ヘルシー&満足感◎なおにぎりダイエットのレシピ。具を変えて美味しくカロリーダウン

おにぎりダイエットという言葉をご存知でしょうか?最近流行りのおにぎりダイエットは、冷たいおにぎりを食べるというものです。 冷めたご飯にはレジスタントスターチという物質が発生し、小腸で消化されにくくなりますよ。

公開日:
ヘルシー&満足感◎なおにぎりダイエットのレシピ。具を変えて美味しくカロリーダウン
aigekkaneko

aigekkaneko

ライター

料理歴20年で、現在はスイスで勉強中。毎日美味しいものを食べ歩き勝手に家でレシピを作って実践しています。そんな主婦生活を送っていますが、毎日24時間では足りません。そして皆様に美味しいレシピを提案していきたいと思います。

おにぎりダイエットの簡単レシピ特集

おにぎりダイエットという言葉をご存知でしょうか?最近流行りのおにぎりダイエットは、冷たいおにぎりを食べるというものです。

冷めたご飯にはレジスタントスターチという物質が発生し、小腸で消化されにくくなりますよ。

そうなると血糖値が緩やかに上昇するため、脂肪がつきにくくなるのです。そこで今回はおにぎりダイエットの簡単なレシピを大公開♪お肉や野菜の具を使って美味しくダイエットをしましょう。

おにぎりダイエットの簡単レシピ☆お肉

ベーコン小松菜クリームチーズの酢飯おにぎり

おにぎりダイエットの簡単レシピ

tmytsm

ベーコンとチーズをたっぷり使用した人気のレシピです。具にベーコンを入れることで食べ応えのあるおにぎりになります。

冷たいおにぎりであればダイエット料理として活用できますよ。小松菜が入っていてシャキシャキした食感がアクセントになっています。

さらにチーズを加えてバランス良く仕上げてくださいね。これならカルシウムも一緒に摂取できてダイエットにおすすめです。


 

 

新ごぼうと牛肉の炊き込みご飯おにぎり

おにぎりダイエットの簡単レシピ2

gucci_fuufu

新ごぼうと牛肉の炊き込みご飯を作って、おにぎりにした簡単レシピです。具材にごぼうを加えることで食物繊維も同時に摂取できますよ。

ストウブで簡単に作る炊き込みご飯をたくさん作ってダイエットに活用しましょう。

熱々のまま食べるのも良いですが、おにぎりダイエットをするために冷やしてから食べてくださいね。

醤油や味噌でしっかりしたテイストに仕上げています。

詳しいレシピはこちら


 

絶品!そら豆と甘辛そぼろのおむすび

おにぎりダイエットの簡単レシピ3

rina_kitchen

ひき肉を甘辛く味付けをしてご飯と合わせた美味しい料理です。そら豆の具を一緒に合わせているので、ホクホクした食感も感じられますよ。

おにぎりダイエットをする時は冷やしてから召し上がってくださいね。甘辛いひき肉をストックしておくと簡単に作れます。

爽やかな香りをプラスするために、刻んだ大葉をトッピングするのも良いでしょう。ダイエット中におすすめです。


 

人気のレシピ!ローストビーフむすび

おにぎりダイエットの簡単レシピ4

rina_kitchen

少し贅沢なダイエット料理を作ってみませんか?ローストビーフとご飯を合わせたこのおにぎりは、冷たく冷やして食べても美味しいですよ。

これならレジスタントスターチがたくさん増えてダイエットにつながります。またイベントなどにも使えるので試してみてくださいね。

ローストビーフは簡単に作れるレシピで、ストックしておくと重宝しますよ。おにぎりの具材として最高の一品です。


 

おにぎりダイエットの簡単レシピ☆野菜

梅干しと小松菜と鰹節のおにぎり

おにぎりダイエットの簡単レシピ5

tmytsm

小松菜の野菜をたくさん使用した簡単なレシピです。具に野菜をたくさん使うことでヘルシーになり、おにぎりダイエットに活用できます。

アクセントとして酸味のある梅干しを使って、美味しく仕上げてください。これならそれほど塩を使わなくても良さそうです。

お好みで白ゴマをかけて香ばしいテイストも加えましょう。おにぎりダイエットにぴったりな料理ですよ。小松菜のシャキシャキ感が最高です。


 

おすすめ!カリカリ梅大葉おにぎり

おにぎりダイエットの簡単レシピ6

rina_kitchen

みんなが大好きなカリカリ梅と、大葉を一緒に合わせたおすすめのおにぎりです。カロリーが低い具材を使えばダイエットにつながります。

シンプルな形に仕上げて素朴な味わいを楽しんでくださいね。赤と緑の色合いがとても綺麗で楽しくダイエットできますよ。

カリカリ梅の大きさはお好みで調整すると良いでしょう。食べる頃には冷たく冷えているので、お弁当の主食としても便利なレシピですよ。


 

簡単!とうもろこしご飯のおにぎり

おにぎりダイエットの簡単レシピ7

meimei_anan

甘いテイストのとうもろこしをご飯と合わせておにぎりにした一品です。丸い形に整えて可愛く仕上げてくださいね。

これなら冷めても美味しく食べられ、おにぎりダイエットとして使えます。コーンのつぶつぶ感がたまらないでしょう。

好きな味付けに調整して作ってみるのもおすすめ。この具材なら美味しいのでダイエットをしてる感覚にならないはず。

ダイエットのためにもぜひ冷たいご飯で。冷蔵庫で冷やせば早く食べられます。


 

炒り卵ときゅうりのごちそうおにぎり

おにぎりダイエットの簡単レシピ8

tmytsm

具にきゅうりの野菜を入れて、シャキシャキした食感をプラスした料理です。さらに卵をふわふわに仕上げており、それぞれの食感を楽しめますよ。

具材にキャベツを入れても良いかもしれませんね。またご飯をたく時に、米油を少し入れることでふっくらつやつやに仕上がりますよ。

この美味しいレシピであれば、ダイエットをしていることを忘れそうなくらいですね。人気のおにぎりを召し上がれ♪


 

おにぎりダイエットの簡単レシピ☆お魚

簡単美味しい♪鯖とほうれん草のおにぎり

おにぎりダイエットの簡単レシピ9

ai.ouchigohan

鯖とほうれん草を合わせた人気の料理です。ほうれん草は冷凍したものを使用すれば、お手軽に作れますね。

ダイエットに必要な栄養素がたくさん入ったおにぎりなのでおすすめですよ。

魚は上質なタンパク質がたくさん含まれているため、ダイエット中の食材として積極的に活用しましょう。

鯖の塩分がちょうど良く、美味しく食べられます。味付けにはほんの少しめんつゆを入れて絶品に。


 

 

親子共演!鮭といくらのおにぎり

おにぎりダイエットの簡単レシピ10

ai.ouchigohan

具に鮭とイクラを合わせて贅沢に仕上げたレシピです。冷たいおにぎりにいくらを乗せているので安心して美味しく食べられますよ。

ご飯には細くカットした大葉を一緒に合わせて香り良くしています。

やはりダイエット中でも美味しく食べたいので、このような作り方をしてみてはいかがでしょうか。いくらはたっぷり乗せてくださいね。

冷たいおにぎりでダイエットできる食事を作りましょう。


 

簡単にできる和風ツナおにぎり

おにぎりダイエットの簡単レシピ11

gucci_fuufu

みんなが大好きなツナマヨおにぎりを少しアレンジして、和風に仕上げたレシピです。

おにぎりダイエットをする時は、たくさんの具材のレパートリーを持っておくと便利ですよ。

和風テイストにするため醤油をほんの少し合わせています。

仕上がったら海苔を巻いてできあがりです。これなら美味しくおにぎりダイエットができるはず。

ツナとマヨネーズはテッパンの組み合わせですよ♪

詳しいレシピはこちら


 

ツナのせ♪しそ明太子枝豆おむすび

おにぎりダイエットの簡単レシピ12

rina_kitchen

ご飯に明太子や枝豆、大葉を合わせておにぎりにした手作りレシピです。トッピングの具にツナ玉を乗せて美味しく仕上げています。

冷たく冷やしておにぎりダイエットをしましょう。ツナとめんつゆ、砂糖を合わせて旨味をアップさせています。

作り置きをしておけば、すぐにトッピングにできておすすめですよ。

美味しく食べられるダイエット料理として人気の一品に。枝豆の色合いが美しいですね。


 

おにぎりダイエットの簡単レシピ☆海藻

さっぱりヘルシー♪梅ひじきおにぎり

おにぎりダイエットの簡単レシピ13

ai.ouchigohan

たたいた梅干しと調味料、ひじきを一緒に煮込んだものをご飯に合わせたレシピです。梅干しをたたいているのでご飯と混ざりやすくなります。

冷たく冷やしておにぎりダイエットに活用しましょう。ひじきが入ることで鉄分やミネラルが同時に摂取できますよ。

ヘルシーな具のみを使用したダイエット向けの一品です。お弁当に持って行くのも良いかもしれませんね。


 

ブロッコリーの茎と塩昆布のおにぎり

おにぎりダイエットの簡単レシピ14

tmytsm

塩昆布を具材として使用することで、ご飯に旨味がついて絶品の美味しさになりますよ。

こちらはごま油や醤油を少し使用して味付けをしており、食べやすくなっています。

塩昆布のコリコリした食感と、白ゴマのプチっとした食感がうまくマッチしてやみつきに。

ダイエットをしていてもついつい食べ過ぎてしまうかもしれませんね。またブロッコリーの茎が余っていた時にも簡単に作れます。


 

塩昆布とじゃこのチーズおにぎり

おにぎりダイエットの簡単レシピ15

gucci_fuufu

ご飯にオリーブオイルや塩昆布などを合わせて作った人気の料理です。ダイエットメニューにこの具材を使用して栄養満点にしましょう。

じゃこやチーズの塩分がちょうど良いので美味しく食べられますよ。温かいご飯を使用することで味が馴染みやすくなります。

おにぎりダイエットの場合は冷ましてから食べるようにしてくださいね。オリーブオイルで少し洋風なレシピに仕上げた一品です。

詳しいレシピはこちら


 

バリエーション豊か!ひじきご飯のミニむすび

おにぎりダイエットの簡単レシピ16

rina_kitchen

ご飯とひじきを合わせておにぎりの形にし、納豆や梅干しなどの具材を乗せた簡単レシピです。これなら栄養が補えてダイエット中の食事にぴったり。

具材はお好みのもので合わせてみると良いかもしれませんね。

小さなおにぎりにすればいろいろな味わいが楽しめて、楽しくダイエットが続けられます。

ひじきをたっぷり使用してミネラルを摂取してくださいね。可愛いサイズなのですぐになくなります。


 

おにぎりダイエットの簡単レシピまとめ

おにぎりを冷たく冷やすことで、カロリーが抑えられることが分かりましたね。ダイエットを続けていくためには、たくさんのレパートリーを持っておくことが大切です。

これらの紹介したレシピは、どれもおにぎりを美味しく食べられて簡単にできるものばかり。おにぎりダイエットを続けていけば無理なく痩せられるはずです。

炭水化物はエネルギーを消費させるための重要な役割があります。うまく炭水化物を利用してダイエットに励みましょう♪

こちらもおすすめ☆