素敵アレンジ♡100円ショップの焼き網をお洒落にリメイク♪

焼き網を使ってとってもお洒落な雑貨ができあがるんですよ♪簡単にできちゃうのでぜひ作ってみてください。まずはルームスタイリストの瀧本真奈美さんのブログ、ナチュラルアンティークルームに紹介されている焼き網リメイクを2つご紹介します。

2016/12/15更新
素敵アレンジ♡100円ショップの焼き網をお洒落にリメイク♪

100円ショップの焼き網を使ったリメイク雑貨が素敵!

焼き網を使ってとってもお洒落な雑貨ができあがるんですよ♪簡単にできちゃうのでぜひ作ってみてください。今回は焼き網を使ったインテリア例をご紹介いたします☆

 

焼き網を使ったリメイク雑貨を一挙ご紹介☆

焼き網をくるりと曲げて筒状にしてしまうというユニークな発想で生まれたお洒落雑貨♡いろんな用途で楽しく使えそうですね。貼り付けるプレートもいろいろ変えると楽しそう!


 

広告

 

転写シールなどでお洒落に飾ったカッティングボードを並べているのが、焼き網で作った棚です。全体が男前インテリアでかっこよくまとまっているので、焼き網の部分がしっくり馴染んでかっこよさを演出します。


 

洗面所にちょっと石鹸を置くスペースって欲しいですよね。でも石鹸を入れる容器を置くスペースを確保できないこともあります。そんな時にスペースを有効利用して作った焼き網の石鹸置きが便利!こうやって吸盤でくっつけると開いてるスペースにさりげなく置けますね。ナイスアイデア♪


 

お洒落なカフェのような雰囲気の可愛らしいディスプレイです。クッキーやソフトクリームの可愛いディスプレイに、タグのついた瓶が並び、その上に焼き網をリメイクした小さな棚が♪可愛くミニプレートを取り付けてカフェ風インテリアに馴染む棚になっていますね。


 

焼き網を曲げて、キッチン用品を収納する棚にしています。ビンテージ感満載のリメ缶にはキッチンツールをいれて、クラフトの紙袋には紅茶やコーヒーをストックしているそうです。お洒落に収納できると嬉しいですね。


 

手作りしたというディスプレイ棚は背面が焼き網を使っています。ビンテージな色合いがとてもかっこよく、背面を網にすることで圧迫感もなく、お洒落な雰囲気を醸し出します。


 

焼き網を上手く曲げて、トイレットペーパー置きに変身です。取り出しやすいのがポイントですね。男前風にステンシルされた木製プレートもかっこいいですね。


 

焼き網をそのまま使ったディスプレイです。色は黒にペイントして、カフェ風の木製プレートを入れています。焼き網の持ち手部分を引っかけることができるので、いろんな場所に気軽にディスプレイできそうですね。


 

扉式になった焼き網を使ったラックです。なにがすごいかというと、扉部分は持ち手のついた「はさめる焼き網」の持ち手部分を取って作っているんです。多肉植物がよくあうかっこいいラックに仕上がりました。


 

まとめ

いかがでしたか?今すぐ100円ショップに焼き網を買いに行きたくなりませんでしたか?みんなの焼き網リメイク方法からインスピレーションをもらって、ぜひ素敵なオリジナル雑貨を作ってみてください♪

 

こちらもおすすめ☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

著者

ririna73

ririna73

キレイなもの大好きなワーキングマザーです。心ワクワク、ときめくような記事をお届けします。