趣味もインテリアのように楽しむ!自転車のある暮らし実例15選!

自転車の収納は室外だけじゃないんです。乗るのも好きだし、眺めるのも好き。大切な自転車だからこそ収納にもこだわりたい!そこで今回は、そんな自転車大好きな方の願いを叶えた室内でも自転車を楽しめるインテリアを集めてみました。

公開日:2016/12/28
著者:
趣味もインテリアのように楽しむ!自転車のある暮らし実例15選!

自転車の収納は室外だけじゃないんです。乗るのも好きだし、眺めるのも好き。大切な自転車だからこそ収納にもこだわりたい!そこで今回は、そんな自転車大好きな方の願いを叶えた室内でも自転車を楽しめるインテリアを集めてみました。

 自転車収納は無限大!インテリアとしても楽しめる

従来、自転車は自宅の外や自転車置き場、ガレージなど室外に収納するのが当たり前でした。最近ではロードバイクやBMX、マウンテンバイク等、自転車の人気がぐっと高まってきてからは、趣味で楽しむ傍、ファッショナブルなものとしての意識も高まってきています。大切な保管としても、インテリアの一部としても参考になる、室内でお洒落に見せる自転車のある暮らしを覗いてみましょう!

 

土間のある空間に

土間玄関に設置されたバイクタワーなら、室内を汚すことなく大切なロードバイクも室内に保管できるので安心ですね。光が沢山差し込む明るい空間で見た目もスッキリ綺麗です。


 

広告

 

これだけの自転車の数もお洒落にまとまる土間は、まさに自転車だけの空間にぴったり。自転車に合わせた雑貨や家具の組み合わせもキマって格好いいですね!家族で出かけるのが毎日楽しみになりそうな玄関です。


 

部屋と部屋をつなぐ土間に置かれた自転車は、中庭から差し込む光をスポットライト代わりのように使ってオブジェのように。一見無駄になりがちな狭いスペースも自転車をおけば素敵なスペースになります。


 

存分に自転車で楽しんできた後に土間に設置された手洗い場が頼もしい!使い勝手のいい場所だからこそ、大切な自転車の保管に最適ですね。


 

オリジナルの自転車壁掛け

木の壁を作ってロードバイク用のディスプレイを自作したんだそう。ヴィンテージっぽい雰囲気の塗装やカラーがロードバイクにマッチしたお洒落な空間になっています!


 

男前インテリアのスパイスに

有孔ボードを使った男前なインテリアに天井高くに掛けられた自転車がいいスパイスになった格好いいリビング。お気に入りを全てディスプレイしたかのような空間が魅力的ですね。


 

靴や帽子、自転車など外出するのが楽しくなるようなアイテムでまとめた玄関ですね。彩り豊かな木材の壁に合わせたような自転車がお洒落です。来客もついつい自転車が気になってしまいそう!


 

賃貸とは思えない程、お洒落にまとめたリビング。ロードバイクを眺めるのにぴったりの癒しの空間になっていますね!まさに趣味とインテリアが融合した収納テクニックではないでしょか?


 

アメリカンな空間にまとめた玄関は、まるでガレージのような雰囲気になった男前なインテリア。ゴツめな印象な自転車がアメリカンなテイストにマッチしています。


 

スッキリとしたリビングに飛び込んでくるバイクタワーが目を引きます。バイクタワーに吊るすことで天井近くのスペースも上手に活用できるので、狭い空間にも大活躍!特別なスペースも必要ないのが賃貸にも嬉しい。


 

リビングを彩るオブジェのように

こだわり抜いたインテリアが揃ったリビングに、さりげなく置かれた自転車がお洒落ですね!インテリアの一部としても大活躍できるのも自転車の魅力です。


 

 

アートを感じる空間に置かれた真っ白な自転車はまるでオブジェのよう。ガレージだった場所を部屋のように活用しているとのことで、打ちっ放しのコンクリートの床もまた部屋の雰囲気に合っていますね。


 

ゆったりとくつろぐソファーから眺められるのは癒しの緑と自転車。常に全体を見渡せるリビングにはお気に入りのアイテムを。赤い自転車が差し色になったインテリアになっていますね。


 

寝室に作られたグリーンスペースに置かれた自転車は、まるで自然の中にあるかのよう!寝る時も起きた時も自転車を眺めることができる自転車好きにはたまらない空間になっていますね。


 

まとめ

実例を見ると、自転車もインテリアの一部として成り立っていますよね!無造作に置かれただけの自転車なのに室内にあるだけでお洒落な雰囲気になるものです。今まで自転車に乗るのは興味のなかった方でも、インテリアとしても楽しめる自転車のある暮らしはいかがでしょうか?

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!