あると便利なカッティングボード!おしゃれでとっても実用的なんです

料理をするとき包丁を使いますよね。どんな台を使っていますか?まな板?カッティングシート?…カッティングボードを使ったことがありますか?これが食材を切るためだけでなく、切ったものをそのままのせてテーブルに出してもOKなんです。カッティングボードについて紹介します。

2016/10/27 更新
あると便利なカッティングボード!おしゃれでとっても実用的なんです

料理をするとき包丁を使いますよね。どんな台を使っていますか?まな板?カッティングシート?…カッティングボードを使ったことがありますか?これが食材を切るためだけでなく、切ったものをそのままのせてテーブルに出してもOKなんです。カッティングボードについて紹介します。

あると便利なカッティングボード

オーソドックスなカッティングボード

カッティングボードは、要はまな板なんです。木材でできている板で、この上で食材を切ります。ただまな板と違うのは、まな板のような装飾のない長方形の厚い板ではないということ。


 

丸いものの

カッティングボードの中には、こんな丸い形をしたものも。取っ手もついていることが多いですね。またまな板と違って色々な形をしたものがあるんです。


 

広告

 

四角もさまざま

四角いといっても、ぜんぶが長方形ではないのがカッティングボード。長方形もあれば四角いものもあります。


 

これもカッティングボード

中にはキャラクターの形をした可愛いカッティングボードもあります。まさしく形は自由自在。どんな形をしていてもいいです。ただし、それがつかがってがいいかどうかはまた別の話になりますが…。


 

切る

カッティングボードは食材をカットするためのボードですから、目的の第一はカッティング。食材を切るためにあります。


 

こんな風に

たまねぎをとんとんとん、なんて音が聞こえてきそうですね。しかし、カッティングボードの使い道はそれだけではないんです。


 

お皿の代わりに

なんと、お皿の代わりとして使えるんです。このようにパンを切った後、カッティングボードにパンを乗せたまま食卓に出してもOKなんです。なぜなら、おしゃれだから。


 

パンを出しても

カッティングボードは先ほども言ったように、デザイン性が高いまな板です。なのでパンを乗せてお皿の代わりにしてもOK。取っ手が可愛いと思いませんか。


 

食材を並べても

切ったまま食卓に出してもいいのですが、このようにわざわざカッティングボードの上にのせて食卓に出すというのもアリなんです。木のぬくもりが感じられますよね。


 

お皿兼おぼん

朝食用にしても。小さめのカッティングボードを用意して、コースターとして使ってもいいでしょう。


 

ご飯を乗せて

もうこうなってくるとカッティングボードというより、木のお皿ですね。こんなふうに盛り付けたら、お家でカフェ気分が味わえますよ。


 

熱いものも大丈夫

厚みのあるカッティングボードなら、スキレットをそのままのせても大丈夫。カッティングボードにのせてしまえば、料理が冷めないうちに食べられますし、熱いスキレットでテーブルを痛めることもありません。


 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。まな板としてもお皿としてもお盆としても使えるカッティングボード。使い勝手がいいので、1枚持っていると便利ですよ。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!