下味冷凍を活用!塩ヨーグルトチキンとポテトのグラタン

Ziploc®フリーザーバッグを使って肉や魚に下味をつけて冷凍する「下味冷凍」。忙しい日も簡単に調理可能なんです。今回は下味冷凍を活用した「塩ヨーグルトチキンとポテトのグラタン」をご紹介します。ぜひご覧ください。

公開日:
下味冷凍を活用!塩ヨーグルトチキンとポテトのグラタン
Ziploc®「下味冷凍」

Ziploc®「下味冷凍」

専門家ライター

「下味冷凍」とは、Ziploc®フリーザーバッグで肉や魚などの食材に下味をつけて、冷凍保存する方法。簡単に味も染み込み、肉のおいしさをキープしたまま保存することができます。使いたい日の朝に冷蔵室に移しておけば、夕方には解凍されているので、煮たり焼いたりするだけでメインおかずが簡単に作れるので時短にも。まとめ買いした食品の保存にもおすすめ!

下味冷凍を活用!塩ヨーグルトチキンとポテトのグラタン

時間:40分

カロリー:555kcal/1人分

難易度:★☆☆☆☆


 

 

材料(2人分)

  • 下味冷凍した「鶏肉の塩ヨーグルト漬け」※・・鶏もも肉1枚分
  • じゃがいも・・2個(300g)
  • 玉ねぎ・・1/2個(100g)
  • 小麦粉・・大さじ1 1/2
  • バター・・10g
  • 塩、こしょう・・各少々
  • ブロッコリー(ゆでたもの)・・6房
  • ピザ用チーズ・・適量

≪「鶏肉の塩ヨーグルト漬け」の作り方はこちら≫

 

作り方

下準備

下味冷凍した「鶏肉の塩ヨーグルト漬け」は冷蔵室におき、解凍しておく。

 

作り方①

じゃがいもは洗って「サランラップ®」で1つずつゆったりと包み、電子レンジ(500W)で約6分加熱。あら熱をとって皮をむき、1cm厚さに切る。

 

作り方②

「鶏肉の塩ヨーグルト漬け」は漬けだれをぬぐって一口大に切る(漬けだれはとっておく)。玉ねぎは薄切りにする。

 

作り方③

「クックパー®クッキングシート(L)」を30cmの正方形に切り、対角線に折ってから耐熱皿に広げ、中央に②の玉ねぎをのせ、茶こしなどで小麦粉をふり、塩、こしょうし、バターをちぎってところどころにのせる。

切った肉ものせ、「クックパー®包み」の手順にしたがって包む。電子レンジ(500W)で約7分加熱する。


 

作り方④

グラタン皿にバター(分量外)を薄く塗り、①のじゃがいもを敷き、塩、こしょうをふる。③の包みの真ん中から開いて全体をよく混ぜ、じゃがいもの上にのせる。

「ジップロック®フリーザーバッグ」に残った漬けだれを回しかける。ゆでたブロッコリーをのせ、ピザ用チーズを散らす。予熱したオーブントースターで、焼き色がつくまで10分ほど焼く。

 

具材を電子レンジで下加熱するので、簡単です。


 

ワンポイント

・下味冷凍しておけば、平日の夕食作りが楽々に!ホワイトソースを作らずに、漬けだれを利用しておいしいグラタンが作れます。

・鶏肉は電子レンジ加熱後、多少火通りの悪い部分があっても、その後のトースター加熱で火が通りますが、心配な場合は様子を見て追加熱してください。

<<くわしくはこちら「下味冷凍のすすめ」>>

こちらもおすすめ☆