下味冷凍を活用!豚こまバーグの酢豚風

Ziploc®フリーザーバッグを使って肉や魚に下味をつけて冷凍する「下味冷凍」。忙しい日も簡単に調理可能なんです。今回は下味冷凍を活用した「豚こまバーグの酢豚風」をご紹介します。ぜひご覧ください。

公開日:
下味冷凍を活用!豚こまバーグの酢豚風
Ziploc®「下味冷凍」

Ziploc®「下味冷凍」

専門家ライター

「下味冷凍」とは、Ziploc®フリーザーバッグで肉や魚などの食材に下味をつけて、冷凍保存する方法。簡単に味も染み込み、肉のおいしさをキープしたまま保存することができます。使いたい日の朝に冷蔵室に移しておけば、夕方には解凍されているので、煮たり焼いたりするだけでメインおかずが簡単に作れるので時短にも。まとめ買いした食品の保存にもおすすめ!

下味冷凍を活用!豚こまバーグの酢豚風

時間:20分

カロリー:260kcal/1人分

難易度:★☆☆☆☆


 

 

材料(2~3人分)

下味冷凍した「豚こまケチャップ味」※・・豚こま切れ肉300g分

玉ねぎ・・1/2個

ピーマン・・2個

サラダ油・・小さじ1

ごま油・・少々

【A】

水・・1/3カップ

酢・・大さじ2 1/2

しょうゆ・・小さじ2

砂糖・・大さじ1/2

かたくり粉・・小さじ2/3

<<「豚こまケチャップ味」の作り方はこちら>>

 

作り方

下準備

下味冷凍した「豚こまケチャップ味」は冷蔵室におき、解凍しておく。

 

作り方①

玉ねぎは1cm幅のくし形切りに、ピーマンは乱切りにする。Aは混ぜ合わせておく。

 

作り方②

「豚こまケチャップ味」を少量ずつ取り、一口大の小判形に成形する。フライパンに「クックパー®フライパン用ホイル」を敷いて並べ入れ、中火で焼く。焼き色がついたら裏返し、ふたをして弱火で約3分焼き、いったん取り出す。

 

作り方③

「フライパン用ホイル」を除いたフライパンにサラダ油を熱し、玉ねぎとピーマンを炒める。玉ねぎが透き通ってきたら(2)を戻し入れ、Aをもう一度かき混ぜて加え、さっと炒め合わせる。

 

作り方④

とろみがついたらごま油をまわしかけ、ざっとかき混ぜて、器に盛りつける。

 

ワンポイント

・下味冷凍すれば、平日の夕食作りが楽々に!さっと炒めるだけで酢豚風のメニューが簡単に作れます。

・肉を丸めることでうまみが閉じ込められ、ジューシーな仕上がりになります。

<<くわしくはこちら「下味冷凍のすすめ」>>

 

こちらもおすすめ☆