我が家の夏休み!おうちでプチお祭り気分!〜キユーピーわたしのお料理 鮭の蒸し焼きで作る鮭のガーリック焼きそば~

夏休み!子どもたちと元気に遊ぶぞー!...と、言いたいところですが、まだまだ自粛ムード。ここ最近ずっとそんな感じなので、今日は娘のお友達とおうちで小さな小さな夏祭りを開催することにしました~!

公開日:
我が家の夏休み!おうちでプチお祭り気分!〜キユーピーわたしのお料理 鮭の蒸し焼きで作る鮭のガーリック焼きそば~
BRUNO

BRUNO

専門家ライター

愉しみ上手な大人が集い、生まれた、ライフスタイルブランド。たとえば、ビーチサイドを仕事場に、いつもの食卓をパーティに変え、ファッションを愉しむようにインテリアを選ぶ。"変幻自在"で"愉しさ重視"のライフスタイルがBRUNO流。BRUNOは、人生を愉しむための遊び心に満ちた ライフスタイルをお届けします。

こんにちは!料理家のおおもとのりこです。

さて、やってきました夏休み!子どもたちと元気に遊ぶぞー!…と、言いたいところですが、まだまだ自粛ムード。

地域の小さな夏祭りも中止になってしまいました。

友達同士で遊びに行くのを愉しみにしていた娘ちゃんもがっかり…。

ここ最近ずっとそんな感じなので、今日は娘のお友達とおうちで小さな小さな夏祭りを開催することにしました~!

 

おうちでプチお祭り気分

メインメニューは、アジアの屋台にあるような焼きそばメニューに決定!

異国の雰囲気を出すポイントはやっぱり「パクチー」!

ホットプレートグランデサイズを使って、一気に焼いていきますよー。


 

今回はキユーピー わたしのお料理「鮭の蒸し焼きガーリックソース」を使うので、子どもでも簡単につくれるレシピです!


 

 

【材料】

<4人分>

 

【作り方】

1、コンパクトホットプレート(平面プレート)にオリーブ油をひき、一口大に切った鮭を並べ、
空いたスペースに薄切りにした玉ねぎとピーマンも並べて【MED】で焼いていく。

2、1を端に寄せ、焼きそば麺を入れる。焼き色がついたら1と炒め合わせ、
えびとソースも入れて更に炒め合わせる。

3、味が全体になじんだら、パクチーをのせて完成。

 


 


 

愉しい思い出ができました!

ホットプレートグランデサイズは具と麺をそれぞれ1つのプレートで焼けるスペースがあるので、

焼きそばをつくるのに本当に便利です。

具を一度取り出して…って、結構面倒くさいですよね。

それに片づけもラクラク!軽くてスルッと汚れが落ちるところもポイントが高いのです!


 

…いよいよおうち夏祭りの始まり!

「おいし~!」「ちょっと大人の味がするね!」と、楽しそうな声が聞こえてきました。

愉しい夏休みの思い出が作れたかな♪


 

こちらもおすすめ☆