菜を使うと野菜を切る手間もなく簡単に作れます。

スキレットに野菜と鮭を乗せ、調味料をかけたらオーブンに入れて焼くだけなのでレシピも簡単です。

詳しいレシピはこちら


 

魚レシピでも簡単&食べやすい鯖のトマト煮

鯖のトマト煮

gucci_fuufu

魚は下処理が大変ですが、こちらの鯖のトマト煮は鯖の缶詰を使って時短&簡単にできるレシピです。

トマトも缶詰を使うので、買い物に行けない日や食費を節約したい時の夕飯にもおすすめ。

おしゃれなお皿に盛り付ければ、簡単に作ったようには見えない見栄えのする洋食のおかずになります。

余ったらパン粉と粉チーズをかけてオーブンで焼いたアレンジレシピもありますよ。

詳しいレシピはこちら


 

夕飯におすすめ!時短レシピのぶりの照り焼き

ぶりの照り焼き

tsukuoki

ぶりの照り焼きは和食の定番で、甘辛味でご飯がすすむ夕食でも人気の魚のおかずです。

こちらのレシピは基本の調味料を使い、10分ほどで簡単に作れます。レシピのポイントは、ぶりを室温に戻して水気をしっかり拭き取ること。

魚の生臭さを取り、片栗粉のつきもよくなります。この片栗粉は、つけることでタレがよく絡み、身がふっくらと焼き上がります。


 

夕飯の人気おかずのあさりとキャベツの酒蒸し

あさりとキャベツの酒蒸し

gucci_fuufu

あさりから出る美味しいダシをキャベツと絡めながらいただく、夕飯のおかずにもおつまみにもなる魚介を使ったレシピがあさりとキャベツの酒蒸し。

あさりは砂抜きをしておけば、すぐに作れる時短&簡単レシピです。食べる直前に作って出来たてを食べましょう。

料理酒で蒸せば和食のおかずになりますが、にんにくや唐辛子を入れて白ワインで蒸して洋食のおかずにしても美味しいですよ。


 

夕飯のおかずの人気レシピ【野菜】

夕飯には野菜レシピで簡単&美味しいポトフ

ポトフ

keijunrin

ポトフはゴロゴロの野菜とウインナーやブロックベーコンなどを、コンソメやハーブなどでじっくり煮込んだフランスの家庭料理です。

煮込むと甘みがまして美味しくなる玉ねぎやじゃがいも、人参などがよく使われますが、具材に決まりはないので好きな野菜を入れて作りましょう。

肉類は鶏の手羽元や豚のかたまり肉でもOK。夕飯まで時間がない時は圧力鍋で作ると時短になります。


 

人気おかずのアレンジレシピのトマト肉じゃが

トマト肉じゃが

yukirichi119

肉じゃがは夕飯のおかずでも人気の和食の煮物ですが、トマトを入れてアレンジしても美味しいです。

いつもと違う味わいになって飽きることなく食べられます。トマトは生のものとトマトジュースでも、トマト缶でもOK。

野菜をゴロゴロと大きく切っても、レンジ用圧力鍋などで調理するとすぐに柔らかくなります。

作ってから一度冷まし、食べる前に温め直すと味が染みて美味しくなりますよ。


 

野菜で満足おかずのじゃがいもとニラのチヂミ

じゃがいもとニラのチヂミ

tsukuoki

野菜だけを使ったおかずを夕飯のメインにすると、少し物足りなかったり野菜が苦手な人にはちょっと残念に思ってしまいます。

そんな時におすすめの野菜レシピがチヂミです。こちらはじゃがもとニラのチヂミですが、人参やネギなど家にある野菜を入れればOK。

小麦粉と片栗粉の粉っぽさがなくなるまでしっかりと混ぜ、焼く時は多めの油をひいてヘラで押し付けながら焼くとカリツと仕上がります。


 

夕飯のおかずの人気レシピ【その他】

卵で簡単な夕飯に!人気のおかずのオムレツ

オムレツ

yuukitohikari

卵を使った料理は老若男女問わず人気のおかずですよね。卵で夕飯のメインおかずを作るなら、具入りのオムレツがおすすめです。

こちらのレシピは豚ひき肉、ピーマン、玉ねぎ、人参のミートオムレツですが、お腹にたまるじゃがいも、コスパのいいもやし、変わり種の納豆やキムチなど何でもOK。

ふわふわの卵に包まれたお肉がジューシーで、食べ応えもあって満足できるおかずです。


 

夕飯のおかずにおすすめのはんぺんしゅうまい

はんぺんしゅうまい

ai.ouchigohan

しゅうまいは意外と肉をたくさん使うし、肉ダネを作って、皮で包んで、蒸して…と工程も多く手作りはなかなかハードルが高いかもしれません。

でもこちらのレシピは海老とはんぺんのしゅうまいで、ポリ袋とレンジ調理で簡単に作れます。

肉を使わないのでヘルシーで、皮は細切りにして丸めた具材に貼りつけるので包む必要もありません。白だしが入っているのでそのままで食べられます。


 

コスパもいい簡単おかずの厚揚げ鶏そぼろあん

厚揚げ鶏そぼろあん

tsukuoki

厚揚げはボリュームがありますが、安く売っているのでコスパもよく、食べ応えのあるおかずが作れる食材です。

夕飯のおかずにするなら、厚揚げの鶏そぼろあんがおすすめ。

厚揚げはフライパンで焼くことで香ばしくなり、焼き固められてしっかりとした食感になります。

調味料を入れる時は、片栗粉が入っているのでダマにならないよう火を弱めてから入れてしっかりかき混ぜましょう。


 

夕飯のおかずの人気レシピのまとめ

平日の夕飯は、できれば簡単に作れるものでありながら家族が喜んでくれるようなメニューにしたいですよね。そこで今回はスーパーでいつでも買えるようなもので、かつ簡単に作れるレシピを中心にご紹介しました。

夕飯を作るのは大変ですが、手作りのご飯はやっぱり美味しいと思ってもらえるはず。明日への活力となる美味しいおかずを作って、元気を養いましょう!

こちらもおすすめ☆