スッキリしているのに癒される♡旬の塩系インテリアで、春夏のお部屋づくりをしてみませんか?

今や大人気の塩顔男子♪お部屋作りだって塩系が旬!スッキリしているのになぜか癒される、塩系のインテリアコーディネートで、春夏のお部屋作りをしてみませんか!?塩系インテリアのノウハウと、素敵にコーディネートされたお部屋のシーンをご紹介させていただきます。

著者:
公開日:
スッキリしているのに癒される♡旬の塩系インテリアで、春夏のお部屋づくりをしてみませんか?

今や大人気の塩顔男子♪お部屋作りだって塩系が旬!スッキリしているのになぜか癒される、塩系のインテリアコーディネートで、春夏のお部屋作りをしてみませんか!?塩系インテリアのノウハウと、素敵にコーディネートされたお部屋のシーンをご紹介させていただきます。

スッキリしているのに癒される。。旬の塩系インテリア

塩系インテリアの特徴は。。!?

塩系インテリア。。そう聞いただけで、どことなくトレンドでおしゃれな雰囲気を感じませんか!?ところで、そんな素敵なイメージを持つ塩系インテリアとは、具体的にどのような特徴があるお部屋なのでしょう。


 

 

色素薄めのカラートーン

塩顔男子のポイントの一つが色白です。塩系インテリアのカラーもやはり、ホワイトを基調としたところにライトグレーなどをプラスした、色素薄めのカラートーンでまとめられているのが特徴です。


 

薄~い生活感。。

生活感が感じられない、というのではなく、生活感がとても希薄。たとえば、リビングの出窓に白いシヤツが何気なく掛かっているのにそこに生活感はなく、まるでオブジェのようにさえ感じられてしまう。そんな素敵な雰囲気を感じられる空間が、塩系インテリアの最大の特徴なのかもしれません。


 

スッキリしているのに癒される、ミニマム&ナチュラル

出来る限りミニマム(最小限)な空間にしてスッキリとしたイメージを保った中にグリーンを飾り、ナチュラルな雰囲気も大切にしてみます。いつまでもここに居たいと思わせてしまう癒される塩系インテリア。。気負わないお部屋作りを心がける事が、塩系インテリアを作るにあたって、忘れてはいけないポイントです。


 

塩系インテリアの素敵なお部屋シーン

心地よいリビング&ダイニング

インパクトのあるオイル缶のプランターベースが目を惹く、メンズライクな塩系リビングです。ほど良い分量のホワイトと木目のバランスで、癒される空間となっています。


 

メンズライクなコーディネートでありながら、ダーク過ぎないお部屋作りを心がける事も、大切なポイントですね。


 

統一感があるスタイリッシュな壁と床に、シャビーシックなインテリアのミスマッチな雰囲気が素敵です。


 

重ねられた帽子や本で何気ないオブジェを作りながら広い空間に感じさせる、ショップのようなお部屋作りがとてもおしゃれです。


 

眠りを誘うベッドルーム

部屋に入ったとたん、睡魔に襲われそうな、眠りを誘うベッドルームです。その秘密はやわらかなカラーコーディネート!ベッドファブリックもやはり、ホワイト系+ライトグレーやベージュで揃えてみると素敵です。


 

流木やボールライト、小さなグリーンなどを飾ってみると、癒されポイントがUPしたベッドルームになりそうです。


 

こちらはシンプルでスタイリッシュな塩系ベッドルームです。まずは正統派のこんなコーディネートから始めてみると良いですね。


 

 

おしゃれなコーナー

愛犬のお食事スペースも、シンプルを極めた塩系コーナーでおしゃれにしてみましょう。


 

こちらはちょっと上級者の雰囲気を漂わせている、かなりおしゃれな癒されコーナーです。ナチュラルなカゴのプランターケースがとても素敵な、ほっとできるスペースとなっています。


 

すっきりとした収納シーン

気付いてみたら、すべてホワイト系になっていた。。そんな雰囲気を漂わせる、洗面所の収納シーンです。ひとつだけ置かれた小さなグリーンが、可愛らしく感じられますね。


 

あなただけのお部屋作りを♡

スッキリしているのに癒される。。旬の塩系インテリアで、春夏のお部屋づくりをしてみませんか!?は、いかがでしたでしょうか。塩系インテリアを気に入られた方は、少しずつ、そのポイントを取り入れて、あなただけの素敵なお部屋作りをされてみて下さい。

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告