簡単に作れて低コスト。大量生産できるバレンタインにおすすめのレシピまとめ

バレンタインにばらまきお菓子を作る時は、一度にたくさんできるレシピを選びたいですよね。そして、できれば安い材料で手作りできるレシピがいいと考える方も多いのではないでしょうか。今回は低コストかつ大量生産できるバレンタインのレシピを紹介します!

公開日:
簡単に作れて低コスト。大量生産できるバレンタインにおすすめのレシピまとめ
mashouse

mashouse

家電好き・家具コンシェルジュ

家が大好きで暮らしについて様々な媒体に寄稿する在宅ライター。元々は衣食住に無頓着なズボラ主婦でしたが、今では外食より家でごはん食べたい派。おうちごはんをもっと楽しくするヒントを皆さんにお届けします。

低コスト&大量生産のバレンタインレシピ紹介

バレンタインに友チョコやばらまきお菓子を作る時は、一度にたくさんできるレシピを選びたいですよね。

そして、できれば安い材料で手作りできるレシピがいいと考える方も多いのではないでしょうか。

今回は低コストかつ大量生産できるバレンタインの簡単レシピを紹介します。もらった人が喜び、女子力アップが期待できるおしゃれなレシピを集めたので、ぜひ試してみてくださいね!

低コスト&大量生産OKのバレンタインレシピ|切り分けタイプ

大量生産できる可愛いいちごの生チョコレシピ


最初にバレンタインレシピの中から、低コスト&大量生産できる切り分けタイプを紹介しましょう。このタイプは、配る人数に合わせて好きなサイズにカットできます。切り分けお菓子の中でバレンタインの定番は、生チョコです。

フリーズドライのいちごを入れてアレンジすると、可愛いチョコが出来上がります。カリッとした食感も楽しいですよ。柔らかいのでタッパーに入れて配りましょう。

詳しいレシピはこちら

 

 

低コストで簡単!グラノーラチョコバーレシピ


バレンタイン用のチョコを作る時間がない時は、グラノーラチョコバーを作ってみましょう。低コストの材料を使って、5分で簡単に大量生産できますよ。可愛くて女子ウケ間違いなしのバレンタインレシピです。

材料はグラノーラ、板チョコ、牛乳、バニラエッセンス、塩を使います。どれも身近な材料で、低コストで済みますね。レンジ調理で作れるため、あっという間に大量生産できますよ。

詳しいレシピはこちら

 

大量生産◎ホワイトチョコキャラメルレシピ

大量生産のホワイトチョコキャラメルレシピ

sachi825

最近はバレンタインにホワイトチョコが使われる機会も増えてきました。大量生産のお菓子にするなら、キャラメルにしてみませんか?

低コストで簡単にばらまき用のバレンタインレシピが作れますよ。

材料はシンプルで、生クリーム、グラニュー糖、水あめ、バター、ホワイトチョコです。

材料を混ぜ溶かし、バットに入れて冷やしたら、完全に固まる前にカットすれば出来上がります。

詳しいレシピはこちら


 

低コストでも本格派なガトーショコラレシピ

低コストでも本格派なガトーショコラレシピ

sachi825

ガトーショコラはバレンタインの定番お菓子です。切り分けてたくさん配れるので、大量生産におすすめですよ。

低コストで簡単に作るなら、ホットケーキミックスと電子レンジでできるレシピにトライしましょう。

チョコとバターをレンチンし、残りの材料を順番に入れて混ぜ、さらにレンチンすれば完成です。仕上げに粉砂糖をかけます。

低コストで大量生産できるレシピですが、味は本格的です。

詳しいレシピはこちら


 

ホワイトチョコで作る低コスト卵ケーキレシピ

ホワイトチョコの低コスト卵ケーキレシピ

yamamoto0507

バレンタインにホワイトチョコを使ってケーキを大量生産するなら、卵ケーキがおすすめです。

材料は卵、ホワイトチョコ、サラダ油、小麦粉のみなので、低コストで簡単に作れますよ。

調理には電子レンジを使います。膨らませないのでパサつきがなく、しっとりした食感になりますよ。

ホワイトチョコのミルキー感と卵の風味が絶品で、もらった人が喜ぶ大量消費で低コストのお菓子です。


 

焼かずに簡単♪生チョコチーズケーキレシピ


バレンタインのお菓子で他の人と被りにくいのが、生チョコチーズケーキです。低コストの材料を使い、ゼラチンで固めて作るので簡単ですよ。スティック型やキューブ型など好きなサイズにカットすれば、大量生産できます。

材料は覚えやすく、クリームチーズ、生クリーム、チョコはそれぞれ100gです。一度マスターすればすぐできるので、バレンタインだけでなくおやつにもどうぞ。

詳しいレシピはこちら

 

手軽に大量生産できるオレオブラウニーレシピ

手軽に大量生産できるオレオブラウニーレシピ

momokangd

オーブンにおまかせなバレンタインレシピを選ぶならオレオブラウニーはいかが?

焼くまで10分の簡単レシピなので、時間を効率よく使いながら一気に大量生産できます。

材料はホットケーキミックスやオレオクッキー、卵など低コストです。粗熱をとって冷蔵庫で冷ますとしっとりします。

低コストで一気に大量生産できるので、バレンタインだけでなく冷蔵庫に常備するお菓子にもどうぞ。

詳しいレシピはこちら


 

低コスト&大量生産OKのバレンタインレシピ|成形タイプ

大量生産しやすい2色ロリポップチョコレシピ

大量生産しやすい2色ロリポップチョコレシピ

hiroko.0130

続いてバレンタインレシピの中から、低コスト&大量生産できる成型タイプを紹介しましょう。このタイプは、配りやすいのが魅力です。

棒付きのロリポップは、大量生産しやすいバレンタインのお菓子として人気があります。こちらは2色のチョコとドライいちごが可愛いですね。

製氷器に溶かしたチョコを入れ、ドライいちごとアラザンをトッピングして竹棒を挿し、冷やし固めれば完成です。


 

100均トレーで作る猫型ロリポップチョコレシピ

100均トレーで猫型ロリポップチョコレシピ

sachi825

バレンタインに可愛いロリポップチョコを作るなら、猫型はいかが?

100均のシリコントレーで作れるので、道具も低コストです。トレーを複数揃えれば、簡単に大量生産できますよ。

肉球部分は温めたチョコペンを使っています。レンチンした刻みチョコを流し入れて棒を挿し、冷やし固めれば完成です。

可愛いので、子供たちにバレンタインチョコを大量生産する時にもぴったりですね。

詳しいレシピはこちら


 

簡単ザクザクバタークッキーレシピ

簡単ザクザクバタークッキーレシピ

rina_kitchen

クッキーはバレンタインの大量生産&低コストレシピにぴったりなお菓子です。

おうちにオーブンがないなら、トースターレシピにしましょう。ザクザク食感が絶品なクッキーが手軽に大量生産できます。

材料は砂糖、バター、小麦粉のみです。チョコ味にするならココアをプラスしましょう。

低コストの身近な材料で揃うので、バレンタインの材料を買いに行く時間がない時に便利ですね。

詳しいレシピはこちら


 

レンジで大量生産!ココアスノーボールレシピ

レンジで大量生産ココアスノーボールレシピ

sachi825

スノーボールはアーモンドプードルを使ってオーブンで焼いたクッキーです。

バレンタインの大量生産向きですが、もっと低コストで簡単なレシピもあります。

このレシピなら、レンジを使って低コストの身近な材料で大量生産できますよ。

小麦粉、ココア、砂糖を混ぜてサラダ油とバニラエッセンスを加えたら、成型してレンチンすれば完成です。ココア味はバレンタインにぴったりですね。

詳しいレシピはこちら


 

レーズンバターホワイトチョコサンドレシピ


レーズンバターホワイトチョコサンドは、まるでお取り寄せのようにおしゃれなクッキーです。手間がかかりそうに見えますが、実は低コストで大量生産できます。チョコ入りなのでバレンタインにぴったりです。

材料はバター、砂糖、小麦粉、生クリームなどで、手に入れやすく低コストで揃います。大量生産しやすいですね。ラムレーズン入りのため、大人のバレンタインにおすすめです。

詳しいレシピはこちら

 

低コストで作る濃厚Wチョコバナナマフィンレシピ

低コストで濃厚Wチョコバナナマフィンレシピ

sachi825

チョコと相性のいいバナナは、低コストでバレンタインの大量生産にぴったりな食材です。配りやすいお菓子にするなら、マフィンを作ってみましょう。

ココアと板チョコをタブルで使い、バナナのねっとり感が組み合わさって濃厚な味わいです。

ホットケーキミックスを使うので、低コストかつ簡単にできます。一度に6個できますが、もっと大量生産したいなら分量を増やして作りましょう。

詳しいレシピはこちら


 

大量生産にぴったりなミニオレオマフィンレシピ

大量生産にぴったりミニオレオマフィンレシピ

sachi825

バレンタイン用のマフィンを一気に大量生産したいなら、ミニマフィンはいかが?一口サイズなので、一度に12個も焼けます。

ミニオレオクッキーのトッピングが可愛らしく、もらった人が笑顔になるバレンタインのマフィンですね。

材料はホットケーキミックス、卵、砂糖、牛乳、バター、ミニオレオクッキーです。

オレオクッキーは刻んで生地にも混ぜるので、ザクザクの食感も楽しめます。

詳しいレシピはこちら


 

低コスト&大量生産向けのバレンタインレシピ選び

低コスト&大量生産のバレンタインレシピは、配る人数や場面を考えて選びましょう。人数が決まっていないなら切り分けタイプがおすすめです。

一方、さっと渡したい場合は成型タイプが配りやすいですが、1つずつラッピングすれば切り分けタイプでも配れます。

また、外で配る時は常温で日持ちするレシピを選ぶといいですよ。簡単レシピでもらった人が喜ぶお菓子を作ってくださいね!

こちらもおすすめ☆