loviツリーの新提案

秋冬インテリアを彩る北欧の木製オブジェ、loviが今年も入荷しました。今回は、loviツリーのページをプチリニューアル。撮影をし直し、よりわかりやすく、より楽しめるような飾り方のご提案をそれぞれの商品ページに追加しました。

公開日:
loviツリーの新提案
hushykke(ハシュケ)

hushykke(ハシュケ)

専門家ライター

北欧と雑貨のお店hushykke(ハシュケ)です。本当に自分たちが使いたいと思えるデザインと機能性、さらには購入のその先に笑顔やストーリーがうまれるものをセレクトしてお届けしています。

loviツリーの新提案

秋冬インテリアを彩る北欧の木製オブジェ、loviが今年も入荷しました。

今回は、loviツリーのページをプチリニューアル。撮影をし直し、よりわかりやすく、より楽しめるような飾り方のご提案をそれぞれの商品ページに追加しました。

サイズ感をよりわかりやすいようにしました

イメージだけではわかりにくい、商品のサイズ感を、より伝わるようにしました。

 


50cmツリーはこちら

 

 


100cmツリーはこちら

 


3.5cm オーナメントボールはこちら

 


7cm オーナメントボールはこちら

 

オーナメント選びのための新提案を追加しました


 

ご提案その1

ツリーはナチュラルとダークグリーンの2色、オーナメントは4~5色あります。

どのカラーをどう組み合わせるか、いろいろなパターンがあって迷ってしまうかと思います。そこで、ハシュケおすすめの組み合わせイメージをご提案させていただきました。

 

50cmツリーとブライトレッドのボールの組み合わせ。

単色でも十分かわいい!でもちょっと物足りないなと感じたら…


 

「ブライトレッド」に同じ赤系の「ダークレッド」をプラス。

より華やかになりつつも、同系色なのでまとまりがあります。


 

100cmツリーには7cmボールが最適ですが、50cm用の3.5cmボールも飾れます。

それを利用して、大きな実と小さな実のコントラストを楽しんでみました。こちらも同系色でまとめているので、すっきりした印象です。


 

ご提案その2

loviのオーナメントには、それぞれのツリーのサイズに合った最適なサイズがあります。手のひらに乗る小さな14cmツリーには専用のオーナメントがなかったり、

100cmツリーには50cm用のオーナメントも付けることができたりと、実は結構ややこしいのです。

そのため、毎年何件かはお客様にサイズの再確認をさせていただく場合があるのですが、文字だけでなく写真も新しく加えることで、よりわかりやすく伝えられるようにしました。

 

14cmツリーとミニボール…。サイズが合わないのでこのようになります。

lovi14cmツリーに、サイズの違う25cm用のミニボールを間違えて一緒にご購入される方がいらっしゃいます。

わかっていてご注文されている場合もありますが、届いてから「しまった」とならないよう、よりわかりやすく画像で伝え、代わりに14cmツリーの飾り方のご提案をしました。

赤いボールを合わせたい場合は、周りに散りばめて彩ったり、赤いビーズで代用するご提案も加筆しました。


 

まわりに散りばめたイメージ(14cmツリーとミニボール)


 

赤いビーズの手作りオーナメントで代用


 

ビーズの手作りオーナメントについての記事はこちら。

【STAFF NOTE】loviの14cmツリーをデコレーションしてみよう!

いかがでしたか? 毎年loviのツリーを楽しんで長くご愛用いただくために、ぜひ参考にしていただけますと幸いです。
lovi 商品一覧はこちら

 

こちらもおすすめ☆