下味冷凍を活用!黒酢風味の五目うま煮

Ziploc®フリーザーバッグを使って肉や魚に下味をつけて冷凍する「下味冷凍」。忙しい日も簡単に調理可能なんです。今回は下味冷凍を活用した「黒酢風味の五目うま煮」をご紹介します。ぜひご覧ください。

公開日:
下味冷凍を活用!黒酢風味の五目うま煮
Ziploc®「下味冷凍」

Ziploc®「下味冷凍」

専門家ライター

「下味冷凍」とは、Ziploc®フリーザーバッグで肉や魚などの食材に下味をつけて、冷凍保存する方法。簡単に味も染み込み、肉のおいしさをキープしたまま保存することができます。使いたい日の朝に冷蔵室に移しておけば、夕方には解凍されているので、煮たり焼いたりするだけでメインおかずが簡単に作れるので時短にも。まとめ買いした食品の保存にもおすすめ!

下味冷凍を活用!黒酢風味の五目うま煮

下味冷凍を活用!黒酢風味の五目うま煮

時間:15分

カロリー:225kcal/1人分(3等分として)

難易度:★☆☆☆☆

 

 

材料(2~3人分)

  • 下味冷凍した「豚こましょうがにんにく味」※・・半量
  • 白菜・・1枚(100g)
  • チンゲン菜・・1株(100g)
  • にんじん・・30g
  • 干ししいたけ・・2枚
  • うずらの卵(ゆでたもの)・・6個
  • サラダ油・・大さじ1
  • ごま油・・少々

【A】

  • 干ししいたけのもどし汁+水・・100ml
  • 黒酢・・大さじ1
  • 酒・・大さじ1
  • 鶏がらスープのもと(顆粒)・・小さじ2
  • 砂糖・・小さじ2

【B】

  • 水・・大さじ1
  • かたくり粉・・小さじ2

<<「豚こましょうがにんにく味」の作り方はこちら>>

 

作り方

下準備

・下味冷凍した「豚こましょうがにんにく味」は冷蔵室におき、解凍しておく。

・干ししいたけは「ジップロック®スクリューロック®(300ml)」に水100mlとともに入れ、冷蔵室におき、もどしておく。

 

作り方①

白菜は4~5cmのざく切り(軸の厚い部分はそぎ切り)にする。チンゲン菜は葉先を3~4cm長さに切り、根元は縦4~6等分に切る。にんじんは1cm幅の短冊切りに、干ししいたけは薄切りにする。

 

作り方②

「豚こましょうがにんにく味」は大きければ、食べやすい大きさに切る。

 

作り方③

中華鍋などにサラダ油を熱して②を炒め、7割ほど火が通ったら①を火の通りにくい順に加えて炒め合わせる。

 

作り方④

合わせたAとうずらの卵を加えて全体を混ぜ、3分ほど煮る。Bの水どきかたくり粉を加えて全体をよく混ぜ、とろみをつける。ごま油をまわしかけてひと混ぜし、火を止める。

 

ワンポイント

・下味冷凍しておけば、朝冷蔵室へ入れて解凍、夜は野菜を刻んでパパッと炒めるだけ!豚肉に下味がついているので、あとは黒酢あんをからめれば、コクのある中華風の五目うま煮が簡単に作れます。

・肉を解凍するときに、干ししいたけも一緒にもどしておきましょう。

<<くわしくはこちら「下味冷凍のすすめ」>>

こちらもおすすめ☆