家族のレジャーや、子どもの外遊びグッズを入れるのにピッタリ。丸洗いできる「ライトコンテナバッグ」

公園遊びやプール、アウトドアグッズを入れるのに最適な「ライトコンテナバッグ」。水や汚れに強く、丈夫なのに柔らかいため、室内から屋外まで幅広く使えるアイテムです。今回は、夏のレジャーに引っ張りだこ!な「ライトコンテナバッグ」をご紹介します。

公開日:
家族のレジャーや、子どもの外遊びグッズを入れるのにピッタリ。丸洗いできる「ライトコンテナバッグ」
アンジェ web shop

アンジェ web shop

専門家ライター

幸せなひとときは、心地いい暮らしの中に宿るもの。インスタグラマーも愛用するおしゃれなキッチンや北欧雑貨、ベビーグッズまで、取り扱い多数。毎日をちょっと快適にしてくれるアイテムやレシピ、暮らしのヒントまで発信しています。

公園遊びやプール、アウトドアグッズを入れるのに最適な「ライトコンテナバッグ」。

今年新たに、アンジェ別注カラーのライトグレーが仲間入りして、「オールブラック/ブラック/ライトグレー」の3カラーから選べるようになりました。

水や汚れに強く、丈夫なのに柔らかいため、室内から屋外まで幅広く使えるアイテムです。

今回は、夏のレジャーに引っ張りだこ!な「ライトコンテナバッグ」をご紹介します。

 

子育てママやアウトドア派にオススメの大容量バッグです

「ライトコンテナバッグ」は、ビーチサンダルや革靴にも使用されているEVA素材で作られたトートバッグです。大容量なのに重さはわずか500g(ペットボトル1本分!)と軽量。

汚れても水でざぶざぶ洗えるので、気兼ねなく使えるところが気に入っています。

 

ライトコンテナバッグ1

▲アンジェ別注色のライトグレーは、かっこよさと優しさを兼ね備えた、シーンを問わず使えるカラーとなっています。

ビニールやナイロン素材のバッグのようにへたらず、底が安定するので、中に何も入れていなくてもしっかりと自立します。メッシュ素材なので砂をためこまず、砂場や濡れた地面にも置けて便利。

 

 

ライトコンテナバッグ2

重いものを入れてもガシガシ使えて簡単に洗えるので、土や砂がつきやすい子どもたちとの外遊びには欠かせません。

 

ライトコンテナバッグ3

横幅は55cmあるので、長さのある野球バットを横にして入れることができますよ。

子どもの外遊びグッズをバッグにまとめて玄関に置いておけば、遊びに行くときもスムーズ。

キャンプによく行かれる方は、キャンプグッズをひとまとめして置いておくのにもよさそうです。

 

荷物がいっぱい!そんなときは「ライトコンテナバッグ」

これからの季節、増えてくる子どもとの水遊びシーンにも、大容量の「ライトコンテナバッグ」が大活躍!

何かと入れるものが多い水遊びグッズも、スッキリまとめて収納できるんです。

 

ライトコンテナバッグ4

この日は午前中いっぱい、じゃぶじゃぶ池で水遊びする予定だったので、子ども2人分の着替え・バスタオル・水鉄砲などのおもちゃ、水分補給をしっかりできるよう大きめのジャグも一緒にIN。こんなに荷物が多くてもすっぽり入れることができました。

 

ライトコンテナバッグ5

ファスナーがなく、またバッグ自体が大きくガバッと開くので、荷物の出し入れがしやすいのも嬉しいポイント。

目一杯遊んだあとも、濡れた水着やタオルをそのままバッグに入れて持ち帰ることができて便利です!

 

ランドリーや帰省、旅行シーンにも使いやすい

水に強いので、リビングやキッチンはもちろん、洗面所や脱衣所での使用も可能なんです。

洗面所とベランダが離れているわが家では、ランドリーバッグとして使用することも。大容量のため、大量の洗濯物もしっかりキャッチ。

 

ライトコンテナバッグ6

洗い終わった洗濯物をまとめてドサッと。4人家族のわが家の洗濯物も、一度でしっかり受け止めてくれました。

肩掛けできるので、持ち上げるのもノンストレス。ベランダへの移動もラクになりました。

 

ライトコンテナバッグ7

夏休みに車で行く帰省や旅行シーンでは、旅行バッグ代わりに使用できる大きさです。

 

ライトコンテナバッグ8

1〜2泊であれば家族みんなの荷物を丸ごと詰めることができる大容量サイズなので、夏の様々なお出掛けシーンで活躍してくれそう!

お手入れが簡単なので、いろいろなシーンで使いたくなります。

いかがでしたか。

荷物が多いときほど、「ライトコンテナバッグ」のありがたみを痛感。

汚れても水でざぶざぶ洗えて、持ち運びやすいので、家族でのお出掛けや夏の外遊びのお供に欠かせない存在です。

外で遊ぶことが増える夏、「ライトコンテナバッグ」に荷物を沢山詰め込んで、お出掛けを楽しみませんか。

水や汚れに強い ライトコンテナバッグはこちら

 

こちらもおすすめ☆