みんなでおかずを取り合う。たのしい休日のお弁当

お弁当作りの達人rekoさんの、食べた人がほっこり笑顔になるお弁当を紹介しています。 今回は「休日のお弁当」をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください!

公開日:
みんなでおかずを取り合う。たのしい休日のお弁当
reko

reko

お弁当作りの達人

毎日頑張りすぎず楽チンしながら、楽しみながら、子どもたちのお昼がほっこり笑顔になれるようなお弁当を作っています。

おかずを取り合うお弁当

一緒に食べよう。

平日もさながら休日もお弁当にすることが多く、個々にせずまとめて詰めちゃうパターンにしています。

それぞれ自由に過ごしている子供たちも、ご飯の時は箸を寄せ合って一緒に食べる。そんな習慣は忘れて欲しくなくて。

好物があって取り合いして、ちょっと喧嘩走る、なんて光景も良いもんだとか思ったりしています。


 

 

おおきな籠たち。

みんなで食べる用の器代わりに使っている籠は、いづれも雑貨屋さんでひとめぼれしたものたち。

あえてご飯用に、と思って手にします。

よく洗ってペーパー敷いてそのままおかずをのせて使ったり、器が籠にちょうどシンデレラフィットしたりすると喜びながら使っています。


 

いろんな方法で楽しむ

大きな籠は盛り付けにくい、また、おかずを選ぶようですが案外そうでもないんです。

小ぶりの器に入れれば、汁物だって、パスタ、サラダ、グラタンだって入れられる。

そしてその器に立てかけるようにおかずを並べていくと尚更便利です。

立てかけるものがないときは、アルミホイルくしゅっとさせて忍ばせて、それに立てかけるようにおかずを盛りつけたりなど、日々試行錯誤やっています(笑)


rekoさんのInstagramはこちら

こちらもおすすめ☆