おしゃれな「スキレットスイーツ」レシピ。お家でできる見映え良い簡単カフェデザート

今回は、アウトドア料理で人気のスキレットを使ったスイーツレシピを大特集!熱を通しやすいのでムラなく焼けて、温かさをキープします。食感もフライパン調理とは違うものになりますよ。見た目がおしゃれなスイーツが満載なので、ぜひ作ってみてくださいね。

公開日:
おしゃれな「スキレットスイーツ」レシピ。お家でできる見映え良い簡単カフェデザート
mashouse

mashouse

家電好き・家具コンシェルジュ

家が大好きで暮らしについて様々な媒体に寄稿する在宅ライター。元々は衣食住に無頓着なズボラ主婦でしたが、今では外食より家でごはん食べたい派。おうちごはんをもっと楽しくするヒントを皆さんにお届けします。

スキレットでスイーツを作るメリットとは

アウトドア料理で人気のスキレットは、お菓子作りでも活躍する道具です。スイーツに使うメリットは、実用性と見た目の両方にあります。

まず、熱を通しやすいのでムラなく焼けて、温かさをキープします。食感もフライパン調理とは違うものになりますよ。そして、見た目がおしゃれ!いつものおやつが映えるスイーツになります。

さて、スキレットで一体どんなスイーツができるのでしょうか。

スキレットスイーツ《人気の粉もの系》

おしゃれすぎる!桃のダッチベイビーレシピ

おしゃれすぎる!桃のダッチベイビーレシピ

sakuramau_haru

最初に人気のスキレットスイーツの中から、材料に小麦粉やホットケーキミックスを使ったお菓子を紹介していきましょう。

スキレットの人気スイーツといえば、ドイツ風パンケーキ「ダッチベイビー」です。材料には牛乳、卵、小麦粉、塩を使います。

これを混ぜてオーブンで焼くだけなので作り方も簡単ですね。アレンジも楽しいお菓子で、桃をのせるとさっぱりいただけますよ♪


 

 

ヘルシー♪いちごのダッチベイビーレシピ

オイルを変更♪いちごのダッチベイビーレシピ

_oaktree_k

ダッチベイビーの一般的な作り方では、スキレットを温める時バターを使います。

ここで、バターの代わりにオリーブオイルを使うとヘルシーになりますよ。

食感は焼き時間によって変化するので、お好みの作り方を見つけてくださいね。

好きなフルーツでトッピングできますが、材料にいちごやクリームを使うと、鮮やかで甘酸っぱいスイーツになります。


 

ホットケーキミックスのダッチベイビーレシピ

ホットケーキミックスのダッチベイビーレシピ

ume_ribbon_cafe

ダッチベイビーの王道の作り方では、材料に小麦粉を使います。

でも、ホットケーキミックスで作ると、一味違ったふんわり食感のスイーツになりますよ。

そもそもダッチベイビーの膨らみは、熱を一気に加えることで、水分が蒸発して生地が持ち上がるために起こります。

作り慣れない場合、ベーキングパウダーの入ったホットケーキミックスなら簡単にトライできそうですね。


 

トースターで♪スキレットパンケーキレシピ

トースターで♪スキレットパンケーキレシピ

tajitajimichi

パンケーキは、子供も大好きなスイーツですよね。

フライパンを使った作り方が多いですが、実はスキレットでも簡単に作れます。

小麦粉でも作れますが、材料にホットケーキミックスを使えば、さらに簡単にできますよ。

このレシピの作り方では、トースターを使います。スキレットに流し込んでそのまま食卓に出せるのもいいですね。


 

大満足!バナナ入り蒸し焼きパンケーキレシピ

大満足♪バナナ入り蒸し焼きパンケーキレシピ

87hiyori

スキレットで作る人気のパンケーキをもう一つ紹介しましょう。

この人気レシピは、スキレットで蒸し焼きしたパンケーキにバナナをのせて作るスイーツです。

材料にバナナを使うことで、自然な甘さを楽しめるスイーツができます。

またバナナはお腹にたまりやすいので、お菓子としてだけでなく軽食としても楽しめますよ。

作り方も簡単なので、朝食にもおすすめです♪


 

スキレットスイーツ《パンのリメイク系》

食卓映える♡いちごのフレンチトーストレシピ

食卓映える♡いちごのフレンチトーストレシピ

meimei_anan

続いて人気のスキレットスイーツの中から、材料にパンを使ったリメイクお菓子を紹介していきましょう。

みんな大好きいちごのフレンチトーストも、スキレットで作ると食卓に映える人気スイーツに変身します。

そのままお皿代わりになるのであと片付けも簡単ですね。

またスキレットを使った作り方なら熱がキープされるので、食卓に出しても温かいまま楽しめますよ。


 

手軽♪りんごの食パンフレンチトーストレシピ

手軽♪りんごの食パンフレンチトーストレシピ

se_ra1031

フレンチトーストは、食パンを使うレシピも人気ですよね。食パンなら、手軽で簡単に作れます。

フライパンでも作れますが、スキレットを使った作り方なら外はカリカリ、中はぷるっとした食感のスイーツになりますよ。

これは、スキレットが熱の伝わりやすい鉄でできているためです。

りんごをのせれば、シャキシャキの食感もプラスされます♪

詳しいレシピはこちら


 

絶品!バナナソテーのフレンチトーストレシピ

絶品!バナナソテーのフレンチトーストレシピ

se_ra1031

スキレットで作ったフレンチトーストにバナナソテーをプラスすると、簡単に絶品スイーツが作れます。

バナナは加熱すると甘みが出て美味しくなりますが、スキレットで焼けばカリカリとろとろ食感になりますよ。

そこにクリームをのせれば、子供も大人も大好きなスイーツができます。

シンプルな材料と簡単な作り方で、おうちカフェ気分を楽しんでくださいね♪


 

しっとり♪ロールパンフレンチトーストレシピ

しっとり!ロールパンフレンチトーストレシピ

keijunrin

フレンチトーストの材料はバケットや食パンだけではありません。実は、ロールパンを使った作り方も人気なんです。

この作り方なら、しっとりした食感のスイーツが簡単に作れますよ。

スキレットを使うことで、火が均等に伝わり、厚みのあるロールパンも綺麗に焼けます。

これなら、たくさん買って余ったロールパンも美味しいスイーツにリメイクできますね!


 

絶妙食感スイーツ♡パンプディングレシピ

絶妙食感のお菓子♡パンプディングレシピ

sakuramau_haru

パンプティングは、フレンチトーストと似た材料で作る人気スイーツです。オーブンで作ればパンプティングになります。

一般的にはグラタン皿で作りますが、スキレットでも作れますよ。

スキレットを使うことで、中はぷるぷる、外はカリッとした食感になります。

オーブンにもコンロにも使えるので、パンプティングにするか、フレンチトーストにするかはお好みで♪


 

スキレットスイーツ《手軽に作るレア系》

冷凍で簡単!スキレットアップルパイレシピ

冷凍で簡単!スキレットアップルパイレシピ

sasmc1120

最後に人気のスキレットスイーツの中から、珍しい作り方のスイーツを紹介していきましょう。

アップルパイは型に入れてオーブンで焼くスイーツですが、タルト型がない場合はスキレットで作りましょう。

冷凍パイシートを使えば作り方も簡単ですよ。

スキレットを使うメリットは、道具があれこれいらないことです。これ一つで、フライパンにも焼き型にもなりますね。


 

 

冷めても美味♡チェリークラフティレシピ

冷めても美味♡チェリークラフティレシピ

_oaktree_k

クラフティとは、カスタード生地にフルーツを入れてオーブンで焼くフランスの人気スイーツです。

好きなフルーツで作れますが、さくらんぼを使った作り方が特に人気なんですよ。

本来はタルト型で作りますが、スキレットでも作れます。熱が均等に伝わりやすいので、綺麗に焼けますよ。

酸味と甘みがマッチした絶妙な組み合わせをお試しあれ♪


 

手軽な材料で簡単!ぶどうクラフティレシピ

手軽な材料で簡単!ぶどうクラフティレシピ

87hiyori

スキレットを使った人気のクラフティをもう一つ紹介しましょう。こちらのレシピではぶどうを使います。

チェリーは時期によってなかなか手に入らないこともありますが、ぶどうなら手軽に作れそうですね。

このレシピではアーモンドプードルを使うので簡単にコクが出ます。熱々のままでもいいですし、冷めても美味しいスイーツです。


 

やみつき食感♪スキレット焼きバナナレシピ

やみつき食感♪スキレット焼きバナナレシピ

87hiyori

バナナのソテーはフレンチトーストのレシピで登場しましたが、この人気レシピはバナナをメインで楽しむスイーツです。

作り方はスキレットにバターを塗ってバナナをソテーし、グラノーラと桃をトッピングしたら、粉砂糖を振るだけです。とても簡単ですね。

とろとろのバナナに歯ごたえのあるグラノーラを合わせれば、絶妙な食感になります♪


 

大人のお菓子♡ラム酒のアップルケーキレシピ

大人のお菓子♡ラム酒のアップルケーキレシピ

fontenelle.0526

スキレットで作る粉ものレシピの中でケーキはすでに登場しましたが、こちらの人気アップルケーキは一味違った大人の味です。

ラム酒を絡めた薄切りりんごを使い、ザクザクのクルミやアーモンドの入ったグラノーラをトッピングしています。

お酒の効いた生地に香ばしいグラノーラがよく合い、簡単なのに贅沢な気分になるスイーツです。


 

スキレットスイーツを作った後のお手入れ

スキレットはおしゃれに使える便利な道具ですが、スイーツ作りの後はお手入れしてあげましょう。

中には必要のないスキレットもありますが、一般的には洗った後に空焼きして油でコーティングします。面倒に思われがちですが、慣れてしまえば簡単です。お手入れをすれば、使ううちにだんだん馴染み、愛着も湧いてきますよ。

紹介したアイデアを参考に、スキレットスイーツを楽しんでくださいね♪

こちらもおすすめ☆